シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【建設】なんだなんだ、大学出ている奴は高卒や中卒の人間と会話もできないってのか?【20代後半】

      2016/02/19

職種:建設業
年齢:20代後半

私は大学を卒業した後、建設の仕事に就きました。営業や事務としてではなく、職人としてです。建設をやったことがある人ならよくわかると思うのですが、大学上がりで建設の仕事に就く人は少ないです。

私が入った会社は全従業員30~40人ほどいるのですが、大学を卒業している人は(役員も含め)ひとりもいません。それぐらい大学を卒業している人は少ないのです。

そんなこともあってか、話が合う人がいませんでした。別に自分が殻に閉じこもっているつもりはありませんでしたし、相手もそうだったと思います。でも会話をしていてどこかズレているのです。

このようなことを言うと「なんだなんだ、大学出ている奴は高卒や中卒の人間と会話もできないってのか?」などと思われるかもしれませんが、別に差別化しているわけじゃありませんし、バカにしているわけもでもありません。でも違うのです。

あげればキリがないのですが、大きく違う感覚として遅刻とお金の問題がありました。職人さんはびっくりするぐらい遅刻をするしお金がないです。別に僕は遅刻をすることもお金がないことも構わないと思っているのですが、それに伴う行動がおかしいのです。

まず遅刻をするのに連絡をしません。あとから謝罪することもないし、現場に来てから偉そうに振る舞うことさえあります。(別段その人の仕事の能力は高くありません)

このような感覚は私にはなく、今まで自分が付き合ってきた人にもいませんでした。しかし、ひとたび建設の世界に入った途端、このような人が山のようにいることに驚きを隠せれませんでした。

次にお金の感覚です。お金がないのは誰だって当たり前です。問題はお金がないときの行動なのです。私はお金がないとき、極限にまで食費を抑えます。遊びに行くこともないし、とにかく質素に暮らします。

しかし、私の周りの人は違ったのです。お金がないのに現場の弁当(500~600円)を買うし、飲みに行く。自分が欲しいもの(工具や服)は買うし、遊びにも行く。そんなことをしているにも関わらず、朝、電話がかかってくるのです。

「お金がないので電車に乗れません。電車賃をください」

初めて聞いたときは本当に驚きました。電車賃がないってどんだけだよ! と思いましたし、現場に来たら来たで500円の弁当を買っているのです。

このような出来事が毎日のように続き上司にもいろいろ相談したのですが、相手にされることもなく仕事をやめたくなりました。そんな私ですが、今でも仕事を続けています。これだけ文句を言ってたくせに嘘くさいですが、現場にいる職人さんは心があたたかい人が多いです。そのこともあってか、なんとか仕事を続けられています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【接客】休みの日にこちらの仕事ぶりを態々監視に来たりと常識では考えられない行動に【20代前半】

職種:アミューズメント施設接客 年齢:20代前半 某アミューズメント施設にて接客 …

no image
【販売】売り上げが少ない月には自分で高価なジュエリーを買わなければいけない【40代後半】

職種:販売 年齢:40代後半 最初は楽しくてしょうがなかった仕事を結局辞めてしま …

no image
【事務】そのおばさんは自分の娘より若い私に無理難題を押し付けてきました【20代前半】

職種:事務 年齢:20代前半 学校で簿記などの資格を取っていたので、事務職を中心 …

no image
【保育士】彼女たちも学生の頃は純粋で未来を夢見る子たちだったのかも知れませんよね【20代後半】

職種:保育士 年齢:20代後半 自分がなにをされたというわけではないのですが、け …

no image
【福祉】まず最初は小さな十円ハゲができ、そのうち握り拳ほどの大きさのハゲになりました【20代前半】

職種:知的障がい者更生施設支援員 年齢:20歳前半 「仕事を辞めたい」毎日そう思 …

no image
【営業】仕事を頑張って成果を出しても、サボっている人と大した差が出ない【20代後半】

職種:通信業・営業 年齢:20代後半 私が現在勤めている通信業の会社を辞めたいと …

no image
【事務】いつも目の届かない場所で仕事をしている私たちへの評価が低いのもある意味では仕方なかった【20代前半】

職種:事務員 年齢:20代前半 色々ありましたが、社長と直属の上司との確執に巻き …

no image
【営業】買う気がない人に媚を売る自分の姿は、まるで物にたかるハエのよう【20代後半】

年齢:20代後半 職種:営業職 【1】新規開拓に疲れた 営業職の最もツライ仕事で …

no image
【編集】もうあの地獄のデスマーチを続けなくていいかと思うと心底ほっとした【30代後半】

職種:雑誌編集 年齢:30代後半 残業代のカットで社員の不満が上昇 私が勤めてい …

no image
【金融】お金を貸すという行為そのものが、なんとなく、疲れてしまって、そういう人たちの顔も覚えてしまう【50代前半】

職種:信販系金融機関 年齢:50代前半 ただのパートでも、たくさんの仕事がありま …