シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【予備校】私の勤めていた予備校は生徒に手を出したら解雇になりました【20代後半】

      2015/03/14

職種:予備校スタッフ
年齢:20代後半

有名大学を目指す生徒が通う予備校で働いていました。高校1年生~浪人生まで、いろいろな生徒達がいました。先生達は生徒のことを真剣に思っていて、とても人間味のある先生達でした。

昼間は静かに事務仕事をしながら力を蓄えておき、夕方、生徒達が来ると玄関に立って、大声で元気良く生徒達を迎えていました。学校が終わって疲れて来る生徒達にやる気を起こすためには、まず、自分達が元気であることが大事だとおっしゃられていました。

生徒達もそんな先生に良くなついていました。学校より楽しいと言っている生徒も多く、自習と言って毎日来る生徒もいました。

塾長の教育方針は、ただ「有名大学に合格しよう」というだけのものではなく「受験という人生の大きな目標に立ち向かうことで、困難な状況に対処する術を身に着ける」という教育哲学があって、結果で終わらない考え方をされているところが尊敬できました。

受験に真剣に取り組む生徒と先生達を見ていると、私自身も学ぶことや励まされることが多かったです。とてもやりがいを感じていました。

しかし。思春期の生徒達の頭の中は恋愛でいっぱいです。自分を心配してくれる年上の先生に恋してしまうのはよくあること。それで、生徒に手を出している予備校講師は多いです。

大抵の予備校では講師が生徒と付き合っているのが発覚しても懲罰程度で終わってしまいます。でも、私の勤めていた予備校は生徒に手を出したら解雇になりました。その点は立派だと思いましたが、逆に、そのため異常なほど不倫が多かったです。中には、出世目的で不倫している先生達も少なくなく…。

加えて、異常なほどの学歴社会・上下社会。有名代卒の先生は非常識でも経験が無くても大事にされます。また、有名大学卒ほど異常な先生が多かったです。一方、賢く常識的でも外国の大学を出ていたり、華の無い先生は大切にされません。

また、大学のサークルのように異常なほど上司を立てます。上司の基準で正しいことは間違ったことにされ、間違ったことは正しいことにされる…常識より、上の人の価値観に左右される社会でした。常識があまりに無いので「ずっとここにいてはいつか事件に巻き込まれる」という不安が日増しに強くなりました。

ある日、スタッフの間で問題が起きました。あるスタッフが生徒から告白され、上司の先生に相談しました。先生の答えは、先生でありながら「内緒にするから付き合っちゃえば?」と言われたそうです。

また、ある生徒は受験のストレスから、ある女性スタッフをストーキングし続けました。しかし、スタッフは上司の性格を分かっているので相談できず…。結局、身の危険を感じて仕事を辞めました。

ある日、私の身にも災難が起きました。上司の先生が機嫌の悪い日にミスをしてしまいました。その日、先生は生徒に怒ってロッカーを破壊していました。その後、私のミスが起き、先生は異常なほど怒りました。机を蹴り、椅子を蹴り、事務室で2時間大暴れ。その姿はもはや人間ではなく、猛獣の様でした。

ここにいては自分も人間性を失う、と思いました。その時、今、仕事を辞めるタイミングだと思いました。それで、直ぐに仕事を辞めました。その後、その予備校は大失敗をし、事業を縮小したそうです。良いタイミングで辞めれたと思いました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【広報】仕事なのだからしっかり給料払いなさいという言葉は聞かない【20代前半】

年齢:20代前半 職種:広報業 辞めようと思った理由には大きく分けて二つの理由が …

no image
【印刷】私はまだ経験が浅く流すことができず泣いて謝ることしかできません【20代前半】

職種:印刷会社 年齢:20代前半 高校を卒業してから進学を選ばず、印刷会社へと就 …

no image
【オペレーター】女性だけの閉鎖された職場はこんなにもおかしな雰囲気になるのか【20代後半】

職種:テレフォンオペレーター 年齢:20代後半 契約社員として、大きな組織の代表 …

no image
【福祉】まず最初は小さな十円ハゲができ、そのうち握り拳ほどの大きさのハゲになりました【20代前半】

職種:知的障がい者更生施設支援員 年齢:20歳前半 「仕事を辞めたい」毎日そう思 …

no image
【福祉】もともと人見知りで、悩みを打ち明けたりすることが苦手な性格であった私【20代後半】

職種:福祉施設職員 年齢:20代後半 私は以前、子どもたちが通うデイサービスに、 …

no image
【データ入力】そのたまに話すコソコソ話しさえ、ヘビのような課長に、にらまれます【20代後半】

職種:データ入力 年齢:20代後半 地元の測量会社に20才で入社しました。本当は …

no image
【事務】私は本気で何を仕事としてやっていきたいかを考えたことがなかったことに気付いてしまいました【30代前半】

職種:事務 年齢:30代前半 私は7年前の3月に大学を卒業しました。私は新卒での …

no image
【WEBディレクター】自分は本当はなにをしたいのか考えることが大切【20代後半】

年齢:20代後半 職種:WEBディレクター わたしが会社を辞めたいと思った理由は …

no image
【メーカー】開発会議でそんなことを説明していると時間ばかりかかってしまう【30代後半】

年齢:30代後半 職種:電機メーカー 所属はは研究開発部門の推進部で、主に他社と …

no image
【販売】田舎の百貨店の販売員のイメージは慣れ慣れしいおばさん【30代前半】

職種:百貨店販売員 年齢:30代前半 毎日毎日、働きにきているのか、同じフロアの …