シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【マーケティング】小一時間くらいダラダラと周囲に話し掛けて色んな人の仕事の邪魔をする【20代後半】

      2015/02/17

職種:マーケティング
年齢:20代後半

恒常的な長時間残業が苦痛で、常に辞めたいと思っていた。週の半分は終電で帰り、残りの半分はタクシーか始発。土日も月の半分くらい出勤してたから、自宅には寝てシャワーを浴びるためだけに帰っていた。そんな生活を数年間続け、結果的に、身体を壊したことを切っ掛けに退職したが、辞めて良かったと思っている。

長時間残業でも、周囲との人間関係が良好であれば、精神的に救われる部分もあるだろうが、上司は、コミュニケーションが苦手なうえに、いわゆる仕事人間。

家庭に居場所が無くて家に帰りたくないのか、自分の仕事を終えてパソコンの電源を切っても、小一時間くらいダラダラと周囲に話し掛けて色んな人の仕事の邪魔をする。「早く帰れよ」と皆から思われているにもかかわらず。

そして家に帰ったら、家で仕事のメールチェック。だいたい午前3時くらいまでメールのレスがある。別に急ぎでもなく、そのレスも無内容で不要なもの。人間として、とても寂しい人だった。

ブラックの怖いところは、その中にいるときには、正常な判断ができないということ。午前2時に職場のメンバー全員が普通に昼間のように仕事をしている風景を見ると「自分よりも実力もキャリアもある先輩がまだ頑張ってるんだから、こんなことくらいで弱音を吐いちゃいけない」といった自分を追い詰める思考に陥ってしまう。

また、いくら確認しても内容が不明確な指示依頼や無茶な納期の仕事でも「自分が担当なんだから最後まで責任を持ってやり遂げなければいけない」という謎の責任感が適切な状況判断と軌道修正を阻害する。

そして、実際に根性で何とかそれなりのものが出来上がってしまったりするので、依頼内容が曖昧なままでも仕事が回ってしまうという既成事実を強化してしまう。止まらない悪循環。

その頃は、常に朦朧としていたし、しばしば、会話をしていても言葉が頭に入ってこず、きちんと理解できないということがあった。飯を食べても砂を噛んでいるようで、美味しさを感じられなかった。軽い鬱になっていたのかもしれない。

死人が出ていないのがせめてもの救いで、当然、多くの人間が辞めてしまい、今では殆どのメンバーが入れ替わっているようだが、あの体験は何だったのだろうと思う。分析や業務改善等が得意であることを明言していた職場だったが、いい大人が何人も集まって、全員が苦しい思いをしているのに、自ら置かれている状況の改善はできないなんて、滑稽な話だ。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【営業】海外出張で成田に行くのに、成田エクスプレスに乗ってはダメと言われる。本当にケチ。【30代前半】

職種:海外営業 年齢:30代前半 上司が社長息子なので薄っぺらい(知識がない)わ …

no image
【飲食店】学校帰りに数時間しか働かない新入りの高校生のアルバイトより、時給が安いことを知った【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 人間関係と、時給の不公平が原因で何度か辞めたいと …

no image
【介護】会社の理念や、人様を相手にする職業人として考えるべきことが低い人たちの集まりでした【20代前半】

職種:介護 年齢:20代前半 私は数ヶ月前まで介護施設(ショートステイ)で働いて …

no image
【エンジニア】残業時間を減らさないと時間当たりの採算が悪くなるから減らしてほしいという経営上の話【20代前半】

職種:アプリケーションエンジニア 年齢:20代前半 今から2年前のことです。私が …

no image
【販売】お酒も入っていたりすると絡まれることもよくあり【30代前半】

職種:販売員 年齢:30代前半 仕事がら夜勤の勤務体制で2年ほど働いています。接 …

no image
【営業】働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様【20代後半】

職種:置き薬の訪問営業 年齢:20代後半 営業職はいくつかしましたが、辛くて辞め …

no image
【営業】他の社員のやり方の良いところを盗んで学べとの方針に変わって社員教育をしなくなった【20代後半】

職種:自社ソフトウェア営業職 年齢:20代後半 6年ほど前に勤務していた会社の話 …

no image
【オペレーター】クレームを恐れ、電話をかけること自体がストレスになり、自分にはこういう仕事は本当に向かないんだということを痛感【30代前半】

職業:テレフォンアポインター 年齢:30代前半 私がこの仕事を始めたのは、入社時 …

no image
【学童保育】もっと仕事のことを考えて仕事をすれば、毎日生き生きと楽しくなるのになあ【20代前半】

職種:学童指導員 年齢:20代前半 私がこの仕事に就いたのは、新卒の時でした。学 …

no image
【金融】ガチガチに緊張しているうえに見張られている感覚が一日中続くので気持ちもへろへろに【20代前半】

業種:金融業 年齢:20代前半 新卒で入社した会社は地域密着型の金融業でした。何 …