シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【農業】農家をやらずに他の仕事をするほうがよっぽど地道にお金を稼げるんじゃないか【40代後半】

      2016/01/31

職種:農家
年齢:40代後半

もともと嫁ぎ先が農家だというので、自分で好んで仕事をしているという訳では有りません。ことある事に、機会を見て何とか違う仕事につきたいと思いつつ、歳月が過ぎてしまったという感じです。

力仕事が苦手な私は、いつもヘッピリ腰で文句をいわれてしまいます。別に自分から好きでやっている仕事でもないのに、さんざん言いたい放題に言われるので、本当に腹が立つことがたくさんあります。

特に都会育ちのもので、そういう植物というものにあまりふれたことがないのが問題でもあって感覚的によくわからないというのもあります。子ども達は、こういう環境で育ったせいか色んなものに関して、要領がいいのですが私はかなりの歳月仕事をしているにもかかわらず、どうも農家になじんでいないというのが現実です。

田舎でも最近では都会から引っ越して、ちょっとオシャレな家を建てて、家庭菜園をしながら美しい花を育て夢のような庭を造っている家もあります。

お金があって余裕があって、避暑地のように田舎の生活を楽しんでいる場合はいいのですが、労働法違反のように仕事をして体が疲れ果てて、病気になるんじゃないかというくらいに仕事をするのは、私の理想ではないようです。

農家をしてそれなりのお金になるのならそれでもまだ、我慢も出来るものですが安い収入しかないし、まるで個人事業のように自分の腕前がかかっているので、正直誰にでも出来るという気がしません。

いろんな農作物を売るのも、インターネットなどで要領よく高価で売る家もあれば、うちのように安く売ってしまってそれほど収入を得られない家もあります。なんとなく頑張って仕事しても、売り方が悪くて全然効率が上がっていない現実を思うと、農家をやらずに他の仕事をするほうがよっぽど地道にお金を稼げるんじゃないかと思うくらいです。

最近の農家は、農作物を単に育てればいいとうものでなくて、頭も使ってマーケッテイングも出来ないともうからないのが現実です。要領よく地域の個人の名で売る割り高な市場に出荷なども出来ないとダメな感じです。

そういうのも出来ないのに、朝は日の出と共に、夜は月が見えるまで。いったい何処の国に住んでいるんだろうという位、仕事をしないといけないし、それでやっと生活が出来るくらい稼げるので、本当に割が合わないのです。

室内の仕事の人に比べて、顔から手から紫外線の浴びすぎで、早い年齢からシワシワになってしまうしで、年よりも老けてみられるのは本当にイヤなものです。早いうちに農家を脱出したいです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 匿名 より:

    同感ですね

  2. のむひろ より:

    今の考え方のままでは、どこで何をしても、周りのせい、環境のせい、やりたいことじゃないから…と、無責任に問題を見つけては文句を言う姿勢は変わらない。今そこにいるのは、自分が選択し受け入れてきたものだと、一度全ての責任を飲み込んでみては?40代後半であれば、まだ残り30年は生きていくわけですから、残りの人生をグチグチ生きていくのか、明るいものに変えていくのかは、まだご自身で選択ができると思います。

  3. LUCE より:

    のむひろさんの仰るとおりだと思います。

    家族が苦労しているのに、知らん振りできるのでしょうか。
    農業衰退の一端を垣間見るようです。

  4. 農家の長男 より:

    トピ主は全然間違った事言ってないと思う
    言いたい事も痛いほどわかる
    なんで自分だけって思うよね
    泥だらけホコリまみれ紫外線浴びまくって真っ黒になって、それが嫌なら真夏でも手袋厚着必須だし
    一般的に男より外見きにするだろう女性なら尚更気が沈むはず
    お洒落とは真反対の事してるんだもんね

    かと言って収入が安定してるわけでも
    高収入な訳でも仕事が楽な訳でもない

    解決策はこれとは思い付かないけどさ
    理解者はいるよ

  5. より:

    僕も父と二人で農作業をしています。僕自信は家が農家という理由で後継ぎという形で農作業をしていますが、なかなか収入が安定せず、借金が減らない一方です。確かに農業が合わないのであれば、自分にあった職業を検討するのも一つの手かもしれません。かといって他の仕事についたところでうまくいくとは限らないのも現実です。もう少し今後をどう生きていくか検討してみては?

  6. 匿名 より:

    知らないものと
    わからないものは違う
    主さんは悪くない。知らないものは何であれ一から知るしかないし、それをバカにするような田舎の人たちが悪い

    土地も貸さない
    やり方も教えない
    農業なんか田舎もろとも潰れればいい

    • 足し算 より:

      農業なんて儲からないし
      体力的にも年を取ればキツい
      収入もよほどの広い面積がないと儲けにならない
      好きなだけではできない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【販売】もうミスはしないと念書を書かされた【30代前半】

年齢:30代前半 職種:雑貨の卸・販売 私がその会社を辞めたいと思った理由は、給 …

no image
【医療事務】勤務条件も残業代なし、ボーナスなし、有給休暇なし、といった劣悪な環境【30代前半】

職種:医療事務 年齢:30代前半 わたしは短大を卒業後、一般事務の正社員として6 …

no image
【コールセンター】業務内容もあまり理解していないのに意見を通されて、しわ寄せがすべてこちらにくる【30代前半】

職種:コールセンターオペレーター 年齢:30代前半 コールセンター(電話受付)で …

no image
【デザイナー】会社で働いている女性社員の志気をひたすら下げるだけ【20代後半】

職種:デザイン事務所 年齢:20代後半 仕事を辞めたいと思い始めたのは、勤務年数 …

no image
【医療事務】ある日、病院内で組織されている委員会の図書委員に抜擢されてしまったのです【30代前半】

職種:医療事務 年齢:30代前半 20代後半から30代前半にかけて、医療事務とし …

no image
【金融】ガチガチに緊張しているうえに見張られている感覚が一日中続くので気持ちもへろへろに【20代前半】

業種:金融業 年齢:20代前半 新卒で入社した会社は地域密着型の金融業でした。何 …

no image
【美容師】服や化粧品にかけられるお金はほぼ全くありません【20代前半】

職種:美容室アシスタント 年齢:20代前半 美容専門学校を卒業後新卒で入社した美 …

no image
【不動産】常に経営者は怒鳴っているのです。お客様の耳にもその怒号が聞こえてしまいます。【30代前半】

職種:不動産営業 年齢:30代前半 不動産営業の仕事をしていた時のことを書かせて …

no image
【事務】お客様にまで私を貶めるような発言をしなくてもいいじゃないか【20代後半】

職種:事務職 年齢:20代後半 私は仕事を辞めようと思ったことは何回もあります。 …

no image
【人材派遣】でもあんた入社する前、何があっても頑張りますって私に言いましたよね【30代前半】

職種:人材斡旋 年齢:30代前半 私が仕事を辞めたいと思った理由は先輩たちのツケ …