シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【SE】何もしないどころか散々こっちの会社を食い物にするだけして帰って行ったのです【40代前半】

      2015/04/14

職種:SE
年齢:40代前半

私の会社はソフトウェア会社でした。基本的には、会社が好きでしたし仕事も好きで15年以上勤務していました。

ところが、もともと全国にグループ会社が数社あったのですが1社毎に独立採算制だったのが、グループ会社を統一してからおかしくなっていったのです。その頃から会社に不信を感じ、辞めたくなったのです。

まず、会社の肝とも言える会社の社長にあたる人材がそれまで自社社長だったのが、他の地域から人がやってきてその位置に座るようになりました。別に、他の地域から来た人であっても、会社のために、会社が儲かるためにみんなで頑張ろう!という意識なら問題なかったのでしょうが、どうも数年後にもともとの地域に帰ることが前提で、まるで官僚の天下りのような存在だったようです。

それだけでもどうかと思うのに、会社の方針を半分私物化してもともとの地域が利益が出るような施策ばかりをしてしまったのです。

例えば、仕事の中にはまず儲からないことがわかっていても、それまでの付き合いや関係性などによってやらなければいけないものがあれば、かなり美味しい仕事など様々なものがあるのですが、前者のような厳しい仕事を天下りとしてきた私達の会社で行い、美味しい仕事はもともとの地域の方に丸投げしたりしたのです。

当然、こっちの会社は儲けが出ず、向こうの会社は利益が出ます。その結果、こっちの会社はリストラなど人員削減や他の地区へ出向、長期出張が当たり前となり、規模も縮小されてしまいました。

ところが、本来それを咎められるべき存在=責任者であるはずの天下り的社長は、なんのお咎めもなく、予定通りもともとの地域の会社に戻っていたのです。その時には、もともとの方は成績優秀で利益も上げた状況で、こちらの会社のようなリストラ話など皆無でウハウハ状態だったようです。

ニュースで言う官僚などの天下りは、何にもしないで高い給料だけもらっている感じでしたが、うちのグループ会社の場合は、高い給料をもらっているところは一緒ですが、何もしないどころか散々こっちの会社を食い物にするだけして帰って行ったのですから、もっとたちが悪いです。

それ以来、こっちの会社は残ったメンバーで復活しようと頑張っていたのですが、グループ本部から他の地区の会社へメンバーを出せ(出向)という命令が出た時に、まだまだこんな勝手なことをやっていくのか、と思った私はもう辞めたいと思うようになり、数年後には出向命令を拒否して辞めることになったのです。

今でも残ったメンバーと時々会って話をすることもあるのですが、それ以降も多くの人材が辞めて行ったそうです。天下り社長によって狂った歯車は残念ながら戻らないようです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【飲食】本社の言う事を守る事だけを考えていた自分がとても恥ずかしく思えた【30代後半】

職種:飲食店 年齢:30代後半 私の夢はみごとに崩れ去りました。私は料理が好きで …

no image
【コンサル】勉強もしつくしました。毎日時間が長く感じられました。いつまで続くんだろうと思うと不安でした【30代後半】

職種:コンサルタント 年齢:30代後半 今現在の職場の話です。辞めたいという波が …

no image
【総務】「賢い人は辞めていく」「訴える位なら黙って辞めろ」そんな決まり文句があるくらいです【20代後半】

職種:総務事務 年齢:20代後半 仕事を始めたばかりは、とても働きやすく、居心地 …

no image
【製造業】就労継続支援とは名前だけで実際は何一つ障害者である我々の支援をしてくださいませんでした【20代後半】

職種:製造及び内職 年齢:20代後半 以前、私は就労継続支援B型という障害者が働 …

no image
【建設】品質の良い仕事を残しても、結局は営業の一言で会社の評価が決まってしまいます【30代前半】

職種:施工管理 年齢:30代前半 私は大学で土木工学を学びました。それからゼネコ …

no image
【食品】3年目で違う部署へいくのならば、それまでの研修期間や下積み時代が全て無駄になるし、他の部署だってそう甘くない【30代後半】

職種:食品会社の企画 年齢:30代後半 私はもともと某食品会社の営業職についてお …

no image
【接客】ストレスが溜まりすぎて過呼吸になったとき心配もされず、落ち着くまで放置された【20代後半】

職種:接客業(ショッピングモールのインフォメーションカウンター) 年齢:20代後 …

no image
【小売業】年功序列を大事にしている店の体制に空しさを感じました【20代前半】

職種:小売業 年齢:20代前半 人と接するのが好きで働こうと決めた小売業でしたが …

no image
【介護】せめて福祉の職場は利用者だけではなく一緒に働く同僚に対しても敬意を持って接することが必要だと思います【30代前半】

職種:介護職員 年齢:30代前半 私は介護に関連する様々な資格を取り、将来はずっ …

no image
【介護】私がしてしまった小さなミスは責められるのに、派閥内のスタッフの重大なミスは隠蔽されている【20代前半】

職種:介護福祉士 年齢:20代前半 私は専門学校を卒業し、介護福祉士の資格を取得 …