シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【ブライダル】どうしてあんな地震に巻き込まれた翌日も仕事をしなければいけないのか、おかしい会社だと言われました【20代後半】

      2015/10/26

業種:ブライダル業界 結婚式場勤務
年齢:20代後半

新卒採用でブライダルの会社に就職し、名古屋市の結婚式場に配属になりました。サービス業ですし、人手が足りない事も承知で入社しましたので、ある程度の残業や大変な仕事だという事は覚悟をしていました。

お客様の一生に一度の「晴れの日」のお手伝いをする仕事なので、一切の妥協は許されませんし、大きな金額を扱うのでお客様と信頼関係を築いていく事も重要です。

時にはマリッジブルーでナーバスになっている花嫁様の心のケアもしなければいけませんし、喧嘩をしている新郎新婦様の仲裁に入らないといけない事もあります。

それでも結婚式当日を迎えると、お客様の笑顔と感動の涙に溢れ「この仕事をしていて良かった」と思える程の大きなやりがいがあります。昔からの夢だったこの仕事を辞めたいと感じた事は、入社した会社の上司が冷酷な人だったからです。

入社してはじめての連休で同僚と東京へ遊びにいっていた時、東日本大震災に巻き込まれました。東京も大きく揺れて、町のあちこちの階段や建物が倒壊していました。ケガをしている人も見ました。

交通機関もすべてストップして、とても動ける状況ではありませんでした。家族に電話をしても繋がりませんし、地震の情報も全く入ってきませんでした。

翌日には、私も同僚も出社しなければいけない状況でしたが新幹線も動かず、ホテルもとれない。最悪な状況でした。結局、ビジネスホテルの親切なスタッフさんがロビーを開放して下さって毛布を借りて一晩明かしました。

その日の深夜に上司と連絡がつき、私達が今東京にいる事、公共機関がすべてストップしている事を伝えました。とても心配してくれたように最初は感じましたが、「ところで明日は何時に出社できるの。」、「午前中は欠勤扱いになるわよ。」と淡々とした口調で言われました。

その時は社会人1年目でしたし、上司の存在は絶対でした。地震の規模も把握していなく、「誰かに迷惑をかけてしまう、早く名古屋に戻らなければ」と焦る気持ちでいました。

結局、新幹線が動いたのは地震の翌日。昼過ぎに名古屋に到着しました。会社に戻ると、多くのスタッフが心配してくれましたが上司だけは、「遅刻の申請を早く本社にして」とぴしゃりと一言。

その日は業務をこなしましたが、遅刻をしたのだからという理由で退勤時間を過ぎても帰る事は出来ず、結局23時ごろまで働きました。家に帰ると、両親がとても心配していてどうしてあんな地震に巻き込まれた翌日も仕事をしなければいけないのか、おかしい会社だと言われました。

その晩、ニュースを見て地震の規模の大きさを始めて知り恐怖に戦きました。私の上司の感覚は異常だと思い、やりがいのある仕事より自分の心と家族のほうが大切だと思い、会社を辞めたいと思いました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【建設】口も利きたくない、死んでしまえばいいと思う人なんて無数にいます【40代前半】

職種:建設業(現場管理業務) 年齢:40代前半 以前に勤めていた会社です。会社に …

no image
【映像制作】世間知らずな若者ばかりを選んで社員に採用していたのではないか【20代前半】

職種:映像制作会社 年齢:20代前半 大学を出て初めて就職した会社をやめたいと思 …

no image
【事務】男と女の関係になると空気が変わりそれを隠そうとしないで上目線の態度と言葉使いになり【20代後半】

職種:事務 年齢:20代後半 小さな事務所だけの会社です。レンタルをしていた会社 …

no image
【印刷】私はまだ経験が浅く流すことができず泣いて謝ることしかできません【20代前半】

職種:印刷会社 年齢:20代前半 高校を卒業してから進学を選ばず、印刷会社へと就 …

no image
【飲食店】ねちねちと大の男が嫌味を一日中言いながら仕事をしているのかなと思うと辞めてよかった【30代後半】

職種:飲食店勤務 年齢:30代後半 飲食店で調理場で調理全般をしていました。私は …

no image
【調理師】毎日のように早朝に出社して残業をして帰る日々で、誰か次に倒れるんじゃないかという不安【30代前半】

職種:給食室の調理師 年齢:30代前半 今から5年前に働いていた職場でのことです …

no image
【事務】一番偉いのは男性の営業職という昭和の時代の考えが根強く残っていました【40代前半】

職種:営業事務 年齢:40代前半 私の働いていた会社は未だに女性は男性より下とい …

no image
【事務】残業が増えたにも関わらず何の手当もないのは本当に残念【20代後半】

職種:一般事務 年齢:20代後半 私が仕事を辞めたいと思ったきっかけは、仕事の条 …

no image
【営業】働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様【20代後半】

職種:置き薬の訪問営業 年齢:20代後半 営業職はいくつかしましたが、辛くて辞め …

no image
【清掃業】部屋に髪の毛一本落ちているだけで怒鳴り込んでくるお客様も少なくありません【20代前半】

職種:宿泊施設清掃業 年齢:20代前半 宿泊施設の清掃業に勤めていましたが、辞め …