シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【理容師】色んな意味で日雇い労働者と差が無い世界【30代前半】

      2014/12/27

職種:理容師
年齢:30代前半

実家も同業なので、高校を卒業すると自然と専門学校に入りました。技術の基本は親や店で働いている職人さんを物心つく頃から見てるから、後は免許を取るだけ。

簡単な仕事は子供の頃から自然としてたので、他の生徒さんと比較してもずば抜けてトップクラス。最終的な成績は、卒業時に表彰された事からも高かったと思われます。

学校卒業後、数多くの店に勤めましたが気になる点としては労災や社会保障といった当然の仕組みが存在しない事。色んな意味で日雇い労働者と差が無い世界でした。特殊な世界と言われてますが、奇特な人が集まってるだけだと思います。

慣れれば気になりませんが、洗礼的な行事は幾つも存在します。中途(高校中退、退職)な人が幅を効かせている事もあり、何処の暴走族?と言った常識の相違も多々体験しました。普通科卒の人なら、確実に交わる事のない人種との遭遇が体験できます。

技術を覚えるのは大変な事だと言われましたが、こういう人間関係はどうなんだろ?と未だに疑問に感じています。また、この業界の多くに”給与”という物は存在せず”お小遣い”と呼ばれる物が支給されます。

本当に諭吉さんが数枚。仕事は朝8時前から準備、就業時間中は休憩無し、夜はお客さんの流れ次第で10時にも11時にもなりました。

また、雇用主の多くが”オウンルール”を主張してきます。労働基準法を知ってる雇用主の元で働けた試しは皆無でした。いつから”実働時間で支払う”になったのでしょう?私の記憶が正しければ”拘束時間で支払う”ではなかったでしょうか?

同時に、労働基準法の例外に当てはまる事から”~代”と称した給与削減を行う雇用主も多かったです。美容だと、”駅前で自分が配ったチラシを持ってきてくれた人”が歩合の対象ですから、理容師はましなのかも知れません。

そしてレッスン、講習会、先輩の接待と使い倒されます。今巷で騒がれているブラック企業がホワイトに見える勢いです。18歳から28歳の十年間修行し、実家を継ぎました…が、千円カットが近所にできました。

真横に安い美容室ができました。以前は別の場所にあった非組合加盟店が近所の建て売りに移ってきました。状態は最悪です。酒屋さんと比べればマシな方だと思ってたら、民主政権で更に冷え込みます。

真面目に仕事を頑張るしかありません。アベノミクスで少しだけ救われましたが、消費増税で一気に冷え込みました。これから始まる両親の介護、生活でケツカッチンな現状。これ以上誰かの奴隷にはなりたくないので、別な仕事に就く事にしました。こんな僕は身勝手なんでしょうか?

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 庄司 より:

    はじめまして。
    私は身勝手とは思いません。
    私も現在まさに辞めたいと本気で思っています。
    しかし、高卒でこの業界に入り、先生や先輩達に虐められノイローゼ気味になりながら、維持と根性だけで資格を取りました。それでもイジメは止むどころか酷くなり、精神を病んで店を辞め実家に入りました。
    親の仕事を見てきたので、理容師の仕事が好きだったのに、今は寧ろ嫌いです。でも幸いお客様がいい方ばかりでここまで来れました。
    しかし、客足が減る度に自分のせいだと責めてしまい、もう「あのお客様来なくなった…」と考えることに疲れてしまいました。母も年だし…と考えると、今のうちに転職した方がいいのではと考えてしまいます…

    今の現実から逃げたいと思っている私の方が身勝手です…

    毎日自己嫌悪で死にたくなります…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】お局からことあるごとにチクチクと嫌みを言われながら働くことはストレス【30代前半】

職種:法律事務職員 年齢:30代前半 新卒で入社しましたが、当時派遣社員で既に3 …

no image
【福祉】機嫌の良い時と悪い時で言うことが違う【20代後半】

職種:デイサービス生活相談員(福祉系) 年齢:20代後半 私は20代後半の頃に、 …

no image
【学童保育】もっと仕事のことを考えて仕事をすれば、毎日生き生きと楽しくなるのになあ【20代前半】

職種:学童指導員 年齢:20代前半 私がこの仕事に就いたのは、新卒の時でした。学 …

no image
【美容外科】人員の足りなさから急ぎご飯をかきこみ食べ終えたら、すぐに受付や電話応対に戻るという忙しさ【20代後半】

職種:美容外科受付 年齢:20代後半 学生時代アルバイトなどもわりと様々なものを …

no image
【設計】先輩社員様たちは技術資料を見る気もなく仕事をできるだけ減らす方にエネルギーを注いでいました【20代後半】

職種:電子部品設計 年齢:20代後半 情熱なんてものはプロには必要ないものだと言 …

no image
【栄養士】必然的に残業を強いられていたのですが、残業代は1銭も支払われませんでした【20代前半】

職種:栄養士 年齢:20代前半 学校を卒業して初めて勤めた職場は女性が多い保育施 …

no image
【物流】仕事が少ないからということで、急遽仕事を休みにされるということが多くなってきました【30代前半】

職種:物流 年齢:30代前半 私は、派遣社員として仕事をしています。フルタイムで …

no image
【設計】そんな常識のない人が自分の会社の社長だというのが恥ずかしくてたまりませんでした【30代前半】

職種:設計士 年齢:30代前半 以前勤めていた設計事務所を辞めたいと思った理由は …

no image
【広告代理店】自分だけ権利や権力を振り回し売上につながるようなことがあると誇張し自慢をしまくり【30代前半】

職種:IT系広告業 年齢:30代前半 毎日深夜までの残業。ほぼ毎日終電もしくは終 …

no image
【製造業】企画したのはその男性社員で、彼は全部自分の手柄にし、発案者は私だということを一言も言わなかった【20代後半】

職種:製造会社の企画 年齢:20代後半 大学卒業後にその会社に入った理由は、企画 …