シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【飲食店】空腹があまりにもきつかったから【20代前半】

      2014/12/22

職種:飲食店
年齢:20代前半

私は朝食の担当をしていたので、仕事はじめが朝の6時からでした。朝が早いので、ご飯を食べずに起きてそのまま仕事に行っていました。当然だんだんお腹が空いてきて、次第にイライラしてきます。

料理を作る仕事だったので、それはもう何度も唾を飲み込み自分を律してきました。思わず手が出てしまいそうになることもありました。仕事をやめたいと思った理由は、空腹があまりにもきつかったからです。そして、その状況が長く続いたためでした。

正直、毎朝きつかったです。空腹の状態でずっと作業することになるので、精神もおかしくなるし、体もきつくて、いつもやめたいと思いながら仕事をしていました。すぐにやめたかったのですが、人手が足らず、早朝という時間帯ということもあって求人をかけてもなかなか人が集まらず、やめられませんでした。

朝、空腹のまま仕事をするということは、どんなにつらいことか、思い出すだけで、もうあの日々に戻りたくないと強く思ってしまいます。まず、起きてすぐなので、頭がまだぼーっとしています。声もその時はじめて出すような感じです。

全然声は出ないし、頭も働かなくて、だるさが続きます。調理と接客を兼ねていたので、そこの切り替えが大変でした。いつも「朝から声なんて出ないよ!」と思いながら料理を作っていました(笑)

調理もずっと立って行うので、空腹の身にとっては腰がつらかったです。お腹に何も入っていないと、立つことも一苦労です。そして、早朝は時間との戦いなので、とてもスピードが求められます。

常に動きます。早ければ早いほどいいので、全身全霊を込めて作業に打ち込みます。もうこの時点でいつもフラフラです。いつもピークが過ぎるのを祈っていました。

忙しいピークが過ぎたら今度は次の日の仕込みです。この仕込みはピーク時に同時進行できたり、できなかったりします。でもだいたい同時進行することは不可能なので、忙しかった後に、引き続き作業することになります。

ここで思い出して下さい。この時もまだ空腹なのです。思わず、もう死にそう・・・という台詞を吐いてしまいそうになるほど疲労感がすごいです。さっきまで時間と戦い、これからまた地道な作業が始まる。しかも空腹で。と考えるだけでもすごく億劫になってしまいます。

その地道な仕込みの作業が終わったら、今度は掃除です。ぴっかぴかにしなくてはなりません。いつもここでもう心が折れかけています。ですが、最後の力を振り絞り、なんとかやり終えます!

こうして、私の長い朝は終わるのです。お昼前にとてもふらふらです。こんな生活をずっと続けるのはもう無理だ、ととうとう何かがぷつんと切れてしまいました。幸い、募集していた求人で人が集まりだしていたので、すんなりやめることが出来ました。これを機に、もう朝早い仕事はしないと、心に誓いました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【事務】人間同士のパワーバランスだけで全てが決まっていく【30代前半】

職種:企画系の事務職 年齢:30代前半 私が行っている仕事は商品構想の検討などを …

no image
【教師】夏休みもやることがないのに強制出勤。正直疲れました【20代後半】

職種:教員 年齢:20代後半 仕事をやめたいと思った理由は、とにかくたいへん、つ …

no image
【看護師】自分が一体何の仕事の為にそこにいるのかもわからなくなる様な仕事内容でした【30代後半】

職種:デイサービスの看護師 年齢:30代後半 元々は総合病院で外来看護師をしてい …

no image
【金融】絶対に間違えられないという緊張感が、毎日ストレスとなって肩にのしかかってきていました【20代前半】

職種:金融業 年齢:20代前半 配属される部署は預金の窓口だとばかり思っていたん …

no image
【医療】書面一つ持っていくのもお伺いの電話を立ててからなど、とにかく根回し根回し【20代後半】

職種:医療秘書 年齢:20代後半 もともと一般の会社で秘書をしていたのですが、2 …

no image
【飲食店】ここ最近、本当に変なお客様が多くなってそれが、どんどんストレスになってきていました【40代後半】

職種:飲食業 年齢:40代後半 私は、一つの仕事をすると、案外長く勤めるタイプで …

no image
【広告代理店】信頼されていないのか業務に対する指示も聞いてくれず、話も無視される一方でほとほと困りました【20代前半】

職種:広告代理店 年齢:20代前半 尊敬する上司がいて、どんなことがあってもつい …

no image
【公務員】二度と公務員になろうとは思いません【20代後半】

年齢:20代後半 職種:公務員 私が仕事をやめたいと思ったことは3点です。1つ目 …

no image
【塾講師】どうしてその生徒がやめるに至ったかの会議が開かれます【30代後半】

職種:塾講師 年齢:30代後半 小学生高学年と中学生対象の学習塾で講師をしていま …

no image
【通信】社員たちが困った時だけ、真っ先に思い出されるという都合のいい派遣社員でした【40代前半】

職種:通信業 年齢:40代前半 私が所属していたチームは、私含め、皆10年以上勤 …