シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【証券】勤続年数が増えるごとに上がっていくノルマの数字に、夜寝ているときでさえうなされる【20代前半】

      2015/06/26

職種:証券会社 営業
年齢:20代前半

そもそも、学生時代に募集ボードに貼り出されていた就職カードには窓口、電話対応としか記載されていなかったのに、就職し実際に会社に入ってから営業職であることを教えられました。

古い会社体質で、女性だけはお茶くみ、トイレ掃除が当たり前で、それをこなした上で営業成績も求められました。また、地元の会社に就職した女性ばかりにも関わらず、顔見知りの近所の人達にリスクのある商品を売らなければならず、その人間関係や近所付き合いに影響するというところがとても嫌で昔からの顔見知りのお客様は自分の担当から外してもらうように上司にお願いしてもなかなか聞き入れては頂けませんでした。

毎日毎日、今日達成しないといけない数字があって、それをこなせていなければ残業の日々で、定時の時間に帰れることなどほぼありませんでした。

また、営業活動も田舎にあるにも関わらず、営業車の台数も少なくて、なかなか利用することが出来ずに、自転車で回ったり、先輩と同乗しておおよその場所で降ろしてもらい、あとは徒歩での活動で心身ともに疲れました。

また、基本的に自分でお客様を作るという感じではありましたが、先輩が退社する場合などは先輩の抱えているお客様を同僚達と取り合いになるような雰囲気がとても苦手でした。

しかし、苦手だからといって放置しておくとお客様は回ってこず、後々に苦労しなければいけないのです。自分が抱えるお客様の数も稼働しているしていないにかかわらず、お客様の数と勤続年数によってノルマが決められ、とても大変な日々でした。

本社などから役員が時々視察に訪れたりするのですが、そんな時でも日々のノルマが達成出来ていない人間は、慰労会という名の飲み会に声をかけてもらえず、たまたまその時にノルマが達成している社員のみ連れて行くという変な風習もあって、仲間同士にも亀裂を入れたと思います。

勤続年数が増えるごとに上がっていくノルマの数字に、夜寝ているときでさえうなされる事もありました。週休2日制で、金融機関ということで友達や知り合いは絶対いい待遇だから辞めてはいけないと言われ続けましたが、ストレスはたまり、自分の愚痴を聞いてはもらえませんでした。

日々の数字が月末になる頃、来月のノルマも与えられ数字に追い回される日々にほとほと疲れました。確かにノルマを達成したい時の達成感はありましたが、それを喜ぶのは一瞬でまた次、また次と出てくる数字に嫌気がさしました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. ZERO より:

    今回転職されようか悩んでいるとのことですが、仮に転職して精神的安定を選ぶことは出来るかもしれません。
    もちろん絶対ではないですが、少なからず選んで受ける以上その可能性は高いでしょう。

    その代わり収入や場合によっては福利厚生など、多少劣化することについてはいかがでしょうか?

    それが問題なければ転職いいと思います。

    自分も日々悩んでますが、そもそも営業にも種類ありますが、そういった営業を生涯貫くのは相当な精神力と、少なからず失うものがあるはずですし、自分なら転職します。

    極論、田舎を出て上京するとか
    給料安くてもコツコツ働くとか
    副業にチャレンジして、同じお金を稼ぐにしてもかける時間を変えるとか。

    自分はそうしたほうがいいと思いますよ。

    いいとこ取りはできないと思っていいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【製造業】挫折しても、這い上がって来る人、そういうタイプの人が前から許せないの!【30代前半】

職種:製造業 年齢:30代前半 私が仕事を辞めたいと思った理由は人間関係で苦労し …

no image
【金融】周りの仲間たちも同じ状況なので、不眠症や膀胱炎になる人が出ていました【20代後半】

職種:金融関連 年齢:20代後半 信販会社に勤めていました。その時までは事務を担 …

no image
【出版】私たちが奴隷みたいに働いていて、社長の親族は働きもしないで役員待遇か、と思うと本当に情けなかった【20代後半】

職種:出版業 年齢:20代後半 昔から憧れていて好きだった仕事ですが、あまりの長 …

no image
【アパレル】先輩の荷物は後輩が代わって持つ、ドアは後輩が開ける、カラオケでは先輩に合わせた歌を歌う【20代前半】

職種:アパレル販売員 年齢:20代前半 高校を卒業して18歳の時に、新卒でアパレ …

no image
【ネットカフェ】おまえは客を何時間待たせるんだ!とスタッフを怒鳴りつけました【30代前半】

職種:インターネットカフェ店員 年齢:30代前半 私が勤めていたのは複合インター …

no image
【販売】もう誰も私の味方にはなってくれませんでした【40代後半】

年齢:40代後半 職種:販売職 私は某販売業のパートの職を2年前に得ました。契約 …

no image
【事務】人生でお局と出会う前にも後にもあんなに嫌いになった人には出会っていません【20代前半】

職種:営業事務 年齢:20代前半 私が仕事を辞めたいと思った理由は、お局によるイ …

no image
【農業】農家をやらずに他の仕事をするほうがよっぽど地道にお金を稼げるんじゃないか【40代後半】

職種:農家 年齢:40代後半 もともと嫁ぎ先が農家だというので、自分で好んで仕事 …

no image
【介護】私がしてしまった小さなミスは責められるのに、派閥内のスタッフの重大なミスは隠蔽されている【20代前半】

職種:介護福祉士 年齢:20代前半 私は専門学校を卒業し、介護福祉士の資格を取得 …

no image
【人事】上司のヒステリックな罵倒の声はことあるごとに響き渡り、質問なども非常にしづらい雰囲気でした【30代前半】

職種:総務人事事務 年齢:30代前半 中途採用だったのですが、某超大手企業の孫会 …