シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【学童保育】上司が下の人間を大切にしなければ、そのセクションは死んでしまいます【30代前半】

      2015/04/10

職種:学童保育指導員
年齢:30代前半

元々は入社してすぐに辞めてしまいたいと思っていた会社でした。お給料こそ生活できるだけの金額はもらっていたものの、最後には会社の経営不振で給料が10パーセント勝手にカットされるまでになってしまいました。

昇給やボーナスがなく、あまり稼いでいるという実感はありません。残業代もほとんど出してもらえないまま、月に300時間近く働いていました。

仕事のハードさはかなりのもので、実際に複数の業務を兼任し、パソコンを使える人間が社内にいないこともあり、自分がすべての資料や提出書類のひな形の作成を行っていました。それでも、複数業務を任せてもらえていることにひとつの充実感はあり、そこに関しては何の問題がなかったと今でも思っています。

一番決め手になったのは、給料のメイン業務である学童保育の指導員としての仕事でした。仕事自体は子供たちと触れ合える環境の中で、通常ではありえないほどのハードさはあったものの、とても楽しい時間を過ごすことができていたと思います。結局はよくある話ですが、現場の主任との意見が合わず、退職に追い込まれたというのが現状です。

会社自体が社員の高齢化も進み、学童の主任は70歳近くの人でした。仕事はもちろんできる人なのですが、これだけハードな仕事にもかかわらず、下で働く社員の管理が全然できない人。実際に主任、副主任の次には自分が来る位置取りだったのですが、パート勤務の方の愚痴は、主任たちにはいかず、児童で自分のところに来ていました。

そのほとんどが、主任によるワガママ。しかも、そこから見えてきたものがあります。それは、主任に「使えない」と思われたら、影で悪口を蔓延させ、その人を社内にいづらくしてしまうという、とんでもない人事操作?をしていることが分かったのです。

確かに、仲良くさせてもらっていた同僚の扱いが急に悪くなり、結局居づらくなったとやめていった方がいました。そんなワンマン経営?に終止符を打つべく、主任に食って掛かったら案の定。「コイツは使えないし、使いたくもない」「仕事はさせない」と、仕事も激減。給料こそ変わらなかったものの、主任たちからの扱いは誰の目にも明らかなくらい変わりました。

他の社員からは何も変わらず楽しく仕事ができていましたが、主任からは挨拶をしても返してもらえず、無視まで決め込まれるように。辞めた今でも噂は入ってきますが、ワンマン経営が響き、社員さんは全員退職、会社の経営もピンチになっていると聞きました。仕事のできるいい方たちがみんないなくなってしまったのだそうです。

確かに、子供たちを扱うセクションである以上、適正というものはあると思います。みなさん、子供たちから慕われ、信頼してもらえている人たちばかりでした。保護者の方からは、自分のときも含め、辞めるたびに「ああ、あの会社は…」と陰口を叩かれているそうです。

仕事をする以上、最低限の努力は必要です。しかし、上司が下の人間を大切にしなければ、そのセクションは死んでしまいます。それを主任は未だに分かっていないのだろうなと思います。

しかし、子供たちの事を考えると主任に辞められると制御不能になるという問題点があるのです。そのためか、会社もそこには突っ込むことができないでいるのが現状のようで、結局誰も何もいえない状況になってしまいました。

ただの主任ワンマン会社…子供たちの事を考えると会社がどうなるのか…みんなが一丸になって頑張っていかなければいけないところなのに、足並みをそろえて欲しいところです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 匿名 より:

    主任の仕事とは一体なんでしょう?
    人の声を聴かないといけない仕事なのに。
    職場の声を聴けないとは致命的かと。
    人はそれぞれ。理解しようという気持ちが大切だと思います。
    批判は誰でも出来る。それをよい方に導くのが主任の仕事だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【SE】組織改正で互いに支えあってきた社員たちが上の方針で単純に分割されてしまう【30代後半】

職種:システムエンジニア 年齢:30代後半 最近、IT業界はハードウェアが海外か …

no image
【塾講師】自分の努力が塾の経営側に認めてもらえていないようで悲しかったです【20代後半】

職種:塾講師 年齢:20代後半 私は塾の講師として大学卒業後から働き出しました。 …

no image
【印刷】疲れた表情の若いスタッフの仕事ぶりを見ると、胸が痛みます。頑張れとも励ますわけにもいきません。【40代前半】

職種:出版・印刷業の事務職 年齢:40代前半 もう嫌になって会社を辞めたいと、毎 …

no image
【メーカー】今1ヶ月留守にされるのは、事務の仕事が困るから諦めて欲しい【20代後半】

職種:設計アシスタント 年齢:20代後半 大学を卒業して、大手の自動車部品メーカ …

no image
【事務】勤務中はろくに食事も取れず、口にするものといえばゼリー飲料などの栄養補助食品だけ【30代前半】

職種:配送事務 年齢:30代前半 配送会社の夜間事務をしていたとき、作業自体は夜 …

no image
【設計】1ヶ月ほどの簡単な研修だけで詳しい仕事の内容や装置のことなどは教えてくれませんでした【20代後半】

職種:電気設計 年齢:20代後半 ある会社で装置の電気設計をしていました。電気設 …

no image
【エステ】友人を勧誘したくなかったのですが、上司から圧力をうけ仕方なくやっていました【20代前半】

職種:エスティックサロン 年齢:20代前半 私は美容に関することに興味があり、大 …

no image
【アパレル】休みの日も、会社から支給された携帯電話は鳴りっぱなしで、気が休まる暇もなかった【20代後半】

職種:呉服業界 年齢:20代後半 過去に京都の老舗呉服店に勤務していました。大学 …

no image
【建設】品質の良い仕事を残しても、結局は営業の一言で会社の評価が決まってしまいます【30代前半】

職種:施工管理 年齢:30代前半 私は大学で土木工学を学びました。それからゼネコ …

no image
【食品】妊娠したときのために辞表を書いておいてね。女って妊娠すると、すぐ辞めるっていうから。【30代前半】

職種:食品会社勤務 年齢:30代前半 30代に入って直ぐに、今の主人と入籍しまし …