シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【記者】営業成績不振などを理由に10人以上が退職に追い込まれていたことを知ったから【40代後半】

      2015/03/29

職種:専門紙記者
年齢:40代後半

昨年3月に15年勤めた工業系専門紙から食品系専門紙に転職しました。業務内容は編集とともに広告・展示会営業も担当するというものでしたが、他業界(他分野)からの転身でもあり慣れるまで多少の時間は要することを伝えました。

相手からは、「年齢的なこともあり結果は重視するが1年くらいは月100万円の売り上げを目標にするように」との話をいただいたため、思い切って転職することにしました。

入社時、「結果が出なかった時は退職してもらわなければならない」といった話も少し出ましたが、トップクラスの成績は難しくても平均的な数字は出せる自信があったため、それほど気にも留めませんでした。

前職では編集長を務めていたため、入社当初からかなり期待されていることは肌で感じることができました。営業面ではそれほど多くの経験はなかったものの、当面は既存顧客の引き継ぎからスタートし、何とか期待に応えられるよう決意を固めて新たな職場でのスタートを切りました。

ただ、前職でのポジションなどが職場ですでに流布されていたようで周囲からは冷ややかな目を感じ、「お手並み拝見」といった形で仕事上のサポートもあまり期待できない状態でした。

それでも最初の月は目標の半分、次の月は8割という形で推移したところ、突然一方的に目標が200万円に引き上げられました。トップダウンが非常に強い会社のため、当初と話が違うと反論できる空気でもなく、倍になった目標に向かってがんばる日々が続きました。

当然、達成率は下がりますのでトップ・上司から厳しい言葉が浴びせられ、苦しい日々が続くことになりました。

それでも編集面ではこれまでの経験もあり、何とか対応していたのですが、いかんせん業務の8~9割が営業で編集業務は1~2割といったところ。加えて売り上げ目標の達成率の低さからトップの印象が悪くなり、記事・編集業務に対して難くせをつけられるようになりました。

ただ、これだけでは退職理由になりません。年齢などを考えれば厳しさは避けて通れませんし何より扶養家族がいます。職場環境に加え決定打となったのは、最近1年ほどの間に営業成績不振などを理由に10人以上が退職に追い込まれていたことを知ったからです。

入社時にも退職うんぬんの話はありましたが、営業ノルマが最初の話と異なるなど判断材料が実情と異なります。またノルマを達成するにも一定の時間がかかりますが、入社2~3か月でクリアするのは非常に難しいと感じました。このままでは私も退職に追い込まれることが確実だということが、現実として眼前に迫ってきました。

また、副次的な要因ですが、職場の雰囲気も決してよいとは言えませんでした。全体的に営業ノルマが高いため、クライアントの取り合いと付随するトラブルは日常茶飯事です。新人も関係ありません。

クライアントの「取った、取られた」も、ちょっと目を離したスキにさらわれると言った方が適切で、クライアントとの折衝の前にまず社内での防御を固めなければ仕事に入れません。

社内がそんな風ですから当然クライアントからの評判・評価もよくなく、「まず金(広告、展示会出展など)ありき」の姿勢では相手との人間関係を築きようもありません。

ベテランでしたら情報交換で相手をつなぎ止めることもできるのですが、他業界から来た私には知識も人脈もなく相手にされないのが実情です。

社内のサポートを期待していた私にも甘さがありましたが、前職で手がけた制作合理化によるコストダウンなど、話をしても耳を傾けてもらえませんでした。

結局、主なキャリアを積んできた編集業務での貢献が求められていないと分かり、自分の居場所ではないと感じる思いが日増しに強くなっていきました。

結局、この会社は4か月で退社しました。過去数回転職したことがありますが、次を決めずに辞めたのは初めてです。それでもこれまでのネットワーク、人脈を生かし、退社間際に経験を生かせる職場を見つけることができました。大変な思いをした4か月でしたが、この経験があるからこそ今の職場でがんばろうという気持ちもわいてきます。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【エンジニア】技術より何より、コミュニケーションスキルとどこまで自分の感情を抑えていけるか【40代前半】

職種:半導体関係エンジニア 年齢:40代前半 入社して10数年たった時、半導体業 …

no image
【販売】賞味期限が近づいて来ている商品を店内に戻して、水洗いして賞味期限を改ざんして商品として出していました【30代後半】

職業:肉屋 年齢:30代後半 肉屋の仕事は朝が早く、始発の電車に乗らないと間に合 …

no image
【事務】勤務中はろくに食事も取れず、口にするものといえばゼリー飲料などの栄養補助食品だけ【30代前半】

職種:配送事務 年齢:30代前半 配送会社の夜間事務をしていたとき、作業自体は夜 …

no image
【塾講師】当然と言えば当然ですが、夏休み、冬休みだけでなく土日だって基本的につぶれます【20代前半】

職種:塾講師 年齢:20代前半 周りの先輩を見ていると、塾講師をずっと続けていく …

no image
【銀行】「女性は泣いて許してもらうべき」なんて言う上司の下で働くのは、本当に情けない【20代前半】

職種:銀行 年齢:20代前半 銀行(支店)に勤めていました。確かにお給料は良いし …

no image
【栄養士】必然的に残業を強いられていたのですが、残業代は1銭も支払われませんでした【20代前半】

職種:栄養士 年齢:20代前半 学校を卒業して初めて勤めた職場は女性が多い保育施 …

no image
【デザイナー】有休はあっても取得する人はほとんどいない【20代前半】

職種:デザイナー 年齢:20代前半 私が仕事を辞めたいと思ったときは、その会社に …

no image
【看護師】病院内の患者様が私の人間関係を崩してくるとはおもっていなかったのでいい人生勉強になりました【20代後半】

職種:看護師 年齢:20代後半 私が、看護師として働き始めて3年目のとき、患者様 …

no image
【エンジニア】私の職場では、他人のミスを指摘して、自分を良く見せるという卑怯な方法が、昔からまかり通っています【30代後半】

職種:導入職 年代:30代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由は1つではありませ …

no image
【メーカー】ここいても可能性も無いので新たな場所でのチャレンジをしたい【30代後半】

職種:電子部品メーカー 年齢:30代後半 誰にでも会社を辞めたいと思ったことはあ …