シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【事務】物忘れがひどくなり、情緒不安定になり、手が震えてパソコンのキーボードが打てなくなり【20代後半】

      2015/05/16

職種:事務
年齢:20代後半

私が会社を辞めたいと思ったのは、社内での友人トラブルと会社の対応です。女性の先輩なのですが、美人ですごく仕事も出来て、旦那さんと二人のお子さんもいて、持ち家に犬が2匹飼!独身だった私には憧れで、会社でもプライベートでも仲良くしてもらっていました。

一緒に仕事をしていたある日、打ち明けられたのは職場の同僚との恋愛でした。正直驚きましたが、もっと驚いたのは、打ち明け話を聞いてまもなく、別の男性社員とホテルへ行ったのを旦那が見張っていて、出てきたところをボコボコに殴られたということ・・・「助けて・・・」と電話が来たので慌ててその場所まで探しに行きました。

先輩自身も殴られ顔がはれ上がっていました。一緒にいた男性は旦那に連れて行かれたとのこと、「○○チャンを助けて・・・」と先輩は言うと意識が無くなり動かなくなった・・・!!!!

今まで経験したことのない緊急事態に焦り、慌てて救急車を呼びました!連れて行かれた男性も心配で、救急車の人に事情を説明しました。結果、警察沙汰になってしまったのですが・・・

旦那は見つかり、殴られた男性は自力で新妻の待つ自宅へ向かったそうです・・・。(彼は新婚です)翌日、会社では容姿の変わってしまった二人への事情徴収、そして現場に駆けつけた私にも事情徴収・・・。

ほどなくして、殴られた男性は会社を辞め、先輩と恋愛をしていた同僚とも破局したそうです。涙ながらに同僚との破局に悲しむ先輩、ヤケ酒をして意識を失いまた介抱する私・・・。先輩は精神的にもボロボロになってしまったようなので、多くは語らず側にいました。

しばらくして、先輩と恋愛していた同僚は、社内の私と先輩の友人の女性と交際し始めました。先輩は少し引きずっているようでしたが数ヶ月が過ぎ・・・また和気あいあいとした雰囲気の社内に戻りつつありました。

自宅にあまり早く帰りたくない様子の先輩は、会社終わりに仲のいいメンバーとスポーツを楽しむ曜日を儲け、ストレス発散するようになりました。

もちろん私も参加していましたが、だんだんと異変に気づいてきました・・・スポーツ終わりや飲み会終わりに先輩と新人君だけが残る機会が増えていました。何の根拠もないので突っ込んで話を聞いたりしませんでしたが・・・

そんなある日、先輩から打ち明け話が・・・どうやら新人君と恋仲のようで・・・しかも、スポーツ後残っているのが旦那にも怪しまれたようで、つけられてるみたいだと・・・(やっぱりですか・・・)

結局、先輩は実家に戻り、旦那とは離婚の協議や子どものことで大変そうで精神的にまっている様子でした。新人君とは離婚の次の日から付き合うことにするんだとか・・・まあ、新人君も納得しててそれで先輩が幸せなら・・・と見守ることにした私にまたもや衝撃の事実が告白されました。

先輩が知り合いと飲んでるのでおいでよと誘われ行ってみると、子どものクラブの担当者の男性がいました。離婚後も子どもの状況を確認したくて仲良くしてると聞いていた人物です。

「付き合ってるんだ」・・・先輩の言葉に目が点でした。ああ・・・そうなんだ。え!?・・・○○くん(新人君)は?「○○には言わないで!!」・・・驚!!

