シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【電気技術者】残っている人が少なくなればなるほど抜けにくくなる【20代前半】

      2014/11/25

年齢:20代前半
職種:電気技術者

私がかつて勤めていた化学関係の会社を本当に辞めたいと思ったのは、簡単に言ってしまえば、このままこの会社にいても自分には将来はないなと思ったからでした。

どこの会社でも、自分の会社に関する不満はあるものでしょう。同僚同士で会社に対する愚痴を言い合うのも、一つのストレス発散法のようなもので、それを全部真に受ける必要もありません。

しかし、笑顔であるいは冗談交じりで愚痴を言える会社と、そうではない会社の間には、大きな違いがあると思います。私が勤めた会社は後者でした。

会社の将来が危なそうだというのは、社員一人一人が感じ取るものです。そんな会社の雰囲気の悪いこと悪いこと。どうやら、そうした会社ほどあまり会社の愚痴は出ないようです。なぜなら、考えるのも嫌だから。

皆それぞれ長年会社と苦楽を共にしてきているので、なかなか会社を離れることもできません。しかし、会社という船が次第に沈んでいっているのは感じます。しかし冗談でも「この会社つぶれるんじゃないか」とは言いにくい雰囲気ですから、そうしたどうしようもないストレスが嫌な仕方で発散されます。

例えば、同僚に対する陰口。直接的な嫌がらせよりはましなのかもしれませんが、しかし気持ちの良いものではありません。人の悪口を言うと、言っている本人も無意識のうちにストレスを感じると聞いたことがあります。

まさにそんな感じで、職場の雰囲気がどんどん悪くなっていきます。その場に本人がいなければすぐその人の陰口をたたき始めるものですから、私を含め関わらないようにしている人たちも無理やり共犯にさせられているようで、とても嫌なものです。

会社の中の雰囲気がそんなですから、会社全体の業績も上がるわけがありません。負のスパイラルでどんどん悪くなっていきます。こうなると、もう誰が先にこの沈みかけた船から離れていくかという競争です。

残っている人が少なくなればなるほど抜けにくくなるという、そんなババ抜きのような状態になっていきます。「まさか辞めるなんて言わないよな」とでも言わんばかりの上司からの、さらには同僚からの圧力、それに打ち勝った人から抜けていきます。

私が関係の良かった上司と二人きりの時に、実は辞めたいと思っていると相談した時がありました。すると上司もここだけの話だがと断ったうえで、実は自分も辞めたいと思っていると話してくれました。

そんな話を聞いてしまうと、なんとなく、申し訳ない気持ちになってもう少し残ろうかと考えてしまいました。集団心理というのはきっとこういうものなのだろうなと、今になると思います。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【販売】タイムカード制度ではなかったのをいいことに勝手に早退したり遅刻したりやりたい放題【20代前半】

職種:販売 年齢:20代前半 その当時、私は店長の次に古い従業員でした。店長の補 …

no image
【広告代理店】給与は試用期間時のままの据え置き【30代前半】

職種:広告代理業 年齢:30代前半 ある転職サイトの求人を読んで、「定時帰社を推 …

no image
【飲食店】お客様が残したサクランボは水に浸して再利用しなさい。もったいないでしょ。【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 レストランで働いていた時のことです。パートのくせ …

no image
【事務】自分の派閥に入ってこない人をすぐに悪く言うものなのだなと実感【30代前半】

職種:事務 年齢:30代前半 私は、メーカでの事務をやっていました。仕事内容は多 …

no image
【建築】人生で初めて仕事を失う覚悟で人を殴ろうか、と思ってしまった【20代前半】

職種:建設業 年齢:20代前半 仕事を始めて2年が経過した時、今まで親方の補助を …

no image
【販売】月曜日は、予備校でどうしても日中外せない授業があるんです【20代前半】

職種:雑貨店 年齢:20代前半 学生時代、たまたま客として入ったお店がとても雰囲 …

no image
【物流】仕事が少ないからということで、急遽仕事を休みにされるということが多くなってきました【30代前半】

職種:物流 年齢:30代前半 私は、派遣社員として仕事をしています。フルタイムで …

no image
【販売】仲の良いスタッフには甘やかすばかりで気に入らないスタッフにはとにかく文句を言う上司【20代前半】

職種:接客・販売 年齢:20代前半 私が前職を辞めたのは、いわゆるパワハラが原因 …

no image
【事務】一番偉いのは男性の営業職という昭和の時代の考えが根強く残っていました【40代前半】

職種:営業事務 年齢:40代前半 私の働いていた会社は未だに女性は男性より下とい …

no image
【サービス業】どうせ仮病だろ?良いよなぁバイトは気楽で。どうせ今男の家だろ?【20代前半】

年齢:20代前半 職種:サービス業 アルバイトで店内のホール業務、重いものを運ぶ …