シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【接客】嫌だと思ったら違うところに行けばいいのに【20代後半】

      2014/11/18

年齢:20代後半
職種:接客業

私が会社を辞めたいと思った理由は主に人間関係です。入社一年目はほぼ仕事を覚えることで精一杯で周囲のことを気にすることはあまりありませんでしたが、二年目になって周りが徐々に見えるようになってからは周囲の仕事の内容や動き方を見るようになり、来店する顧客の応対にも嫌気がさすようになりました。

接客業だったため、顧客が途切れるまでお昼に入ることができないことが多くなり、またトイレにも行くことができないことが多々ありました。そんな中忙しいで自分の上司は周囲とお喋りばかりをしていたり、ひどいときには眠るときまでありました。

こちらのサポートは特にしてくれず、たまに「大変そうだな」ぐらいの一言をかけるだけで環境の改善に動いてくれることは一切ありませんでした。他の課の仕事を見ても、自分たちよりも仕事が楽そうに見えて同じ給料をもらえるのであれば、少しでも楽な仕事がしたいと思い始めました。

また、営業成績によって役員に呼び出されて面談を受けたり、成績によって賞与のカットもあったため自分で契約を何度もすることが増え、生活する資金も少なくなっていきました。

接客をしながらも営業をするという時間がないはずなのに周囲と同じ営業成績を毎年つけられて、それをクリアすることが段々難しくなっていきました。

私がいた課は最後にお金を締める作業があったため、周囲でお金が動く時には締めの作業を始めることができずやることがない、ただ待っているだけの時間もありました。

しかし、待っているうちにも関係のない課の人たちは帰宅し始め、待たされている自分の無意味な時間はなんなのだろうと何度も思いました。

みな自分のことが可愛いのはわかっていたつもりでしたが、もう少し周囲への気遣いや気配りがあったら良いのにと思いました。周囲から気遣いがないのであれば、こちらも無駄な気遣いはしないようにしようという考えになってしまいほとんど自分のことしか考えていなかったように思います。

顧客対応はわがままな人が多く、良い人は全くいないとまで感じるようになりました。実際に「自分はあなたたちのお客様なんだから少しぐらいサービスしてよね」「○○(同業他社)はこんなサービスをしてくれたんだけど、ここではしてくれないの?」と言われて、「うちを選んだのはあなたたちなんだから、嫌だと思ったら違うところに行けばいいのに」とさえ思うようになりました。

会社の利益のことを考える余裕は一切なく、自分の仕事を毎日こなすだけでいっぱいの毎日で体重の減少や胃痛など体の不調まで出てくるようになりました。自分と同い年の人がいたため、ある程度は愚痴を言い合いながら我慢することができましたが、我慢の限界がきて辞めるに至りました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【不動産】古い体質で、年功序列な上に上司が怒鳴ったりと横暴な部署も有ります【30代前半】

職種:不動産系総務事務職 年齢:30代前半 仕事を辞めたいと思った理由は、勤務地 …

no image
【家電量販店】あの人は、君を色目で見ているから契約を取れそうだ。声を掛けろ。【10代後半】

職種:家電量販店 年齢:10代後半 10代後半にインターネットの顧客を増やすお仕 …

no image
【エンジニア】私が育児のための短時間勤務を取っていることに対して過剰に反応してくるので面倒【30代前半】

職種:家電メーカーエンジニア 年齢:30代前半 育児休暇から復帰後、直属の上司と …

no image
【WEBサイト制作】非常階段で先輩が後輩を殴っているところを目撃してしまった事もありました【20代後半】

職種:WEBコンテンツ制作 年齢:20代後半 以前勤めていた会社はとにかく「効率 …

no image
【営業】一分一秒休む間もなく次々仕事が積み重ねられ【20代後半】

職種:ITソフトウェア外資系企業、営業アシスタント兼内勤営業 年齢:20代後半 …

no image
【マッサージ】12時間勤務の割に合わないようになってきました【20代後半】

年齢:20代後半 職種:リラクゼーション施設勤務 私は某リラクゼーション施設(マ …

no image
【販売】責任者からはかなり引き留められましたが、新人が定着しない職場に未来はないですよね【20代後半】

職種:販売業 年齢:20代後半 配属になった売り場は、売り場責任者の男性と私以外 …

no image
【不動産】常に経営者は怒鳴っているのです。お客様の耳にもその怒号が聞こえてしまいます。【30代前半】

職種:不動産営業 年齢:30代前半 不動産営業の仕事をしていた時のことを書かせて …

no image
【事務】一番偉いのは男性の営業職という昭和の時代の考えが根強く残っていました【40代前半】

職種:営業事務 年齢:40代前半 私の働いていた会社は未だに女性は男性より下とい …

no image
【介護】シフトを全然入れてもらえず、働きたくても働けない【30代後半】

年齢:30代後半 職種:介護施設での介護職員 介護職というと、仕事がきつい、大変 …