シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【技術者】私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるように【40代前半】

      2015/08/26

職種:製品担当技術
年齢:40代前半

■はじめに
私が会社を辞めたのは41歳のときでした。大学を経て半導体製造の会社に就職し、20年近く経った頃でした。辞めた理由は、かっこよく言うと、自分の能力に限界を感じてしまったこと、でした。

仕事の面で自分はこうしたい、という考えはありませんでした。先頭に立って旗を振るより、ただ言われたことやっているほうが性に合っていました。

なので、若いころは何とかなっていましたが、次第に自分より若い人たちも増え、会社生活が苦しいものになっていきました。自分と同期、あるいは自分よりあとから入社した連中が昇進するのを見て、焦りもありました。

歳は取ってはいるけれど無役ということで、肩身の狭い思いも感じていました。でも自分には人の上に立つ力もなければ覚悟もない…情けないとは思いましたが、どうすることもできませんでした。

今までなんとかごまかしごまかしやってきたけど、もう無理でした。自分の居場所はここにはもうない…辞めることしか頭にありませんでした。

■想像と違う業務
入社前に技術職として採用されることはわかっていました。ただ、会社での仕事がどんなものかまでは知る由もありませんでした。技術的な業務には違いないと思い、勝手に大学の研究室のような環境を想像してしまっていました。

実際に入社しそんな想像は吹っ飛んでしまいました。技術職として半導体製品の量産や立ち上げを行なう部署に配属されました。しかし、来る日も来る日も書類を書いては関係各署へハンコをもらいにいく作業の連続でした。

それと電話応対、荷物の梱包、倉庫整理などなど、抱いていたイメージとかけ離れた業務の実態にとても違和感を感じました。この頃から仕事的には自分に向いていないかな、と思いつつも入社間もない頃だったので退職までは考えませんでした。

■トラウマ
入社して4年ほど経ち、私は所属課の中で小さなグループのリーダーとなっていました。2~3人の小グループでしたが、私にとっては居心地のよいものではありませんでした。

上からは叩かれ、下からは突き上げられ、といった中間管理職の気分を初めて味わったのもこのときでした。これが私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるようになってしまいました。このとき意を決して上司に退職の相談をしましたが慰留され、結局同じ部署で違う業務に携わることになりました。

■諦めの境地
その後、社内システム関連の業務や関連会社への出向などを繰り返しましたが、結局どこへ行ってもトラウマは消えることなく、数年が過ぎました。

歳を追うごとにできる仕事の選択肢は狭まり、だんだん追いつめられていくような、そんな気分でした。このままここに留まっても、もうだめかな…そんな気持ちが支配的になっていました。思えば入社以来、辞めたいと思うことしばしばでした。

■退職届を提出
もっと早く決断していれば、あの時辞めていれば、違った道が開けたかもしれない、そんな風にも思いました。今からでも遅くない、そう自分に言い聞かせました。

辞めることを正当化する理由がほしかったのかもしれません。楽になりたっかたのかもしれません。そんな思いで退職届を提出し、遂に20年近く務めた会社を辞めました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】あそこまで無責任で接待だけやっていても生き残っていけるのは公務員だけ【30代後半】

職種:地方自治体が運営する団体の臨時職員 年齢:30代後半 地方自治体が運営する …

no image
【受付】本当にただ毎朝起きて会社に出勤し、仕事というよりは職場の友だちと遊んでる感じ【20代前半】

職種:受付事務 年齢:20代前半 大学卒業後、初めての就職で女の人ばかりの職場で …

no image
【技術者】辞めたところで仕事もないだろう。雇っているだけでありがたいと思え【30代前半】

年齢:30代前半 職種:技術業 専門学校を出ていなかったので、技術は先輩や店長か …

no image
【本屋】何度も万引きする人がいて常習犯が多い【20代前半】

職種:本屋 年齢:20代前半 本屋で正社員として勤めていた時に、仕事を辞めたいと …

no image
【飲食店】「ずっと君のことを観察していたい」などのセクハラ発言を沢山言ってきました【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 私が以前働いていた飲食店には店長が休みの日だけ来 …

no image
【塾講師】自分の努力が塾の経営側に認めてもらえていないようで悲しかったです【20代後半】

職種:塾講師 年齢:20代後半 私は塾の講師として大学卒業後から働き出しました。 …

no image
【航空】そんな人がいる場にいること自体が恥ずかしくなった【20代前半】

職種:航空業界 年齢:20代前半 私が、幼い頃から憧れていた職業に就くことが出来 …

no image
【飲食】最近やる気がないみたいで、お前は何がしたいんだ【20代後半】

職種:飲食業 年齢:20代後半 最近、仕事を辞めることとなりました。数年間飲食業 …

no image
【編集】どんな状況であろうと休むことが許されない会社の姿勢に、我慢の限界に達しつつありました【30代前半】

職種:出版社勤務編集者 年齢:30代前半 大学を卒業してから出版社で働いてきまし …

no image
【エステ】売り上げが悪いサロンは、全店舗の代表者の前で営業のロープレをさせられ、まるで罰ゲームのような雰囲気【20代後半】

職種:エステティシャン 年齢:20代後半 4年制の大学を卒業した後、某エステティ …