シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【美容師】美容道具は全て自分で購入しなくてはならないので、毎月赤字、ギリギリの人がほとんど【20代前半】

      2015/05/24

職種:美容師
年齢:20代前半

私は20歳から25歳までの間、美容師として働いていました。現在は全く関係ないお仕事をさせて頂いております。華やかなイメージがある美容師ではありますが、現実は職人の世界であり、とても厳しいものでした。

14時間、立ちっぱなし(お客さんがいなくても、イスに座れない)

美容師の大変さは、労働時間の長さと言っても過言ではありません。朝8時半~夜の22時まで働くことが多く、時には深夜までかかる時もありました。しかもずっと立ちっぱなしです。

美容師を始めて1週間くらいは、足の裏がとても痛くなり本当に辛かったです。スタイリストになれば、カットの時にイスに座ることもできましたが、アシスタントの場合は当然、そんなことは出来ずに立ちっぱなしです。次第に慣れてくるとは言っても、やはり腰を痛めてしまう人も多いのです。

労働時間は14時間・休憩は30分

労働基準法によれば、6時間勤務は30分・8時間勤務は1時間と決まっています。しかし、私の勤めたお店の場合は長くて30分、しかも基本はお店から出ることは不可でした。

近くのスーパーの買物は可能でしたが、基本、お店から離れることはできません。スタイリストになれば、休憩中であってもお客さんから指名を受ければ、お昼ご飯も中断しなければなりません。1週間、休憩0分で仕事したこともあります。

休みの日も勉強会や講習会で消える

美容師の世界では当然ですが、毎月一回は技能テストや講習会があります。1ヶ月、5日程しかない貴重な休日も、そのようなことで消えてしまうのです。恋人が美容師になった場合は、3ヶ月以内に必ず別れるというジンクスもありました。

全く会えませんし、会ったとしても、疲れきっているのでデートの途中で眠ってしまい、私は何度も怒られました。忙しくて当たり前なので、美容師同士が付き合うことが多かったようです。

美容師は食べる料理も制限される

接客は口臭がプンプンとしては成立しません。特にシャンプーはかなりお客さんと接近しますので前日にニンニク料理を食べたりしますと簡単に気づかれてしまいます。休みの前日でなければ、臭いの気になる料理は避ける必要がありました。

焼肉などはご法度です。どんな料理にもニンニクは使用されていることが多いので、私は必ず「ニンニクは入っていますか?」と店員さんに聞いてから注文していました。

洋服代が高くつく

美容師はお客さんにお洒落だと思われなくてはなりません。その為、ずっと同じ洋服ではいけません。しかし、カラー剤等でとにかく汚れるのです。

どんなに自分で汚れないように工夫しても、スタッフからパーマ液が飛んできたり、カラー剤が飛んできたりと、新品の洋服もその日で、着れなくなることが多かったです。給料が安いアシスタント時には、かなり厳しい問題でした。

薄給の問題

私はアシスタント時のお給料は12万円でした。休みは月4日です。後に税理士さんに聞いたのですが、お給料が安い職種では美容師がトップだそうです。

しかも、美容道具は全て自分で購入しなくてはならないので、毎月赤字、ギリギリの人がほとんどです。美容師で独立したい人・何年以内にトップスタイリストになるという具体的な目標がなければ、続けることはかなり厳しいと言えるでしょう。

最後に

美容師は本当に好きな人であれば良いのですが、なんとなくやってみたい程度ではかなり痛い目をみる職業の一つです。厳しい世界なので、経験すればどの業界でもやっていける根性は必ずつきます。

私も美容師を辞めた後の仕事は楽で仕方ありませんでした。何しろ、お昼ごはんが食べられるだけで幸せだったからです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【経理】私は経理事務担当として採用されたはずで、営業職は希望していない【20代後半】

職種:経理事務 年齢:20代後半 私は自宅近くにある県立高等学校を卒業し、地元で …

no image
【小売業】ふと携帯に目をやると・・・そのセクハラ役員からの着信が20件以上【30代後半】

職種:自動車小売業 年齢:30代後半 仕事を辞めたいと思う瞬間は、大なり小なり日 …

no image
【ツアーコンダクター】長距離の飛行機移動がしんどくなり・・・【30代前半】

職種:ツアーコンダクター 年齢:30代前半 短大を卒業後、一般企業の事務職で収入 …

no image
【飲食店】どんなに理不尽な客がいても、ウエイターとして笑顔を絶やしてはいけない【10代後半】

職種:飲食業 年齢:10代後半 幼い頃は特に家族揃って、外食に出かけたものでした …

no image
【飲食店】頑張って笑っても「そんなの笑顔じゃない」「顔が引きつっている」と怒られる【40代後半】

職種:コーヒーショップ(某有名店) 年齢:40代後半 辞めたいと思ったのは、仕事 …

no image
【事務】無断欠勤に1ヶ月の休業。それでも給与が同じ【20代後半】

職種:事務職 年齢:20代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由の第一は同僚です。 …

no image
【事務】仕事を頑張ろうという気持ちも薄れてきてしまっているのが事実です【30代前半】

職種:商社の事務 年齢:30代前半 私は、昨年の夏に11年勤めていた会社を辞め、 …

no image
【アパレル】社員も自社の服を購入しなければならないような雰囲気【20代前半】

年齢:20代前半 職種:アパレル 新卒でその会社に入社した。事務職を受験していた …

no image
【飲食店】「ずっと君のことを観察していたい」などのセクハラ発言を沢山言ってきました【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 私が以前働いていた飲食店には店長が休みの日だけ来 …

no image
【旅行代理店】このまま線路に飛び込んでしまえば楽かもしれない・・・と思ってしまいました【30代前半】

職種:旅行業 年齢:30代前半 私が仕事を辞めたいと思ったのは、以前勤めていた旅 …