シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【通信】反省するどころか、お客様の名前がヘンな名前だと他の社員と大笑いしていました【30代前半】

      2015/09/07

職種:情報通信業
年齢:30代前半

大企業のグループ会社でのことです。辞めたいと思った理由は、なあなあな人間関係です。私のいた部署はネットショップを運営しており、そのために問い合わせの電話がしばしばかかってきました。

問い合わせにたいする応対も部署のみなで担当しているのですが、新人だった私はなるべく早く業務になれようと、率先して電話を取るように心がけていました。

ところがそれが裏目にでたようです。なぜか私以外、電話がなっても全く反応しなくなりました。その時はきっと他の人たちも忙しいのだと自分に言い聞かせ、電話に出るようにしていました。

あるとき自分だけでは対応できない問い合わせがあり、上の人に相談にいくも、トンチンカンな回答が返ってきました。上の立場にもかかわらず、自分の業務については何も知らず、無責任です。

さらに腹立たしいことが起こりました。とあるお客様から問い合わせをうけ、こちらで対応をするお約束をして電話を切りました。

その件を担当の社員に伝えたのですが、すっかり忘れられて再度お客様から入電がありました。しかも忘れたことを反省するどころか、当該のお客様の名前がヘンな名前だと他の社員と大笑いしていました。個人情報については厳しい会社のはずが、なぜこうなるのでしょうか。

私のいた部署だけではありません。12時前後になると社員のほとんどが一斉にいなくなってしまいます。ある時、取引先の方から急ぎの電話がありましが、担当部署の人が全員で昼に出てしまっているではありませんか。

不在を伝えるも電話口では急ぎだと懇願され、引継ぎをされている人もおらず、誰もどうしたらよいかわからないといった事態がありました。

とにかく付き合い最優先の風潮があり、仕事よりも、上司あるいは社員同士の付き合いを優先して行動してしまうのです。

仲良くすること自体は悪いことではありません。しかし内輪の関係ばかりを重要視して、業務の管理は雑、そうしたところが馴染めませんでした。

こうした内向きの風潮は普段の業務でも大きなストレスでした。一挙一動で空気を読むことを要求されます。上司に対しても忙しいときは声さえかけてはいけない、そうした圧迫感がありました。

今が無理ならひとこと「後で」と言ってくれれば済む話です。なのに電話を取り次いだけで、「空気を読め!」と怒鳴られたこともありました。

みな、私には感知できない何かを感知しながら仕事をしているかのようでした。本当に息苦しい社風でした。

人間関係もドロドロしていました。社員同士での腹の探り合いはもちろん、ひどいときは勤務中に目立つとろこで悪口を堂々と言っている人もいました。それも20分も30分も延々とです。

ミーティングなどで業務について意見を言い合うことがあっても、言い出した人に責任を丸投げしようとする感じが満々でした。そうした中ではだれもリーダーシップを発揮したいとは思いません。

とりあえず打ち合わせばかり何度もしては、社員同士で足を引っ張り合って進まないということが多々ありました。はっきりいって時間の無駄です。

さらに上司については他のグループ会社から出向してきている人が多く、自社の人間はほとんどいませんでした。

そのせいか自分の任期が無事に終わりさえすれば良いというような考え方で、ミーティングの場でも問題をなあなあにして済まそうとすることがよくありました。

業務が円滑に進むことよりも自分だけが得することばかりを考え、そのくせやたら威張る、そういう人達が目立つ会社でした。神経がもたないと思い、辞めました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【秘書】私自身の気持ちが本物でなく、会社の仕事への不満や悩みを、他の方向に持っていっているだけ【20代後半】

職種:社長秘書 年齢:20代後半 私が大学を卒業して、すぐに勤めた会社は、神戸に …

no image
【デパート】常に相手の顔色を伺い、アルバイトに対して強気に出れる相手とへりくだる相手と分けている【30代後半】

職種:デパートの専任レジ 年齢:30代後半 かれこれ10年近く、デパートのレジを …

no image
【エンタメ】イベントに出る前から、暑くて暑くて大量の汗をかく【20代前半】

年齢:20代前半 職種:エンターテイメント業 以前働いていところは、ふつうの職業 …

no image
【運送業】まるで自転車操業のような感じで日に入ったお金はすぐその日に出て行ってしまう【30代前半】

職種:運送 年齢:30代前半 これまで仕事を何回か転職してきました。転職するたび …

no image
【書店】レジに多くのお客様が並んでいるにもかかわらず、休憩室にこもって行政書士の試験勉強に没頭していた【20代前半】

職種:書店 年齢:20代前半 専門学校を卒業してからは書店の社員として働き始める …

no image
【事務】頭の禿げ上がったオヤジの上司がいやらしい目で見てくる【20代前半】

職種:事務 年齢:20代前半 私が仕事を辞めたいと思った理由は、とにかく先輩がう …

no image
【工場】次の瞬間には手の痛みに耐えられず叫んでいる自分がいた。僕の左手が、機械に巻き込まれていた。【20代前半】

職種:工場 年齢:20代前半 18歳で高校を卒業し、「大学に行きたくない」という …

no image
【飲食店】ここ最近、本当に変なお客様が多くなってそれが、どんどんストレスになってきていました【40代後半】

職種:飲食業 年齢:40代後半 私は、一つの仕事をすると、案外長く勤めるタイプで …

no image
【飲食】自分の実力を知れば知るほど労働市場での自分の価値は、とても小さいものに感じられます【40代前半】

職種:飲食業(大量給食調理) 年齢:40代前半 仕事を辞めたくなった理由は3つあ …

no image
【飲食店】お客様が残したサクランボは水に浸して再利用しなさい。もったいないでしょ。【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 レストランで働いていた時のことです。パートのくせ …