シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【卸売業】私宛に電話を繋がれてしまう事に対する嫉妬としか思えず、もう我慢の限界になり・・・【20代後半】

      2015/06/26

職種:衣服等卸業
年齢:20代後半

転職を希望してこの会社に就職しました。前職とは違う職種だった為不安でしたが、仕事をする内容は今までしていた事とあまり変わらなかったので、これから頑張っていこうと思っていました。ですが入社後すぐに社長から直々に色々な仕事の説明をしてもらったのですが、面接で聞いていた内容と違う説明ばかりでした。

当時営業事務という内容での募集だったので、そのつもりで面接に行き採用してもらったのですが、社長が仕事内容を説明しているのは、営業事務という名の、社長がしている営業の引き継ぎでした。

私は営業で入ったつもりはなく、その事を社長に言うと、「自分は社長なので出張も多い。その時の仕事は秘書である私がしないと業務に支障がきたすので説明をしている」との事でした。

営業事務というのは社長の下で働く営業事務であり、いない時は営業もしなくてはならないという物に変わってしまっていました。営業なんてした事ないしどうしようかと思い、その時にまず一度辞めようかなと思いました。

ですが社長が、出張も月に2.3回なので心配しなくて良いと言い、取り敢えず簡単な引き継ぎをして仕事を続ける事にしました。それから実際業務に携わっていったのですが、月に数回の出張も泊まりの出張が多く、それ以外の日はほとんど不在が多い状態で、取引先からの連絡は全て私に回され、新人で入ったのに責任ある仕事をさせられる状態になってしまいました。

インテリアの雑貨を扱っている部署だったので、雑誌に載せるアクセサリーの納期や単価決め、納品の手続き等、私のような新人が決めてしまって良い事なのかも分からず、社長に助けを求める事も出来ない状態で、日々業務に追われる日々でした。

その時、どうして入社してすぐの私がこんな事をしないといけないのかと思い、何度も辞めたいと思いました。納期が遅れると責任者を出せと言われて社長にお願いをすると、連絡が取りづらい状態だから何とかしてくれ言われ得意先に怒られたり、納品が間に合わず自分で新幹線に乗って納品をしに行った事もありました。

その間の業務は滞るし、私の携帯は鳴りっぱなしで、会社に帰ると机にメモの紙がたくさん貼り付けてあり、夜中まで仕事をする日もありました。

そんな日が続き、もう本当に無理だと思い社長に辞めたいという話をしましたが、社長が「面接の時にこの事は話をしているはず」と言い、今辞められると困るので、次の人が見つかるまでいてほしいと言われ、我慢して働く事にしました。

それからさらに月日が流れ、仕事にも何とか慣れ、得意先の人とも信頼関係が出てきて、もう少し頑張ってみようかなと思うようになりました。

そんな時に社長から、私の態度が社長に対する態度ではない、というような事を言われました。社長曰く「常に社長を立てて、女性は大人しくしていなさい」との事でした。

最近私が仕事に慣れ、不在の多い社長とは連絡が取れないからと、私宛に直接得意先から連絡がくる事が増えていました。ですが、社長はそれが面白くなかったようでした。私なりに今まで社長の代わりに頑張ってきたつもりでした。

結果、成績も上がり、得意先も増えていたのに、それは全て社長の今までの頑張りであって、社長が築き上げてきた信頼関係のおかげだという事を言われました。

もちろんそれもあるとは思いますが、私にしたら自分が在籍しているのに、私宛に電話を繋がれてしまう事に対する嫉妬としか思えず、もう我慢の限界になり、それを言われた次の日に退職の意思を伝え、1週間後に辞める事を決めました。

辞めると決めてからはあと少しだと思い頑張って最後まで仕事をしましたが、どうせ辞めるならもっと円満に辞めたかったと、それが今でも心残りですが、このまま続けていても体調を崩す可能性もあったので、結果良かったんだと思うように今でもしています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【サービス業】なんであんな奴に言われなきゃいけないのだ【30代前半】

職種:サービス業 年齢:30代前半 私が勤めていたのはスポーツ用品店で、約1年間 …

no image
【設計】先輩社員様たちは技術資料を見る気もなく仕事をできるだけ減らす方にエネルギーを注いでいました【20代後半】

職種:電子部品設計 年齢:20代後半 情熱なんてものはプロには必要ないものだと言 …

no image
【保険】いいえもう精神的にも、金銭的にも限界ですので、自分の為にも子供達の為にも辞めます!【30代後半】

職種:保険外交員 年齢:30代後半 数年前の事です。私は小さな子供がいた為中々仕 …

no image
【保育士】自分を守るために自分の味方を作って固まり、そこで愚痴を吐き出したり、多少かばいあったりしていました【20代後半】

職種:保育士 年齢:20代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由はたくさんあります …

no image
【接客】風邪をひいても休ませてもらえず、38℃で7時間レジに立ったこともあります【20代後半】

職種:接客業 年齢:20代後半 ズバリ!性格の不一致ってやつでした。19歳からス …

no image
【営業】使えなくなったら不必要だ。売り続けない限りお前は下位をうろつくゴミと同じだ。【30代前半】

職種:販売営業職 年齢:30代前半 健康食品の飛び込み営業職をしていました。この …

no image
【ペットショップ】お金がないお客様には、ローンを今すぐ組むことができるから勧めてみたり、いろんな裏側を知ってしまった【20代前半】

職種:ペットショップ 年齢:20代前半 大型のペットショップで子犬、子猫の販売員 …

no image
【アパレル】担当者が適当なところには不良品を混ぜて納品するというのが本当に嫌【20代前半】

職種:アパレル関係 年齢:20代前半 当時私が勤めていたのは、バッグの卸しをして …

no image
【製造業】大方の人間が、たまりにたまったストレスに、爆発寸前になっている印象がしました【40代後半】

職種:自動車製造業 年齢:40代後半 私が担当していた部署は、ラインに流れてくる …

no image
【製造業】プラスの価値を作り出すのではなくマイナスをゼロに戻すだけの仕事だった【20代後半】

職種:製造業技術職 年齢:20代後半 私は、29歳のときに、それまで8年間勤めた …