シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【商社】常に「会議のために会議をする」「会議のために仕事をする」状態となりました【30代後半】

      2015/03/30

職種:商社
年齢:30代後半

私は大学卒業後、大阪の中堅商社の営業職として就職しました。取引先が多い会社であり、既存の営業マンだけでは全てカバーできていなかったようで、私も入社後は先輩から助言を得ながらも即、実践営業というスタイルになりました。

入社一年目にして担当先約10件にルートセールスを体験させていただき、最初は大変でしたが、そのおかげてすっかり「営業」という仕事に魅了されました。

この会社は営業マンの成績が棒グラフで示されるようなノルマ主義ではありませんでしたが、それでも顧客に気に入られるかそうでないかはしっかりと売上実績として表れていましたので、若いながらも顧客との関係を更に密にすべく、嫌な顧客に対してほど、余計に多く訪問しました。

営業マンとして一番嬉しい瞬間は、上司と顧客に表敬訪問した時に、上司の前で、顧客が私の頑張りを認めていただけることでした。多くの営業マンが幸せを共通して感じる瞬間ですね。

ところが、入社10年目あたりを過ぎたころでしょうか、社内の雰囲気が少しずつ変わってきました。新社長に経理畑の方が就任したタイミングです。

営業マンが昼間でも多く在社するようになりました。経費削減活動の中で、接待費や交通費が真っ先にやり玉にあがりました。商社という性格から、経費は他業種より多く必要とされますが、それでも断固断行されました。

私自身も遠方の顧客はそれまでの月に1回訪問が不可能になり、顧客との関係もだんだん悪くなり、遅れて取引額も減って行きました。更にゴルコンペ等も欠席がちになり、顧客は「商社の癖に付き合い悪いな」という声もたくさんかけられるようになりました。

「本当は営業マンとしてこんなことではダメだ」という自身の本心と会社指針の間で随分と葛藤を感じました。それでも30代も後半になり、会社の中核になりつつある中、仕事を辞めたいとまではこの時点では至らなかったです。

転機となったのは、会議の新設です。それまでは定例会議は月に1回でしたが、週に1回に変更されました。結果、会議に必要な資料作りが更に顧客への訪問時間を奪いました。

もはや、各営業マンがほとんど外出しなくなり、常に「会議のために会議をする」「会議のために仕事をする」状態となりました。上司からも「今週は外出しないように」たる指示もありました。

この時期に私はこの会社を「辞めたい」と感じました。正しく言うと「辞めるべき」でしょうか。「営業マン」という語彙をどの辞典で調べても、この会社の状態は説明が付かないと確信しました。職種に沿った業務内容でなくなったことが、私が「仕事を辞めたい」と思った全てです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【新聞配達員】彼女も彼氏もできませんし、不規則な生活から体調を壊してしまう可能性もありますから【20代前半】

職種:新聞配達員 年齢:20代前半 自分は学生の頃から新聞販売店で働いていますが …

no image
【建設】会社に無理して来いというのなら、パワハラとして会社を訴える用意があると強く言いました【20代後半】

職種:建設業 年齢:20代後半 今まで建設業の鳶職しかしたことがなく、これからも …

no image
【商社】一番決定的だったのは、自分には関係ないトラブルに対して濡れ衣を着せられたこと【20代後半】

職種:専門商社 年齢:20代後半 とにかく人間関係が嫌でした。男ばかりの職場に、 …

no image
【飲食】辞めてやるよ!と大きな声ではっきりと返事をしました【20代後半】

職種:飲食店 年齢:20代後半 私が20代中盤の頃に勤めていた飲食店は、規模は大 …

no image
【営業】会社の業績も悪く、私自身も全く活躍の場を見つけることができない【20代前半】

職種:法人営業 年齢:20代前半 新卒で、社員数50名程度の法人向け自動販売機メ …

no image
【営業】将来性をほんの少しも感じ取れなかった【20代後半】

年齢:20代後半 職種:システムソフトの営業職 仕事を辞めたいと思った理由は、大 …

no image
【営業】働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様【20代後半】

職種:置き薬の訪問営業 年齢:20代後半 営業職はいくつかしましたが、辛くて辞め …

no image
【栄養士】必然的に残業を強いられていたのですが、残業代は1銭も支払われませんでした【20代前半】

職種:栄養士 年齢:20代前半 学校を卒業して初めて勤めた職場は女性が多い保育施 …

no image
【事務】私は違う、と思っていたのに、どっぷりぬるま湯につかっている自分を思い知らされました【20代後半】

職種:事務職 年齢:20代後半 以前、私は非営利団体で事務職に就いていました。も …

no image
【コンビニ】残業はお前たち自身のリーダーシップがないせいなのだから残業代は当然でない【20代後半】

職種:コンビニエンスストア副店長 年齢:20代後半 私は、個人オーナーが経営する …