シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【ガス検針】鎌をもったおじいさんに有無を言わずに追いかけられた事もあります【40代後半】

      2015/07/01

職種:ガス検針
年齢:40代後半

現在、ガスの検針のお仕事をしています。具体的な内容は、各家庭の1ヶ月に使用したガスの量を確認する作業です。この仕事をはじめたきっかけは給与がよかったことです。当時、お金がなくて困っていたので、求人広告をみて応募しました。

ですがお給料が良いということはそれなりに大変なことも多いという事。わかってはいたつもりですが、だんだん年齢も上がってくる中で体力がつらくなってきました。

雨の日も雪の日もとにかく検針しなくてはいけません。ガスの検針をしていると言うと、よく知らない人は「雨の日は休みなんでしょ?」などと言われますが、とんでもありません。

台風が来たって大雪が降ったって基本的には仕事なんです。たとえ仕事ができるような状況ではなくても、とりあえずその日の現場までは行くように会社から指示されます。しかも私の場合移動はバイクが多いため、なんどか本当に危険な目にあいました。

また、仕事内容で辛いのは誤針です。私たちは、検針する時にメーターの数字を入力するのですがそれを間違えて入力してしまうことです。もちろん日々そんな事のないように気をつけているのですが人間ですからうっかりしてしまう事もあります。

もちろん、そんな事をした日には反省するしお客様にも迷惑をかけたと落ち込みます。また、会社にも今後の防止策として何枚も書類をあげて何人もの偉い人に印鑑をもらって歩かなくてはなりません。

そして、誤針一回につきお給料から1万円が引かれます。正直、精神が疲れ果てます。悪いのは自分なのはわかっているのですが偉い人何人にも怒られて1万円引かれるなんて、心が病んできます。

また、お客様に理不尽な事で怒られるのも多いのも辛いです。例えば、ガス代が高すぎるなどのクレームです。これは会社の一員として怒られているので仕方ないかもしれませんが1時間も怒られていると本当に嫌になります。

ある時は、鎌をもったおじいさんに有無を言わずに追いかけられた事もあります。この時は本当に命からがら逃げました。

他に困る事としては、犬の放し飼いです。お客様に犬を抑えて頂いて作業をするのですが犬が逃げ出してしまうことがよくあります。また、「うちの犬は噛みませんから」といって犬を抑えたり繋いだりしてくれないお客様も多くいます。

そういう犬にかぎって、噛むのです。もし犬に噛まれると、私の不注意となりこれまた防止対策を書いて偉い人に印鑑をもらって歩かねばなりません。

お客様がちゃんと犬を抑えてくれずに噛まれた場合も私たちの不注意になるのです。本当に嫌な仕事です。お給料はいいし、場所にもよりますがそんなに時間がかからない現場もあるのですが精神的にタフじゃないとやっていけないのがこの仕事だと思います。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 闇にのまれそうです より:

    4.代女性。ガス検針をしています。検針だけでなく営業もしなければいけないのが辛いです。というか営業がメインじゃないか?と思う位辛いです。個人とチームでのノルマがあり達成しないとチーム内からかなり言われます。会社に戻ればお客様のリストがあり会社支給の携帯で架電しなければいけません。会社に誰がどの位達成したか張り出されており達成しない物がいたたまれません。会社はそれが狙いなんでしょうね。雨の日、雪の日天候関係なく暑く寒く件数もこなしながら営業するのがどれだけ大変なのか会社は知りません。検針のついでぐらいにしか思っていません。なにより人間として扱っていません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【コールセンター】お客様に平謝りしながらご要望を再度伺うことがストレスに【30代後半】

職種:テレフォンオペレーター 年齢:30代後半 派遣会社を通して紹介して頂いた仕 …

no image
【食品】嫌ならやめてほかの仕事をすればいいという返事が返ってきた【20代前半】

職種:食品会社 年齢:20代前半 20代で食品会社で働いていました。その会社で働 …

no image
【教育】なぜ他の同級生は健康でやりたいことができているのか、なぜ私は世間で普通と言われていることができていないのか【20代前半】

職種:教育関係 年齢:20代前半 仕事を辞めたい、そう初めて思ったのはまだまだ仕 …

no image
【営業】辞めることの無責任にも責任を感じ自殺ということも頭をよぎった【40代後半】

職種:営業 年齢:40代後半 入社当時は技術職だった。特殊な技能が必要なため入社 …

no image
【医療事務】受付は病院の顔なんだよ。外でそうゆう格好されちゃ病院の品位が落ちるんだよね。【20代前半】

職種:医療事務 年齢:20代前半 当時、私が仕事を辞めたいと思ったのはいやがらせ …

no image
【営業】そんなことをしてまで契約が欲しくもなかった【20代後半】

年齢:20代後半 職種:保険営業 就職活動をしていた際、職業安定所で声をかけられ …

no image
【メーカー】こんな国際感覚のまるでない社長の下で働いているのがバカらしいと思いました【30代後半】

職種:メーカー海外営業 年齢:30代後半 中堅規模の上場企業(メーカー)でしたが …

no image
【販売】田舎の百貨店の販売員のイメージは慣れ慣れしいおばさん【30代前半】

職種:百貨店販売員 年齢:30代前半 毎日毎日、働きにきているのか、同じフロアの …

no image
【接客】ストレスが溜まりすぎて過呼吸になったとき心配もされず、落ち着くまで放置された【20代後半】

職種:接客業(ショッピングモールのインフォメーションカウンター) 年齢:20代後 …

no image
【エンジニア】家に帰ることができない日のほうが圧倒的に多かったです【20代前半】

職種:ITエンジニア 年齢:20代前半 今から約20年前のことです。今でいえば完 …