シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【編集】そんなウソを言うことは読者のためにはならない、企画意図と矛盾が生じている!【20代後半】

      2015/08/23

職種:編集業
年齢:20代後半

端的に言うと「自分に合わなかったから」です。ただ、実際に体験してみないと「合わない」ことはわかりません。また「合わない」中にも一部「合う」作業が存在していることもわかりました。会社員生活がいかなるものか知りたいとも思っていましたので、貴重な体験だったとは思うのですが。

<労働条件が過酷>
編集業は、常に締め切りに追われます。次号制作をしているときには、既に次々号の執筆と次々々号の企画が並行して走っています。残業は当然ですし、執筆者の原稿が遅ければ制作進行はどんどん遅れますし(それを遅れないように配分するのも仕事のうちですが)、夜中まで会社に残って作業・家に帰っても作業・休日出勤して作業……などということも日常茶飯事でした。心身共にタフで気分転換が上手でないと長続きできない職種だとつくづく思います。

<上司とそりが合わなかった>
自由放任、下手なことをしている時だけはアドバイスをくれる上司の下では、なんとか仕事をこなせていました。異動して「何が何でも自分の思ったとおりにさせる」、人の話を聞こうともしない上司の下についたとき、苦しくなり心身に症状が出るようになりました。次の項目とも関連します。

<会社の方針に良心の呵責を感じた>
詳しくは言えないのですが、読者に対して「明らかに間違っていると思われる、騙しの内容」を発信せよ、と上司から言われました。商売のため、売れるためにやっていることですから、理屈だけはわかります。

しかし私にはどうしても譲れない点でした。もともとが「読者のためになる」という建前の企画だっただけに、なおのこと従う気にはなれませんでした。「そんなウソを言うことは読者のためにはならない、企画意図と矛盾が生じている!」と。

上司に少しでも話を聞いてもらえ、妥協点を見出せるか、納得のいく説明が得られるかしていたら、結果がもう少し違っていたかもしれません。

なお、その上司の仕事の仕方と編集方針については、社内の元上司に相談しても「その姿勢で発信し続けていてはアブナイ」と言われました。そのように社内に私の意見を理解してくれる方もいたのですが、別部署だったため干渉するわけにもいかず。改善の難しい状態でした。

<自分自身が会社員に向いていなかった>
そもそも私自身が、「決まった時間に決まった場所にいて」「決まったことをしなければならない」状況に置かれたとき、過敏性腸症候群の症状に見舞われていました。「これは体質だ」くらいにしか思っておらず、いつものこととして流していました。

しかし実は会社員生活に対してストレスを感じており、サインとして身体が症状を出していたのです。長年気づきませんでした。退職後には(数年の間いろいろ努力もしましたが)その症状はなくなりました。

自分の心身がどのような過ごし方を好んでいるか、よく見極める必要があると痛感しています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【販売】社長の奥様が平気で社員と不倫するような職場にいるのは嫌でした【20代後半】

職種:販売店 年齢:20代後半 以前私が事務員として働いていた会社は個人経営で社 …

no image
【飲食店】休憩時間という「仕事外」の時間まで、職場の休憩室にいなくてはいけない【20代後半】

職種:飲食店 年齢:20代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由は、「休憩時間も仕 …

no image
【事務】部屋全体が静まり返って、コンピューターの作動音だけが響くような職場【10代後半】

職種:システム系事務 年齢:10代後半 商業高校卒業後、とあるメーカーのシステム …

no image
【販売】何よりも最初にノルマが大切にされているということに嫌気がさしました【20代後半】

職種:販売業 年齢:20代後半 もともと人と話すことが大好きだった私は、人と人と …

no image
【美容師】毎日練習しましたが、何回やってもテストに合格させてもらえず、どこが悪いのかも分からない【20代前半】

職種:美容師 年齢:20代前半 小さい頃から美容師になりたくて、たくさん勉強して …

no image
【書店】レジに多くのお客様が並んでいるにもかかわらず、休憩室にこもって行政書士の試験勉強に没頭していた【20代前半】

職種:書店 年齢:20代前半 専門学校を卒業してからは書店の社員として働き始める …

no image
【広告代理店】ストレス発散のお酒のはずが少し疲れを感じるようになって行きました【20代後半】

職種:広告代理店の内勤 年齢:20代後半 私は大学を出て新卒で小さな地元の広告代 …

no image
【銀行】金利引き下げや返済ストップの審査も通らない。子供もいるし死んで返済するしかない。【20代後半】

職種 銀行員  年齢 20代後半 大学を卒業して、某都市銀行に勤務していました。 …

no image
【WEBサイト制作】非常階段で先輩が後輩を殴っているところを目撃してしまった事もありました【20代後半】

職種:WEBコンテンツ制作 年齢:20代後半 以前勤めていた会社はとにかく「効率 …

no image
【製造業】私がトイレなどで少し席を外しただけでサボったと騒ぎ立て、派遣会社にまで苦情を言われ【20代後半】

職種:大手食品製造業の実験部の派遣社員 年齢:20代後半 いろんな会社に派遣され …