シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【技術者】私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるように【40代前半】

      2015/08/26

職種:製品担当技術
年齢:40代前半

■はじめに
私が会社を辞めたのは41歳のときでした。大学を経て半導体製造の会社に就職し、20年近く経った頃でした。辞めた理由は、かっこよく言うと、自分の能力に限界を感じてしまったこと、でした。

仕事の面で自分はこうしたい、という考えはありませんでした。先頭に立って旗を振るより、ただ言われたことやっているほうが性に合っていました。

なので、若いころは何とかなっていましたが、次第に自分より若い人たちも増え、会社生活が苦しいものになっていきました。自分と同期、あるいは自分よりあとから入社した連中が昇進するのを見て、焦りもありました。

歳は取ってはいるけれど無役ということで、肩身の狭い思いも感じていました。でも自分には人の上に立つ力もなければ覚悟もない…情けないとは思いましたが、どうすることもできませんでした。

今までなんとかごまかしごまかしやってきたけど、もう無理でした。自分の居場所はここにはもうない…辞めることしか頭にありませんでした。

■想像と違う業務
入社前に技術職として採用されることはわかっていました。ただ、会社での仕事がどんなものかまでは知る由もありませんでした。技術的な業務には違いないと思い、勝手に大学の研究室のような環境を想像してしまっていました。

実際に入社しそんな想像は吹っ飛んでしまいました。技術職として半導体製品の量産や立ち上げを行なう部署に配属されました。しかし、来る日も来る日も書類を書いては関係各署へハンコをもらいにいく作業の連続でした。

それと電話応対、荷物の梱包、倉庫整理などなど、抱いていたイメージとかけ離れた業務の実態にとても違和感を感じました。この頃から仕事的には自分に向いていないかな、と思いつつも入社間もない頃だったので退職までは考えませんでした。

■トラウマ
入社して4年ほど経ち、私は所属課の中で小さなグループのリーダーとなっていました。2~3人の小グループでしたが、私にとっては居心地のよいものではありませんでした。

上からは叩かれ、下からは突き上げられ、といった中間管理職の気分を初めて味わったのもこのときでした。これが私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるようになってしまいました。このとき意を決して上司に退職の相談をしましたが慰留され、結局同じ部署で違う業務に携わることになりました。

■諦めの境地
その後、社内システム関連の業務や関連会社への出向などを繰り返しましたが、結局どこへ行ってもトラウマは消えることなく、数年が過ぎました。

歳を追うごとにできる仕事の選択肢は狭まり、だんだん追いつめられていくような、そんな気分でした。このままここに留まっても、もうだめかな…そんな気持ちが支配的になっていました。思えば入社以来、辞めたいと思うことしばしばでした。

■退職届を提出
もっと早く決断していれば、あの時辞めていれば、違った道が開けたかもしれない、そんな風にも思いました。今からでも遅くない、そう自分に言い聞かせました。

辞めることを正当化する理由がほしかったのかもしれません。楽になりたっかたのかもしれません。そんな思いで退職届を提出し、遂に20年近く務めた会社を辞めました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【介護】自分の意思を少しでも邪魔されると、徹底的に相手をつぶそうとする言動をし、周りを怖がらせていました【30代後半】

職種:介護職員 年齢:30代後半 私が以前勤務していた某特別養護老人ホームを退職 …

no image
【教師】いじめで生徒が自殺しても、「知らなかった」といえば、異動だけで済みます【30代前半】

職種:高校教師 年齢:30代前半 公立高等学校の教師でしたが、15年ほど前に自主 …

no image
【営業】辞めることの無責任にも責任を感じ自殺ということも頭をよぎった【40代後半】

職種:営業 年齢:40代後半 入社当時は技術職だった。特殊な技能が必要なため入社 …

no image
【鉄道】いつ自分がダメになっても、気が狂っても、おかしくない、極限の精神状態で生きている【20代後半】

職種:新幹線整備(JR東海) 年齢:20代後半 今から記載することは、一部は自分 …

no image
【学童保育】上司が下の人間を大切にしなければ、そのセクションは死んでしまいます【30代前半】

職種:学童保育指導員 年齢:30代前半 元々は入社してすぐに辞めてしまいたいと思 …

no image
【事務】今まで我慢していた事が全て吹き出てしまいもう気持ちは辞めたいしかありませんでした【20代後半】

職種:販売業事務員 年齢:20代後半 私が過去、仕事を辞めたいと思った出来事を紹 …

no image
【工場】私は八方美人な正確なので誰かの味方や誰かを敵に回すといったことが出来ません【20代前半】

職種:工場 年齢:20代前半 昔、工場で働いていた頃の話になります。当時はまだ若 …

no image
【重量工】多く休んだ人はボーナスが上がり自分は下がり納得がいきませんでした【30代後半】

年齢:30代後半 職種:運転手&重量工 私の仕事は運転手なのですが少し …

no image
【美容師】毎日のようにつるし上げに遭って毎回のように目の前で罵倒され時には暴行を受ける【20代前半】

職種:美容師アシスタント 年齢:20代前半 当時勤めていた美容室は専門学校卒業し …

no image
【清掃業】会社側は彼女の無断欠勤を咎めてはいないのだな【50代前半】

職種:清掃業 年齢:50代前半 辞めたいと思った理由は、「職場での人間関係」に分 …