シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【イラストレーター】絵が好きという単純な気持ちだけでは出来ない仕事でした【30代前半】

      2015/03/03

職種:イラストレーター
年齢:30代前半

私は自宅でイラストレーターをしていました。昔は小説の挿絵を書いていましたが、最近イラストを描く人も多くなり、絵柄の流行などもあるため、仕事もどんどん無くなって行きました。そのため、自分で交渉し仕事を得るフリーランスになったのですが、結構大変なこともあり、体調を崩してしまいました。

まず、クライアント自体が依頼に慣れてないこともあり、絵のイメージを大まかにしか伝えてきません。そのため、ラフという「こんな感じ?」という絵を何枚も書いて煮詰めて行きます。

白黒で簡単に描く絵で良いので、こちらはそんなに時間はかからないのですが、ラフでOKが出て次に清書をすると、今度は「イメージと違う」と言われたり、もっとこうして欲しいなど漠然とした修正依頼が来ます。線も丁寧に引いて、色の選択範囲なども細かく取り、パーツごとに丁寧に塗った後の修正はかなりめんどくさいし時間もかかります。

そのため、確認行程を多くするようお願いをしたら、また適当にOKを出され、後から修正が来るという繰り返し。そのやり取りを繰り返しても、相手にはこちらが費やした時間は関係なく、出来た絵に対して始めの交渉段階で決まった金額を払ってくるので、時給じゃないところが辛いところ。たまに締め切りより少し速く提出すると、「また早く仕上げて下さい」と言われてしまいます。

こちらも段々疲れてきたので、ラフ段階の修正は無料だけど、清書段階での修正はお金を頂くようことにしました。するとラフ段階での修正が細かくなり、丁寧に描くように注文が来るようになってしまいました。

本当は細かい取り決めなどは、こちらでちゃんと決めて、着手する前に追加金額など提示するのが当たり前なのですが、代わりのイラストレーターなど数多くいることや、自信がない性格も関係してなかなか強く出れないのが辛い所でした。また正直言うと、こういう交渉ごとが苦手だし、慣れてないのが原因なのだろうと思っています。

しかし、どんどん要求もキツく細かくなり、時間もかかってしまうのに金額は下がって行くという現実…。仕事を断れないことが続き、不満はどんどん溜まりました。

しまいには「こんな金額じゃあ、アルバイトに行ったほうが良くないか?」とも思いましたが、昔から絵が好きでイラストレーターになりたいというのが夢だったので、現実と夢の違いに戸惑いつつもやっと手に入れた肩書きを手放せないでいました。

すると、次第に体に影響が出てしまいました。半月ほど目眩が治まらず嘔吐などを繰り返すようになり、病院に行ってみると「精神的なストレスからくるもの」と診断されました。それを聞いたとたん、何か緊張の糸が切れたような感覚になり、「もう止めよう」と思うことが出来ました。体はもう限界だったようです。

ですが実は以前も締め切りに追われるストレスから同じような体調不良を経験をしており、数年休んでから再びフリーランスになりました。しかし、もう今回のことで凝り、私にはイラストレーターという仕事は合わないのだとハッキリわかりました。絵が好きという単純な気持ちだけでは出来ない仕事でした。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. 石原峯田いい感じカップルドラマ より:

    高嶺の花みたいな仕事には手を出すと危険

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【制作】社長に対しては皆悪い印象しかもっておらず、辞めるときも社長にはほとんど挨拶はしてない【30代後半】

職種:クリエイティブディレクター 年齢:30代後半 広告企画制作会社勤務。売上の …

no image
【通訳】出来ることと出来ないことの一線が引かれていなければただのメイドになってしまう【40代前半】

職種:医療通訳 年齢:40代前半 医療通訳と言う仕事はある程度の専門職ではあるも …

no image
【WEBデザイナー】全く関係のない仕事ばかりをやらされた【20代前半】

職種:WEBデザイナー 年齢:20代前半 まず、その会社に入って驚かされた事が、 …

no image
【事務】すると上司は逆ギレ。意味の分からないことで怒鳴られてもう本当に限界でした【20代前半】

職種:事務職 年齢:20代前半 私が以前勤めていた会社のことです。大手企業の子会 …

no image
【コンビニ】生活のリズムが狂ってしまい体調がどんどん悪くなり現在自律神経失調症という病気にかかってしまいました【30代後半】

職種:コンビニ店長 年齢:30代後半 現在私は某コンビニエンスストアの店長をやっ …

no image
【制作】紙媒体のお仕事だったので、インターネットの普及に伴って、だんだんと仕事が減ってきました【20代前半】

職種:制作オペレーター 年齢:20代前半 専門学校を卒業して初めて働いた会社でし …

no image
【看護師】人は誰しも、努力を認められなかったり、いいところを無視されていると理不尽な気持ちになるもの【30代前半】

職種:看護師 年齢:30代前半 私が以前勤務していた病院を辞めたいと思ったきっか …

no image
【秘書】退院後も、会社のせいだとか、あの人が原因で病気になったのだと決めつけていました【30代後半】

職種:外資系秘書 年齢:30代後半 病気で2週間ほど入院することになったのがきっ …

no image
【製造業】大方の人間が、たまりにたまったストレスに、爆発寸前になっている印象がしました【40代後半】

職種:自動車製造業 年齢:40代後半 私が担当していた部署は、ラインに流れてくる …

no image
【事務】退屈すぎて眠くなるような事務作業中心の仕事は、羨ましがられることも多かった【20代前半】

職種:派遣会社の総務事務 年齢:20代前半 それは、就職氷河期に、親戚のコネでな …