シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【銀行】金利引き下げや返済ストップの審査も通らない。子供もいるし死んで返済するしかない。【20代後半】

      2015/08/04

職種 銀行員 
年齢 20代後半

大学を卒業して、某都市銀行に勤務していました。支店勤務の融資課で住宅ローンの担当をしていました。入校して数年は、業務を覚えるのにとにかく必死でした。色々と失敗もあり涙を流した事もあり、辞めたいなという考えが頭をかすめた事もありましたがそこまで切羽詰まったものでもありませんでした。

働き出して、3年も過ぎると処理する仕事の幅も広がってきて責任も出てきます。住宅ローンという仕事は、ローンの審査が下りて契約時はお客様も笑顔でこちらとしても気持ち良く仕事が出来るのですが、返済が滞っている人などとやり取りするのが、正直苦しくて怖かったです。

会社が倒産してしまったり、収入が大幅にダウンしたり、他にも借金があり返済が回らなくなった時に金利を下げてくれないか、返済をしばらく待ってくれないかと相談を受ける時は、上司からも淡々と事務をこなすようにと言われていました。

それなので、マニュアル通りの対応しか出来ずそこで気分を害したお客様にののしられたり、時には買い物で買ってきたと思われるお蕎麦で頭をはたかれた事もありました。

また、金利を下げたり、返済を一定期間ストップする条件変更という手続きを受け、本部にまわすのですが、審査を通らなかった時にお客様に伝えるのも辛かったです。

「どうしてなんだ!通らない理由を教えて欲しい。」と良く言われるのですがその内容は教えてはいけない事になっています。上司に相談しても、上司も忙しくあまり取り合ってもらえません。自分で何とかして!といわれる事もよくあったのでストレスはいつもかなりたまっていたのです。

一番、仕事を辞めたい!と強く思った決定打があります。ある日、返済を滞っているお客様から電話がありました。出てみると切羽詰まった声で「今、踏切の前にいる。これから飛び込んで死のうと思っている。」と言うのです。

電話の向こうからは踏切音がカンカンと鳴っています。「待って下さい!」とあまりの驚きに叫んでしまった程です。「これから、どう考えても返済なんて出来そうもない。金利引き下げや返済ストップの審査も通らない。子供もいるし死んで返済するしかない。」と言うのです。

私自身、パニックになってしまい上司に報告に行きましたが皆が来客中であったり忙しく聞いてもらえません。やっとひとり捕まえた先輩には「わざわざ電話してきて死ぬ!って言う人は死なないから大丈夫」とまで言われてしまいました。

何とかしなくてはとまた電話に出ましたが、切れていました。結局、その先輩の言った通りそのお客様は自殺はしていませんでしたが、私の中では他人の人生の一部を背負っているような気がして怖くて仕方なくなりました。

実際にその後、別のお客様ですが自殺して保険金でローン返済した人もいました。その時に提出された「死亡診断書」を見た時に遺族の奥さまの前で「ヒッ!」と声を上げてしまい泣かせてしまった事もあります。

やはり、上司は忙しく相談には乗ってもらえませんでした。ただ、事務的に淡々とこなしました。私には本当に重すぎる業務でした。そして皆が忙しすぎるので相談が出来ないという事に本当に嫌気がさして、絶対に辞めようと決意し辞表を出しました。

ですが、結局認めてもらえませんでした。本部の相談する人がたくさんいる直接接客しなくていい部署に異動させるから!条件はいくらでも出していいよとまで言われて結局、従ってしまったのです。

大企業ならではの何か辞められると困る点があるのでしょうね。今は、結婚を機に退職していますがあの時本当に辞めておけば良かったなと思っています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【営業】少し売上が上がると社長がその分のお金で豪遊してしまうので会社のキャッシュが潤うことはありません【20代後半】

職種:法人営業 年齢:20代後半 新卒で入社し、法人営業をしていました。社員同士 …

no image
【サービス業】時間帯によってはお客さんに対しての従業員の人数が全く足りなかったり【20代後半】

職種:サービス業 年齢:20代後半 私がその企業に内定したのは大学4年生の8月で …

no image
【事務】それまで分かり合えていたと思っていた同僚までもが別人のように私に接する姿に疲弊【40代前半】

職種:保険内務事務 年齢:40代前半 長年勤務してきた会社でも有り、名の知れた大 …

no image
【メーカー】今1ヶ月留守にされるのは、事務の仕事が困るから諦めて欲しい【20代後半】

職種:設計アシスタント 年齢:20代後半 大学を卒業して、大手の自動車部品メーカ …

no image
【保育】低賃金で生活が苦しいとなれば、必然的に辞めたい気持ちになっていきました【20代前半】

職種:保育関連 年齢:20代前半 私が勤務していたのは、とある保育関連の施設でし …

no image
【イラストレーター】絵が好きという単純な気持ちだけでは出来ない仕事でした【30代前半】

職種:イラストレーター 年齢:30代前半 私は自宅でイラストレーターをしていまし …

no image
【記者】営業成績不振などを理由に10人以上が退職に追い込まれていたことを知ったから【40代後半】

職種:専門紙記者 年齢:40代後半 昨年3月に15年勤めた工業系専門紙から食品系 …

no image
【スーパー】人生の先輩とはよく言ったものですが、一体何を学んできたのでしょうかね【20代前半】

職種:スーパーのレジ 年齢:20代前半 最初の頃は、「早くて綺麗にカゴへ入れてく …

no image
【塾講師】アルバイト講師は時給換算した僕の給料の倍近くもらっていることに疑問【20代前半】

職種:塾講師 年齢:20代前半 塾講師と言えば気楽な仕事だとばかり思っていました …

no image
【介護】会社の理念や、人様を相手にする職業人として考えるべきことが低い人たちの集まりでした【20代前半】

職種:介護 年齢:20代前半 私は数ヶ月前まで介護施設(ショートステイ)で働いて …