シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【アパレル】お客様の中には一人でゆっくり選びたい人もいるんじゃないか?と思いましたが、仕事なので、お声かけはしなければなりません【20代前半】

      2016/02/23

職種:アパレル販売員
年齢:20代前半

高校を卒業してすぐ入社したアパレルの仕事。業種は販売員でした。当時はその少し昔に【カリスマ店員】がメディアでも話題となっていたため、憧れを抱いてたこともあり、入社できたときはまるで一流大学に合格したかと思うくらいすごく嬉しかったです。

憧れのブランドの洋服を着て、憧れの販売員をやっている・・・。楽しい毎日でした。

しかしそこはもちろん仕事なので、辛いこともつきもの。入社してしばらく経つと、売上の個人目標を毎月立てなければならなくなり、達成できないと毎日毎日店長に怒られていました。

店頭に買いに来てくださるお客様の接客をするのですが、お客様は必ずしもお買い上げしてくださるとは限りません。下見に来る人だってたくさんいる。私たち店員と話したいだけの人もいるので、なかなか売り上げにつなげることが出来ない日は当たり前のように多くありました。

全国のショップで毎月個人の売上額ランキングが配布されるのですが、そこで下位の方だと本社の方がやってきて接客指導。時には本社に研修に行くことも。

何回も何回も研修をしましたが、じゃあ本番は研修の通りにいくかというと、そんなことはありえません。お客様だって人間なので、その時その時で感情が違いますし。すべての人に同じ接客が通用することはないのです。

それでも接客のコツをつかみ始め、勤務年数が経って徐々に自分の顧客というものが出来始めました。それに比例して売り上げも少しづつ伸びるように。

売上が伸びると、ありがたいことにその店舗のトップになり、売上額も維持できるようになると、今度は都内の売れてる店舗へと移動になりました。

そこからは地獄のような毎日でした。以前勤務していた店舗では、比較的お客様の入りも多くなく、毎日まったりペースでしたが、都内はまるで戦場。

お客様の数が多いのはありがたいのですが、納品の数もかなり多く、力仕事の割合も多い。おまけに高いヒールを履くので、脚はパンパン。むくみが取れない。

毎日残業で終電帰りは当たり前。休みもなかなかとれず、有給もほとんど消化はできませんでした。そして何より、売り上げに対してのプレッシャー。毎日店頭に本社の人間が立っているので、接客についていないと怒られる。

お客様の中には一人でゆっくり選びたい人もいるんじゃないか?と思いましたが、仕事なので、お声かけはしなければなりません。「話しかけないでください」そうはっきり言われた時もありました。接客が嫌いなのでしょう。もちろんそういう人がいるのは理解できます。

そういうお客様の心情を、本社の人には理解してもらえない。本社の人は目先の数字だけを気にしてしまう。そんな接客はしたくなかったのです。

だってお客様に嫌な思いをさせてしまったら、売上につながらなくなる上に、ブランドのイメージダウンにもなり兼ねないと思ったからです。私にとって大好きなブランドです。たくさんのお客様に心地よい空間でお洋服を選んでもらいたい。いい買い物が出来るようにサポートしたい。

そしてとうとう思いが爆発して、毎日店頭に立っている本社の人間に思いをぶちまけました。「私はこんな接客はしたくない」「お客様が話しかけないでと言ってるのに、無理に声をかけることはしたくない」しかし本社の人はそんな私の話に耳を傾けてもらえませんでした。

それからは勤務していても楽しくなく、やりがいも感じず、いつしかこのブランドの服を着るのが苦痛とまで思うようになっていました。毎日どんよりした気持ちで仕事に行く。店頭に立つものがこんなではお客様にも示しがつかない。こうして、日に日に仕事を仕事を辞めたい気持ちが強くなっていきました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. かあ より:

    会社のやり方と自分のやり方が合わないのなら辞めてもいいと思う。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【美容】ストレスも重なり、美容部員なのに、肌荒れするようになってしまったのです【20代後半】

職種:美容部員(ビューティーアドバイザー) 年齢:20代後半 私は化粧品会社の美 …

no image
【事務】他グループの方に仕事のことで話かけても、冷たい態度を取られる【30代前半】

職種:事務職 年齢:30代前半 医療事務の仕事をずっと続けていたのですが、結婚で …

no image
【銀行】「女性は泣いて許してもらうべき」なんて言う上司の下で働くのは、本当に情けない【20代前半】

職種:銀行 年齢:20代前半 銀行(支店)に勤めていました。確かにお給料は良いし …

no image
【建築】若手はその仕事にコミットしているのはいいのですが、夢を見るような投資ばかりして、収支のことを全く考えません【40代前半】

職種:建築 年齢:40代前半 結構もともとは私は仕事に対してアグレッシブなタイプ …

no image
【食品】そこまで信用されないのかという残念さと怒りがふつふつこみあげてきました【40代前半】

職種:食品製造 年齢:40代前半 小さい食品工場でした。私が採用された時は、立ち …

no image
【制作】クライアントが気に入らなければ、全てやり直しで、翌日の朝提出なんてザラ【20代後半】

職種:イベント制作会社 年齢:20代後半 有名企業の発表会や、みんなが知っている …

no image
【ホテル】納得いかないのは当然ですが、自給をあげさせていただきますのでどうか続けてもらえませんか?【30代後半】

職種:結婚式の花嫁介添え人 年齢:30代後半 某大手ホテルの結婚式の花嫁さんの介 …

no image
【美容師】毎日練習しましたが、何回やってもテストに合格させてもらえず、どこが悪いのかも分からない【20代前半】

職種:美容師 年齢:20代前半 小さい頃から美容師になりたくて、たくさん勉強して …

no image
【営業】女性社員のほうが男性社員に比べて後輩をえこひいきする【20代後半】

年齢:20代後半 職種:人材派遣会社営業職 大学を卒業してから就職したのは、創業 …

no image
【事務】いい加減にしろよ、おまえ営業だろ、外出ろよ!【30代後半】

職種:営業事務 年齢:30代後半 当時私は妊娠していました。同じチームには課長以 …