シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【事務】この会社で働いても体を壊すだけでなにもいいことはない【20代後半】

      2014/12/22

職種:事務職
年齢:20代後半

私が入社して配属された営業所は、移動のある地域内でも忙しい方に入り、私にとって最初の上司である課長から、この営業所でやっていけたらどこでも通用する、そんなふうにも言われましたが、私の先輩の係員も忙しさを理由に辞めています。

私が社会人1年目のころ、転勤してきた係長が、その転勤してきて1週間で辞めていったのを覚えています。営業所間で忙しさに違いがあるのは理解できるのですが、それにしてもひどいものだなと思います。

私が辞めたいと思ったことは、第一に体調不良があります。社会人の3年目くらいまでは、連日に及ぶ深夜までの残業でもなんとかやっていけたのですが、入社5年目から体調不良が理由で、残業も日に2,3時間しかできなくなってしまい、辞める少し前くらいからはまだ残業しなければ業務が終わらないのに、19時ごろには休憩室でダウンしていることが多くなってしまいました。

また、もともとの注意力の不足など能力面でも問題があったのかもしれませんが、体調不良の日が多く、業務の滞りを挽回することができずに、上司の信頼も失い、その部署に配属されて半年でまた違う部署に異動を命じられたときに、もうこの会社でやっていくのは無理だと、辞めることを決意しました。

そもそもこの会社に将来性はあるのかと思うようになっていました。私が世話になっている係長は、営業所内の同じ事務職でも特に忙しく、転勤してきた当初は朝の4時など早朝に出社して、なんとか業務をこなす日々だったそうです。そんな無茶な働き方をしているので、たびたびダウンし、入院したこともあったはずです。

それがあるとき、私の上司がその係長について、あいつは休み過ぎなんじゃないの、体調不良だとかで遅刻や早退も多い、そんなことを言っているのを聞いてしまいました。身を削って必死になって働いているのに、そのような評価しかされないのか、どれだけ頑張って働いても報われないのか、そんなふうに思うとこの会社で倒れそうになりながら働くのが辛くなってきました。

私が辞める半年前についていた庶務のポジションの子が、私が辞めると同時期に給料担当とポジションの変更を命じられていました。彼もまた課内の事情からか、半年で業務が変わってしまうことになります。半年で業務が変わることはほんとうに負担です。仕事がよくわからないまま、次の仕事をすることになり、また後任にも十分な説明ができないものです。

その部署は、係長1名係員3名のチームなのですが、入社して半年の新人の子が辞めたいと言い出しており、それはなんとか上司が説得して思いとどまらせたのですが、係員の誰かが辞めてしまうのは時間の問題のように思えました。そして、一人が抜けた穴の負担が他のメンバーにかかって、チームが崩壊してしまう、そんな危険性が高まった状態のように思えたのです。

そもそも、何で半年で業務を変えることを命じるのか、その異動を考えた部長クラスの上司の考えがわかりません。なぜわざわざ業務が滞ってしまいそうなことを行うのか、そして誰かがダウンしたときに、上司は何もしなくて、結果的に係長以下のチームメンバーが死に物狂いで頑張るという解決策しかないことは、この会社で働いても体を壊すだけでなにもいいことはないと、はっきりと思うようになってしまいます。

若者を使い潰す企業が世間を賑わせていますが、私は若者がブラック企業で大事なその人の人生を台無しにすることがないよう、願っていたいと思います。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. きよみ より:

    心身が壊れないうちに、辞めたほうがいいと思います。お金に困ってないのなら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】申請書に押した印鑑から実印と同じ印影が押せる印鑑の偽物を作り出してしまったのです【30代前半】

職種:行政書士事務所の事務員 年齢:30代前半 行政書士は町の法律家という人がい …

no image
【飲食店】ストレスの発散方法を覚えたので前向きになれた【40代前半】

職種:飲食店 年齢:40代前半 飲食店での仕事をして十何年と気がつけば経ちました …

no image
【金融】転職する時に聞いた話によると今迄私を入れて辞めた人は、15人目だったそうです【30代後半】

職種:金融 年齢:30代後半 金融は、元々女性が多いと言いますが1フロアに女性ば …

no image
【飲食】自分の実力を知れば知るほど労働市場での自分の価値は、とても小さいものに感じられます【40代前半】

職種:飲食業(大量給食調理) 年齢:40代前半 仕事を辞めたくなった理由は3つあ …

no image
【運送業】正社員が休みを取るために自分たちは働いているような感覚でした【20代後半】

職種:運送、配達業、 年齢:20代後半 もともと全く興味の無い職種でしたが、短期 …

no image
【事務】きっと私が申請していれば糾弾する気満々だったのでしょう【30代後半】

職種:サービス業の事務 年齢:30代後半 辞めたいとおもった会社には通産6年程勤 …

no image
【銀行】まさかお金などを取り扱う銀行内で盗難に遭うとは【20代後半】

年齢:20代後半 職種:銀行 私は高校を卒業してからずっと銀行に勤めていました。 …

no image
【エンジニア】英語に自信がないのに初めて取引をする海外の会社に4週間も行かなくてはならない【40代前半】

職種:サービスエンジニア 年齢:40代前半 今の仕事を入社以来ずっと続けてきまし …

no image
【営業】自分以外は皆が敵という様なギスギスした空気で部下同士が口喧嘩をしたり、派閥を作りいがみ合っていた【20代前半】

職業:営業職 年齢:20代前半 私は以前、電話回線の営業を行う会社務めていたので …

no image
【病院】自分が言ったことを言っていないと嘘をつく事務長に完全に不信感を持つようになりました【30代前半】

職種:病院総務職 年齢:30代前半 私は99床の小規模総合病院に就職しましたが勤 …