そこから数ヶ月二股関係が続き、たびたび助言はしたのですが、私の助言は受け入れられることもなく二股愛にはまっていきました。そんなある日、クラブの担当者さんの奥様に不倫がバレたらしく、泥沼化し、元旦那にもそんな情報が流れていったり・・・最終的にはクラブの担当者さんも先輩の元を去っていきました。

その頃から先輩はますます精神状態が悪化し抑鬱病と診断され、医者へ通う回数も増え、会社では仕事もできない状態に。会社側は、恋愛事情など知らないし、離婚協議によるものだと思っている。

個人的なことに踏み入った対応をするわけでもなく、私に、「○○さん(私)、●●さん(先輩)と仲いいし、色々分かってあげてると思うから面倒よろしくね」と丸投げにされました。

介抱はすべて私の役割に。私にも私の仕事があるんだけどな・・・と思いつつも、会社に内緒の新人君にお願いするわけにもいかず。会社では医務室でほとんど寝ている状態の先輩。離婚する上でお金がかかるらしく休みにはでいないとか・・・会社もそれでOKしたんだとか。

時々過呼吸になったり、悪いときには呼吸困難になり人工呼吸をしなければならなくなったり。悪化して救急車を呼んで同乗するのも私。急に先輩の姿が見えなくなったと思ったら、会社のPCメールに「今までありがとうね・・・」と意味深な言葉が!

会社中を探し回り、居たのは屋上の上・・・(もう勘弁してください・・・)心では思ったけど、特に精神的に不安定な相手に下手なこといえないし・・・私自身の仕事もおろそかになるようになったり、精神的にまいってきていた。

物忘れがひどくなり、情緒不安定になり、手が震えてパソコンのキーボードが打てなくなり、仕事が上手く行えなくなっていった。不安になり医者へ行ったところ、自律神経失調症と診断され、1ヶ月の休職を診断されました。

会社は私の個人的原因と考えていて、先輩の件でサポートがなかったことが関連してるとは考えてくれず、休職後仕事に戻ると前の仕事とは変わり、責任の無いような雑務ばかりで、社員の対応も腫れ物に触るような扱いでした。私の存在価値を疑い、本当に辞めてしまいたかった事を今でも忘れられません。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【営業】公休日は設定されていましたが、あってないようなもの【20代後半】

年齢:20代後半 職種:広告代理店営業 私は現在、広告代理店の営業事務職をしてい …

no image
【美容】ストレスも重なり、美容部員なのに、肌荒れするようになってしまったのです【20代後半】

職種:美容部員(ビューティーアドバイザー) 年齢:20代後半 私は化粧品会社の美 …

no image
【プログラマー】3か月ごとにプログラマーとして派遣される現場が変わる【20代後半】

年齢:20代後半 職種:プログラマー IT業界でソフトウェア会社のプログラマーと …

no image
【出版】わずか入社半年のペーペーに管理業務を任せるという体質に疑問を感じ、この頃からうっすらと退職を考えるように【20代前半】

職種:出版社 年齢:20代前半 地元で出版・広告関係の仕事に就きたいと就職活動を …

no image
【マスコミ】給料を時給に換算したら500円だった【20代後半】

職種:マスコミ関係(企画業務) 年齢:20代後半 私は地方から都心に転職しました …

no image
【金融】夜中の1時2時に同じ課の人全員出勤しろ!など言われたりしていました【20代前半】

職種:金融業の営業 年齢:20代前半 以前勤めていた会社になりますが、新入社員と …

no image
【秘書】事務所が閉鎖した際に40~50代であれば、再就職も厳しいものと考えざるを得ません【30代前半】

職種:弁護士秘書 兼 法律事務職員(法律文書作成や証拠作成等を行います) 年齢: …

no image
【製造業】就労継続支援とは名前だけで実際は何一つ障害者である我々の支援をしてくださいませんでした【20代後半】

職種:製造及び内職 年齢:20代後半 以前、私は就労継続支援B型という障害者が働 …

no image
【コールセンター】お客様に平謝りしながらご要望を再度伺うことがストレスに【30代後半】

職種:テレフォンオペレーター 年齢:30代後半 派遣会社を通して紹介して頂いた仕 …

no image
【エンジニア】いっそのことむしろ最初からいないでくれたほうが仕事の進行はスムーズだったと思います【20代後半】

職種:ITエンジニア 年齢:20代後半 私は情報系の大学院を卒業後ある程度大きな …