シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【営業】しばらく我慢していたが罵声を毎日浴びることが自分の中で限界に達してしまった【30代前半】

      2015/06/09

職種:営業職
年齢:30代前半

辞めたいと思った理由。それは簡単に言えば雇用条件の不一致である。ハローワークに出されていた求人票の内容と、いざ入社すると給料が大きく異なってしまったからである。

求人票も正直なところ、どれだけ用心深く見ても手当てなど後から無くそうと思えばどうにでもできるところもあるのだ。個人的には業績が悪く賞与を数パーセントカットするなどは、やむ得ないところもあると思う。だが私の場合は毎月の給料が5万円ほど違った。正直生活をするのに困窮する給与額しかもらえない現実に遭遇したのだ。

職種は、営業職だったのだがもちろん残業手当などでない。そもそも誰が何時から何時まで就業していたのか管理するタイムカード等も無いから不可能だった。朝は始業1時間ほど前にはでて、掃除を徹底的にする。

そんなに徹底的にやるなら就業時間に組んでほしいと思っていた。そして上司に朝の報告を済ませ営業に向かう。私の場合は基本的に飛び込み営業なのでまったく知らない人、面識のない人と話すことが多かった。

そして夜19時ごろ帰社し社長に業務報告、そして日報を書く。帰社し素直に業務報告と進むことはまずない。先輩と社長が毎日のように言い争って(私からみれば喧嘩しているようにしか見なかったが)事務所内で、もめているのだ。

社長から先輩への内容は指導のレベルを超え、罵声にしか聞こえないような感じである。当然先輩のそばで仕事をしている私にも飛び火し、私も巻き添えになり罵声をあびせられるのだ。

これが5分や10分ですむのなら良いのだが最低1時間は罵声をあび怒鳴られながらである。この罵声を浴びながら報告、日報を書く毎日。とうぜん仕事が終わり会社を出るのは22時ぐらいである。

こんなことを毎日繰り返していたら食事も喉を通らなくなり、とうとう体調に支障が出てきた。病院に行ってみたが何科を受診していいのかわからず総合案内で聞き、とりあえず心療内科ということになった。

診察してもらい何種類か薬を出してもら薬で対処しながらの勤務となっていた。そんなある日とうとう社長の罵声のメインターゲットが先輩から自分にかわってきた。

毎日言われ続けると慣れるものかと思っていたがそうでもなく、ただつらい日にしか感じなく胃も痛くなり、病院でカメラ検査をすると『慢性胃炎』といわれた。原因は様々であるらしいが多くはストレスが原因らしい。

ただすぐにやめることが正しいとは思えずしばらく我慢していたが罵声を毎日浴びることが自分の中で限界に達してしまった。会社には病院に行ったことも話し、診断書も出すことができるというと逆にそこがきにいらなかったらしくまた延々と罵声を浴びせられた。

正直ここで『すまないかった、申し訳なかった』等の言葉か出ていたらもしかしたらもう少し頑張ると言ったかも知れないが、期待しすぎていた。きっぱりと『辞めさせていただきます』といい退職した。

辞める事に何の後悔もなかった。この時、同時に先輩たちも退職した。みな給料が同じように大きく異なっており前から何かしらのタイミングは考えていたらしい。ただきっかけが無くずるずるとい続けていたのだ。

同時に辞めた会社の先輩ともたまに連絡をとるが今はみんな新しい人生を歩んでいる。会社って辞めることが良いことではないが苦痛なままでい続けるのも、決して良くないんだと思う。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. だいき より:

    そうですね、つらすぎる会社にしがみつくことはないと思います。仕事はくさるほどあるので、辞めて正解だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【WEBディレクター】自分は本当はなにをしたいのか考えることが大切【20代後半】

年齢:20代後半 職種:WEBディレクター わたしが会社を辞めたいと思った理由は …

no image
【アパレル】自分の売り上げの数字を他の営業マンの数字にして、私の数字を減らすという操作をしていることが発覚【20代後半】

職種:アパレル営業 年齢:20代後半 大学を卒業して1年間フリーターの結婚をきっ …

no image
【販売員】嘘の報告は一万円、遅刻は5千円というように決められて誓約書も書かされました【20代後半】

職種:販売、事務 年齢:20代後半 百貨店やショッピングモールに出店して販売する …

no image
【飲食店】労働基準監督署に何度も苦情を言われ改善命令も出されている【30代前半】

職種:飲食店営業 年齢:30代前半 オーナーの罵声や暴力に耐えられなかった。年末 …

no image
【営業】これはどう考えてもお客さんのためにならないと思っていても数字をとるために必死【40代後半】

職種:IT企業下請け 年齢:40代後半 私はあるIT企業の下請けで働いていました …

no image
【保険】ちゃんと仕事をこなせない社員など役立たず以外の何者でもないのです【20代前半】

職種:保険会社事務員 年齢:20代前半 入社する時は本社勤務の条件でしたが、いざ …

no image
【歯科助手】残業手当や会社都合の休業保障など法律で決められた雇用ルールは守ってもらいたかった【20代前半】

職種:歯科医院受付、助手 年齢:20代前半 知り合いの紹介で入った個人開業歯科医 …

no image
【金融】きちんと話を聞き丁寧に説明をしても納得してもらえない時もあり心が沈みました【20代後半】

職種:金融機関 年齢:20代後半 出産を機に退職するまで10年間金融機関で働いて …

no image
【総務】「賢い人は辞めていく」「訴える位なら黙って辞めろ」そんな決まり文句があるくらいです【20代後半】

職種:総務事務 年齢:20代後半 仕事を始めたばかりは、とても働きやすく、居心地 …

no image
【教師】教育者とも思えない人間を雇っている京都市教育委員会の中身は一体どうなっているのか【20代後半】

年齢:20代後半 職種:学校教師 私は当時、京都市内の公立小学校で講師をしていま …