シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【サービス業】どうせ仮病だろ?良いよなぁバイトは気楽で。どうせ今男の家だろ?【20代前半】

      2014/11/22

年齢:20代前半
職種:サービス業

アルバイトで店内のホール業務、重いものを運ぶ仕事内容だったのですが、時給が高いため我慢して続けていました。勤め始めて半年経った頃、腰を痛めてしまい病院から「仕事を変えた方がいい」と言われました。

その事を上司に告げると、「昨日今日入った奴がお前と同等の仕事が出来ると思うのか?持ち場変えてやる」と言われました。その後、持ち場は変わったのですが、人が少ない時はどうしてもホールに出なければならなくなり、病状も一向に良くなりませんでした。

腰を庇いながら歩いているため、片足を引きずるような歩き方になってしまい、お客さんから「どうしたの?」と聞かれてしまうようになってしまいました。そんな状況を見ていた上司が一言。

「客に同情されて嬉しいか?」
「だからあの時辞めさせてくれって言ったじゃないですか!」と反論すると
「じゃあ辞めろよ。次の給料渡さないからな」と言われてしまいました。

この会社は給料は手渡しで、この日は給料締め日前日。痛いのを我慢してここまで頑張ってきたのに、1ヶ月分の給料を投げ出すことは出来ず、翌日も仕事に行きました。

同じ職場のおばさんに相談をしていたのですが、「これを乗り越えたら楽になるから、もう少しだけ我慢できないかな?」と言われてしまい、ひたすら我慢していました。

お客さんにばれないよう、痛みを我慢しながら普通に歩くよう努め、毎日通勤と通院を繰り返していました。でも、病状は全く変わらずに悪化していくばかりなのに、上司は私に吐き捨てるように言ってきました。

「お前、明日通し(オープンからクローズまで)やれな」この時は、反抗する気力も、断る気力も無く、ただただ言う通りに働いていました。

ところがある日、仕事前に行った通院先の病院で倒れてしまい、気がついたらベッドの上で点滴を受けていました。慌てて店に電話をし、現状と遅れることを伝えたのですが、その上司が一言。

「どうせ仮病だろ?良いよなぁバイトは気楽で。どうせ今男の家だろ?」この一言で全てがどうでも良くなってしまい、自分の仕事に対する気持ちが「辞めたい」の一言に変わってしまいました。

翌日、店に行ってすぐに上司と話し合い、辞める意志を伝えるとまた「給料無いからな」と言われました。「辞めさせてもらえるなら給料はいりません。」と、ハッキリ伝えると、上司は突然「辞めないでくれよ。俺寂しくなるだろ」と、涙ながらに訴えてきました。

それを見た瞬間、「この人、人としてダメ過ぎる。この人に頼りきっている店もダメ過ぎる」と思ってしまい、そのまま仕事もせずに帰宅しました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【飲食店】嫌な客がきても店長はいつも事務所に引っ込んでることが多く、対応は自分がやったりしてました【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 過去に営業5時からの飲食店で勤めてたことがありま …

no image
【保育士】◯ちゃん、お漏らししちゃってるんですけど、どうしたらいいですか?【20代後半】

職種:保育士 年齢:20代後半 1クラスに数人の、複数担任で仕事をしていました。 …

no image
【飲食】私と上司ができていて離婚になったのではと噂されはじめました【20代前半】

職種:飲食 (飲食事業部) 年齢:20代前半 私は、雑貨のデザインや製造ラインな …

no image
【エンジニア】労働組合は、完全に御用組合となっており、頼りになるどころか、相談した事を会社に通報されもっと立場が悪くなる【40代前半】

職種:IT機器エンジニア 年齢:40代前半 某社の通信機器部門に勤めていました。 …

no image
【事務】この会社で働いても体を壊すだけでなにもいいことはない【20代後半】

職種:事務職 年齢:20代後半 私が入社して配属された営業所は、移動のある地域内 …

no image
【介護】上司にとって私をいじめることはお楽しみの一つ【20代前半】

職種:介護 年齢:20代前半 介護の仕事は好きだし、この仕事自体はやめたいと思っ …

no image
【営業】これを定年まで続けるなんてとても考えられないし考えたくないという心境になります【20代後半】

職種:代理店営業(訪問販売) 年齢:20代後半 私が会社を辞めたいと思った理由、 …

no image
【営業】借金もなくなり、自分で生きてる実感がその会社で勤めていた時よりもある【20代前半】

職種:営業 年齢:20代前半 僕が23歳の時、3つの出来事が起こった。1、ストレ …

no image
【飲食店】祖父が亡くなったため休みが欲しいと伝えると、急に言われても困る、人手が足りないから欠勤されたら営業できないと言われ【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 大学で経済学を学んでいた私は大学4年間、飲食店で …

no image
【事務】人間同士のパワーバランスだけで全てが決まっていく【30代前半】

職種:企画系の事務職 年齢:30代前半 私が行っている仕事は商品構想の検討などを …