シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【イラストレーター】絵が好きという単純な気持ちだけでは出来ない仕事でした【30代前半】

      2015/03/03

職種:イラストレーター
年齢:30代前半

私は自宅でイラストレーターをしていました。昔は小説の挿絵を書いていましたが、最近イラストを描く人も多くなり、絵柄の流行などもあるため、仕事もどんどん無くなって行きました。そのため、自分で交渉し仕事を得るフリーランスになったのですが、結構大変なこともあり、体調を崩してしまいました。

まず、クライアント自体が依頼に慣れてないこともあり、絵のイメージを大まかにしか伝えてきません。そのため、ラフという「こんな感じ?」という絵を何枚も書いて煮詰めて行きます。

白黒で簡単に描く絵で良いので、こちらはそんなに時間はかからないのですが、ラフでOKが出て次に清書をすると、今度は「イメージと違う」と言われたり、もっとこうして欲しいなど漠然とした修正依頼が来ます。線も丁寧に引いて、色の選択範囲なども細かく取り、パーツごとに丁寧に塗った後の修正はかなりめんどくさいし時間もかかります。

そのため、確認行程を多くするようお願いをしたら、また適当にOKを出され、後から修正が来るという繰り返し。そのやり取りを繰り返しても、相手にはこちらが費やした時間は関係なく、出来た絵に対して始めの交渉段階で決まった金額を払ってくるので、時給じゃないところが辛いところ。たまに締め切りより少し速く提出すると、「また早く仕上げて下さい」と言われてしまいます。

こちらも段々疲れてきたので、ラフ段階の修正は無料だけど、清書段階での修正はお金を頂くようことにしました。するとラフ段階での修正が細かくなり、丁寧に描くように注文が来るようになってしまいました。

本当は細かい取り決めなどは、こちらでちゃんと決めて、着手する前に追加金額など提示するのが当たり前なのですが、代わりのイラストレーターなど数多くいることや、自信がない性格も関係してなかなか強く出れないのが辛い所でした。また正直言うと、こういう交渉ごとが苦手だし、慣れてないのが原因なのだろうと思っています。

しかし、どんどん要求もキツく細かくなり、時間もかかってしまうのに金額は下がって行くという現実…。仕事を断れないことが続き、不満はどんどん溜まりました。

しまいには「こんな金額じゃあ、アルバイトに行ったほうが良くないか?」とも思いましたが、昔から絵が好きでイラストレーターになりたいというのが夢だったので、現実と夢の違いに戸惑いつつもやっと手に入れた肩書きを手放せないでいました。

すると、次第に体に影響が出てしまいました。半月ほど目眩が治まらず嘔吐などを繰り返すようになり、病院に行ってみると「精神的なストレスからくるもの」と診断されました。それを聞いたとたん、何か緊張の糸が切れたような感覚になり、「もう止めよう」と思うことが出来ました。体はもう限界だったようです。

ですが実は以前も締め切りに追われるストレスから同じような体調不良を経験をしており、数年休んでから再びフリーランスになりました。しかし、もう今回のことで凝り、私にはイラストレーターという仕事は合わないのだとハッキリわかりました。絵が好きという単純な気持ちだけでは出来ない仕事でした。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 石原峯田いい感じカップルドラマ より:

    高嶺の花みたいな仕事には手を出すと危険

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【福祉】あのまま仕事を続けていたら…と思うとゾッとします【20代前半】

職種:福祉系事務員 年齢:20代前半 仕事を辞めたいと思った理由は「多すぎるサー …

no image
【飲食店】ヤンキーアルバイトたちはその程度の人間なのでしょうからしかたない【30代前半】

職種:飲食業(ラーメン店・深夜勤務) 年齢:30代前半 私がラーメン店に勤務した …

no image
【販売】私はお店が好き。子供の頃からお店は色んな物があって夢の様な場所だった【30代前半】

職種:販売 年齢:30代前半 私は現在スーパーで働いています。 前職も小売業をし …

no image
【金融】支店長はだれか1人をいじめることで仕事や家庭のストレスを発散している最低な人間【20代後半】

職種:信用金庫職員 年齢:20代後半 私は大学卒業後、地元の信用金庫に就職しまし …

no image
【看護師】私は患者を死ぬまで見捨てるために看護師にはなったわけではない【30代前半】

年齢:30代前半 職種:看護師 34歳の時 看護師で病院の病棟に働いていました。 …

no image
【飲食店】すぐに退院して明日から出てこいと言ってきました【20代後半】

職種:飲食店 年齢:20代後半 地方の飲食店に勤務していて、最初店舗数も少ない小 …

no image
【エンジニア】キャリアを積むごとに仕事の量も質も上がっているのにも関わらず給料は下げられる一方【20代前半】

職種:機械設計エンジニア 年齢:20代前半 10年以上前の話しですが公立の短大を …

no image
【営業】働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様【20代後半】

職種:置き薬の訪問営業 年齢:20代後半 営業職はいくつかしましたが、辛くて辞め …

no image
【学童保育】もっと仕事のことを考えて仕事をすれば、毎日生き生きと楽しくなるのになあ【20代前半】

職種:学童指導員 年齢:20代前半 私がこの仕事に就いたのは、新卒の時でした。学 …

no image
【金融】仕事をまかせてもらえるどころか、いつまでも新入社員と同じ仕事をしていました【20代後半】

職種:金融機関 年齢:20代後半 学生時代に思い描いていたキャリアウーマン。バリ …