シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【飲食店】給料がとても安くとても貯金ができるようなものではない【20代前半】

      2015/01/16

職種:飲食店
年齢:20代前半

大学3年の頃からよく行くようになったダイニングバーがあったのですが、常連になって店長に気に入られて「大学卒業後はこの店で働かないか」と持ちかけられたのが始まりでした。

大学にはきちんと行っていましたが、大学を選んだ理由も自宅から近いところという理由でしたし専攻を決めたのも文系よりは理系科目が好きだから程度の気持ちで、大学生活は4年間もあるんだからそのうち夢や目標が決まるだろうと思い決めました。

しかし、実際のところだらだらと学生生活を過ごしてしまい、そのせいで自分の将来の方向性も見えていない状況でした。そんな折、この誘いがあったため半ば就職活動から逃げるようなカタチでその店で働くことにしました。

そのお店というのは、一応法人化しているものの、実際のところは家族経営で店長の父親が社長をしており、日中は両親がランチなどの営業を行い、夜間は息子である店長がバー営業を行うという営業体系でした。

その夜の部門として就職したは良いのですが、店長も若く社会人経験がないまま働いていたものですから、しっかりと決めごとが確率されておらず、遅刻や早退は当たり前で知り合いが来店すると一緒になって席で話し込んだり、サービスで色々出してあげたりするのが日常茶飯事でした。

そのような事を頻繁にしていると店長がいないときにそのお客様が来られても私の裁量でサービスするわけにはいきませんし、お客様は店長と話すために来ている部分もあったので肩すかしをくらったようになってしまいほどほどで退店されるケースもありました。

私もなるべく店長がいなくても楽しんで頂き自分のお客になるように心がけていましたが、店長の同級生や友達となるとどうしても私のことを下に見られる方が多くなってしまうので接客もかなり疲れることがしばしばでした。

また、家族経営という事で集まって仕事の話をするときも仕事の話だけをするわけではなくプライベートな話になったり、私の知らない知り合いの方を交えて談笑したりということもよくありました。

社長や母親、店長からすればお客かもしれませんが、売上に貢献してくれるわけではないのでお店にとってはお客でもなんでもないし、そのような場合はきちんと紹介されるわけでもないため向こうもこちらも雰囲気で関係性を探るようになってしまい、私としてはどのような立場で接すればよいのかわからないままなんとなく合わせているしかできませんでした。

このようにきちんとした会社組織でないがためのストレスが多くあったのですが、それだけではなく従業員が少ないため週一回の定休日以外は休みがもらえませんでした。

休みは皆同じかもしれませんが、家族が集まっている場所なので私以外は家にいるようなものだろうし私以外がくつろいでいても私は当然くつろげないので同じ感覚で休みを決められては困ると思っていました。

また、給料がとても安くとても貯金ができるようなものではないしそれどころか普通に生活しても足りなくなるレベルの安さでした。他の友人が給料で車を買ったりしているのがとてもうらやましいと思っていました。

また、1店舗のみの営業でありどんなにがんばっても店長程度にしかなれないし、自分で店を出店する道もありましたが飲食業界で一生食べていくなんて全く思っていなかったため将来にはとても不安を感じていました。

そんな状態で2年ほど働いていたのですが、自分自身が就職活動から逃げ出してしまったことや将来設計を学生時代にきちんとしなかったことが発端だし、社会人経験がないため自分の希望や意見を言えずにただただ我慢していただけだったので一概に不満だけを言えるものではないかもしれませんが、もう二度と働きたくはないと思っています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】情報共有するようにしてほしいという話が出てからもう1年【30代前半】

職種:事務職員 年齢:30代前半 私の職場は担当毎の仕事がはっきりしています。縦 …

no image
【介護】ワンマン社長的気質というか、昔ながらの日本男子といいましょうか、とても気難しい方でした【20代前半】

職種:介護・医療 年齢:20代前半 学校を卒業してから介護の仕事(2年半)に、介 …

no image
【製造業】仕事をやめる時の給料はかなり良かったとは思いますが、身体の方はボロボロに【30代後半】

職種:製造業 年齢:20代後半 25歳の時に仕事を辞めることになりましたが、その …

no image
【広告代理店】良かれと思って売った商品が逆にお客さんから恨みを買ってしまう【20代後半】

職種:広告代理店営業 年齢:20代後半 私が以前勤めていた広告代理店での話です。 …

no image
【事務】いつも目の届かない場所で仕事をしている私たちへの評価が低いのもある意味では仕方なかった【20代前半】

職種:事務員 年齢:20代前半 色々ありましたが、社長と直属の上司との確執に巻き …

no image
【営業】これはどう考えてもお客さんのためにならないと思っていても数字をとるために必死【40代後半】

職種:IT企業下請け 年齢:40代後半 私はあるIT企業の下請けで働いていました …

no image
【スーパー】スタッフの不満が募り更にピリピリした空気になるので仕事帰りは体力的により精神的にぐったり【30代前半】

職種:小売店スタッフ 年齢:30代前半 とにかく忙しい職場でした。初めの頃は本当 …

no image
【エンジニア】いっそのことむしろ最初からいないでくれたほうが仕事の進行はスムーズだったと思います【20代後半】

職種:ITエンジニア 年齢:20代後半 私は情報系の大学院を卒業後ある程度大きな …

no image
【製造業】あんなにガラッと人が変わる方がいるんだな【20代後半】

職種:製造業 年齢:20代後半 製造業の営業事務として20代前半から後半にかけて …

no image
【事務】説教の最後の方は話を聞く気にもならなかったので生返事をしながら仕事辞めようと思っていました【20代前半】

職種:事務職 年齢:20代前半 現在ある企業の事務職として働いています。職場の人 …