シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【医療】なんで妊娠なんかしたんだ!ふざけるな!【20代後半】

      2015/01/10

職種:医療関係
年齢:20代後半

私が以前の職場を辞めたいと思った理由は、いわゆるマタニティハラスメントによるものです。その頃直属の上司が辞める事もあり、新人が入ってきて2か月経った頃でした。

なかなか生理が来ないと思っていたら妊娠が発覚。主人は前から子供を欲しがっていたこともあり、非常に喜んでくれましたが、その後職場の責任者に妊娠を報告をした所、「なんで妊娠なんかするのよ、無責任だわ。」と一喝。

確かにタイミングとしてはまずかったとは思いました。とにかく私は頭を下げて、精一杯産休に入るまでは頑張りますと言いました。

しかしその後切迫流産のため緊急入院となり、急に職場を2週間程休まなければならなくなりました。その旨を雇用主に伝えた所、ここでも「なんで妊娠なんかしたんだ!ふざけるな!」との言葉が。

その後入院中に職場の責任者がお見舞いに来て下さったのですが、「あなたのせいで色んな業務に差支えがでているのよ。皆すごく迷惑しているわ。」との嫌味を言われました。

確かに新人が入ったばかりでの妊娠・入院はタイミングが悪かったと思いますが、わざわざ入院先まで来てここまで嫌味を言われなきゃいけないのはなぜなのかと、非常に悔しくてなりませんでした。

更に驚く事があったのは、退院してからでした。雇用主の所に今後働くのかどうするのか、そろそろ相談に行かなければならず、私は心の中で退職の方向で考えていました。

そしてその旨を伝えようと向かった所、あっさりと話が進み退職の方向に。ホッとしたという気持ちが大きかったのですが、実は後からわかった話では、私が働く意志があっても強制的に退職させるつもりだったそうです。理由は妊娠した事がどうにも気に食わず、目障りだったからとか…。

職場自体女性が多く、ほとんどが出産経験者ばかりで、中にはシングルマザーで頑張っていらっしゃる方もいます。雇用主も就職する際「うちは働く女性にとても優しい職場だ。妊娠したらもちろん産休もあるし、無理のないシフトを組んであげるから安心して働きなさい」と言っていました。

もし私がまだ働き続けたいという意思を示したら、どういう反応だったのだろうと考えてしまいました。

そして退職間近になった頃、今度は仕事で無理をしたのが祟り切迫早産で緊急入院。もう退職間近だった事もあり、そのまま入院中に退職する流れとなりました。

雇用主からは「給料や退職金関係はちゃんと振り込んでおくから」と連絡が入り、主人に口座を確認しに行って貰いました。するとここでも驚きの事実が発覚。

給料は確かに振り込まれていたのですが、退職金も間違いなく出ると就業規則にも記載してあったし確かに雇用主からも言われていたのに、1円たりとも入っていませんでした。

これには主人も愕然とし、さすがに抗議した方がいいと言われました。でも私はとにかくこれ以上あの職場と関わりたくないので、今回の入院でおりた生命保険金が退職金代わりと思っておく事にしました。

因みにその後、雇用主から「やっぱり復帰したかったら復帰しても良いんだぞ」と言われましたが、本当にあの職場はこりごりです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【コールセンター】上司のようにオペレーターに怒鳴ったりプレッシャーをかける対応を取っている人も【30代前半】

職種:コールセンター 年齢:30代前半 コールセンターで正社員として働いています …

no image
【物流】お前らみたいな三流がやるから混乱するんだ!【30代前半】

職種:物流会社勤務 年齢:30代前半 新卒以來約10年間今の会社で主に輸入貨物の …

no image
【技術者】つわりに耐えながら一日3時間以上の残業をして帰るという日が続きました【20代後半】

職種:自動車関係の技術系事務職 年齢:20代後半 26歳で就職し、29歳で退職し …

no image
【スーパー】自分を比べ惨めな気持ちになってしまう【40代後半】

年齢:40代後半 職種:スーパーの野菜の品だし、加工 「辞めたい」という気持ちは …

no image
【銀行】もう辞めたいと思っても心の奥にしまいこんで、毎日毎日激務に耐えているのが現実です【50代前半】

職種:銀行 年齢:50代前半   民間企業であれ公務員であれ月給をらって働いてい …

no image
【飲食店】警察を呼ぶほどのケンカもありましたし、トイレで寝た酔っ払いが出てこないこともありました【30代前半】

職種:飲食店 年齢:30代前半 20代前半のころです。何もかもが最悪でした。ぽつ …

no image
【デザイナー】仕事相手に「寝てください!」と心配されるほど【30代前半】

年齢:30代前半 職種:グラフィックデザイナー デザイン系専門学校を卒業し、20 …

no image
【小売業】年功序列を大事にしている店の体制に空しさを感じました【20代前半】

職種:小売業 年齢:20代前半 人と接するのが好きで働こうと決めた小売業でしたが …

no image
【事務】一番偉いのは男性の営業職という昭和の時代の考えが根強く残っていました【40代前半】

職種:営業事務 年齢:40代前半 私の働いていた会社は未だに女性は男性より下とい …

no image
【制作】紙媒体のお仕事だったので、インターネットの普及に伴って、だんだんと仕事が減ってきました【20代前半】

職種:制作オペレーター 年齢:20代前半 専門学校を卒業して初めて働いた会社でし …