シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【営業】働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様【20代後半】

      2015/01/25

職種:置き薬の訪問営業
年齢:20代後半

営業職はいくつかしましたが、辛くて辞めた営業はこの仕事だダントツです。理由はいくつかありますが、まず1点目が給料の体系になります。
この企業の、賃金はまずまずでしたが、残業制にみなし労働時間制導入されており、労使協定でいくら残業をしても2時間程度とみなすというルールになっておりました。

しかし、置き薬営業という職業は、個人の顧客が相手の為、顧客の帰宅時間に合わせる必要が多く、実際の残業時間は、もっと長いものとなる事が常でした。

雇用契約では土日は休みという事でしたが、実際は土曜日も出勤しなければ、ノルマを達成できないようになっており、実際土曜日全く出勤する事なく、ノルマを達成した社員は全体の一割程度という有様でした。当然私も達成できるはずなく、毎週指導という名の暴言受けていました。

二つ目に、キャリアパスや社風に将来性を見出せない点が挙げられます。入社前は、詳細は企業秘密だが、現場に行かないで済むコースもあるという説明を受けていました。

しかし、実際は、最初から使えない社員は、圧力をかけ退職に追い込むという考えありきで、他の部署に配属して、その社員の適正を見つけるなどという発想は皆無。働いていた営業所では1ヶ月に1人は誰かしら退職するという有様。

所長は「使えないヤツはやめて当然。入院や休職など最初から許す気は無い」などと豪語。このような会社ではとても長く続けられないと判断し、退職する事を決意しました。

三つ目は、最初に少しふれたノルマの厳しさです。置き薬営業では、新規顧客の獲得と、既存の顧客を回って訪問するルート営業が同じ社員に課され、通常別々の担当がこなす件を1人に任されます。ルートを回るだけでも目標の金額はかなり大変です。

しかも、約束をしたにも関わらず訪問しても顧客に、「今はお金が無い」などと言われ、さらに銀行振り込みの端末なども会社に用意されておらず、代金の回収に手間取ります。

そんな中、月○件は新規開拓をしろと要求される。達成できなければ、上司の罵声に耐えなければならない。この様な最初から残業時間を引き延ばさなければ、怒られてしまうことがほぼ確実であるような業務量の配分とノルマの厳しさには閉口したものです。離職率は恐らく、住宅販売営業と肩を並べるでしょう。

以上の3点を踏まえて、ネガティブ極まりない理由ではありますが、精神的な障害を発してしまう前に、退職を決意する事にしました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. ななし より:

    私は新卒で4年置き薬の会社に勤めていました。今は、置き薬の仕事の中で新しい夢ができ、退職しました。もちろん、ノルマはあります。営業職を志望する限りはどの業界でも付き物です。売上の大半をサプリメント販売で補わなければノルマの達成はできません。ただ、ひとつ確信をもって言えることは自分のために仕事をしてはいけないということです。ノルマ達成や自分の給料のためにお客様に商品をすすめていても売れません。仕事をする目的をお客様に喜んでいただくことに考え方をシフトすると、お客様のために勉強し本当にいいものを自信を持ってすすめられるようになります。そうすれば必ずノルマ達成できます。ノルマとか自分の給料なんてどうでも良くなります。感謝の言葉をたくさんいただけるからです。「体の調子が良くなった」「痛みがなくなった」のお客様からの声です。置き薬の仕事は地域社会に貢献できる素晴らしい仕事だと思います。

    • 匿名 より:

      『親切の押し売り』ですね。
      私は勤続12年、所長経験もありますが、完全なブラック斜陽産業です。若い方が就職するならまだドラッグストアの方が良いと思います。

  2. 渚カヲル より:

    私も今現在働いて2ヶ月になりますが退職を考えています。理由は労働時間の長さと会社の考え方について行けないからです。
    最低13件回れと言われますが、慣れない地区を与えられ訪問宅を探すだけでも大変でその中で配置薬の使用料金の他に高額な健康食品や化粧品などを販売しなければなりません。
    年金の日にはお年寄りを狙ってサプリを売れと言われたり売れ残ったドリンク剤は買い取らなきゃいけないし、売った所で見返りは殆どありません。会社の車はGPSとiPadで管理され今どこで何をしてるかすべてチェックされ息がつまります。夜の9時になった時に帰っていいか聞いたら駄目です。と言われキレてしまい退職をする気持ちが高まっています。
    男の人ばかりの会社だしやっぱり主婦には
    無理みたいです。同じ営業でも保険会社には10年以上働き続けられましたので女性の働きやすい職場に転職する予定です。
    薬のルート営業は絶対におススメ出来ません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】従業員が自分の生活を犠牲にして、会社のために働かざるをえない状況でした【40代後半】

職種:営業事務 年齢:40代後半 営業事務ということで入社しましたが、実際に入社 …

no image
【飲食】退社することによって損失を被るから、その分を補てんしろ【20代後半】

年齢:20代後半 職種:飲食業 私は小さい時から「料理人」になる事を夢としてきま …

no image
【小売業】年功序列を大事にしている店の体制に空しさを感じました【20代前半】

職種:小売業 年齢:20代前半 人と接するのが好きで働こうと決めた小売業でしたが …

no image
【学童保育】6人の職員はとても仲が良いのですが…。上司との仲がとてつもなく悪いのです【20代前半】

職種:学童保育指導員 年齢:20代前半 私は、新卒のものです。ずっとなりたいと思 …

no image
【医療事務】この内容のミーティングにわざわざ30分も早出をするなんて無意味だと思いました【20代後半】

職種:医療系、事務 年齢:20代後半 職場の仕事量に対して人数が少なすぎて、1人 …

no image
【事務】社員のミスによりクレームが多くなる日がかたまることが多い【40代前半】

職種:作業管理 年齢:40代前半 とにかく数字に管理をしても、上司が数字を理解で …

no image
【事務】他グループの方に仕事のことで話かけても、冷たい態度を取られる【30代前半】

職種:事務職 年齢:30代前半 医療事務の仕事をずっと続けていたのですが、結婚で …

no image
【アパレル】契約更新のたび「来年は給料上げるから」【30代前半】

年齢:30代前半 職種:インポートアパレルブランドのレディース服の販売 当時私の …

no image
【オペレーター】クレームを恐れ、電話をかけること自体がストレスになり、自分にはこういう仕事は本当に向かないんだということを痛感【30代前半】

職業:テレフォンアポインター 年齢:30代前半 私がこの仕事を始めたのは、入社時 …

no image
【サービス業】時間帯によってはお客さんに対しての従業員の人数が全く足りなかったり【20代後半】

職種:サービス業 年齢:20代後半 私がその企業に内定したのは大学4年生の8月で …