シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【教師】ところが、その礼節に厳しい上司が、タメ口の偉そうな態度をとるその新しい先生には甘いんです【30代前半】

      2015/11/24

職種:教務
年齢:30代前半

私は約5年、教務についています。社会人となってから初めての職場が現在の職場で、ビジネスマナーなどもわからないことばかりだったので毎日がむしゃらに働いてきました。

職場では私が一番年下だということもあり、雑用も多かったですが、日々勉強だと思って打ち込んできました。3年目からは担任を持たされ、責任感も増して、何よりも学生たちが笑顔で卒業してくれるのが嬉しくて仕事にやりがいを感じていました。

ところが、5年目の学期末、新しい先生が入ってきて状況が一変しました。新しい先生は私より2つ年上で、一見すると好青年だったので、最初見たときは「若い先生が入ってきてくれて良かった」と期待していました。

しかし、その先生と初めてまともに話したときにその期待は打ち砕かれました。その人は一番最初に話したとき、私に年齢を尋ね、私の年がわかると頭の後ろで腕を組みながら「二個下かぁー」と言ったのです。

曲がりなりにも丸4年のキャリアがある私に向かっての態度とは思えませんでした。私以外の他の先生にも、たびたびタメ口が出る人で、学生たちへの影響を考えると不安でたまりませんでした。

さらに、なぜか上司からの受けは良いのです。私の直属の上司は女性なのですが、元々同性に対してはキツいと評判の人で、私もビジネス文書の書き方やお茶の入れ方など、何度も小言を言われてきました。

ただ、私自身は、社会人として知らないことばかりだったので、育ててもらっているんだな、と前向きに捉えていました。ところが、その礼節に厳しい上司が、タメ口の偉そうな態度をとるその新しい先生には甘いんです。

別の先生が「あの新しい先生と言葉遣いはどうかと思いますよ」と進言しても「んー一回言ったんだけどねぇー」と軽く流されてしまったそうです。

そして私にとって最強に悔しかったのは、教材の購入についてです。私の担当している地理では、教室に設置する大きな地図を使うのですが、その購入を例の女上司と、その新人が二人で進めていました。

その時点で何であんたらが進めるんだ?と思っていましたが、ほっといて自分の仕事をしていました。すると突然、「ねぇ、これどう思う?これでいいよね?」と上司に聞かれ、私は素直に「あーそうですね、その図法は正積(面積が正しい)図法じゃないですけど、皆馴染みのある図法なんでいいと思います。」と言いました。

そしたら、その上司と新人は半笑いで「いやいやそうじゃなくて(笑)見やすいかどうかってことよ」と言ってきたのです。は?いや、だからこっちも見やすさの話をしてるんですけど?と思ってイラつきましたがぐっとこらえました。その一件があって以来、その新人とはろくに口を聞かなくなりました。

日に日に仕事に行くのが嫌になって来た頃、教務と経理と経営者の全体会議がありました。元々この職場には求心力のある上司がおらず、経営者一人のワンマンが常だったので、その会議も毎月行われていましたが何一つ建設的なことが決まらないままでした。

その日の会議も経営者の独演会と化しており、日頃のイライラもあって私はうんざりしていました。同じようにムスッとしている先生かあと2人ほどいたのですが、運悪く私の態度にその経営者が気付き、「なに?何か機嫌悪いの?」とつっかかってきました。

めんどくさいことになりたくなかったので、とりあえずその直前の話題に絡んで思っていたことを発言すると、「そう思うんなら書類であげろよ!」と恫喝され、そこからは約30分、会議の中で吊し上げられました。直属の上司はというと、その状況を見ても知らんぷりでかばってくれませんでした。

その日以来、その経営者は言い過ぎたと思ったのか、妙に優しく馴れ馴れしく話しかけて来るようになりましたが、もううんざりです。毎日転職のことしか考えていません。

一つ救いなのは、私と同じように考えている先輩二人がいることです。毎日毎日、辞めることしか考えられないようになった今、学生たちにも申し訳ないと感じています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Comment

  1. ぶためん より:

    まともな人ほど。教師は務まらないのだと感じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【販売】給料そのものはよかったのですが、私より給料の低い友達でも、家賃補助があれば手取り額は私よりも多くなる【20代後半】

職種:ディスカウントストア販売員 年齢:20代後半 大学を卒業したあと、ディスカ …

no image
【証券】自分の都合に合わない顧客、危険な問題客ばかりを引き継ぎと称してこちらに回してくる先輩【20代後半】

職種:証券業 年齢:20代後半 3年ちょっとやってとにかくボロボロになりました。 …

no image
【製造業】あまりにも仕事の量が多すぎて一日24時間では足りないと日々考えてもいました【30代前半】

職種:製造業管理職 年齢:30代前半 私が仕事を辞めたいと思ったきっかけについて …

no image
【技術者】私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるように【40代前半】

職種:製品担当技術 年齢:40代前半 ■はじめに 私が会社を辞めたのは41歳のと …

no image
【飲食店】店舗経営が難しいと言いながら、どうして職務中にテレビを観るのでしょう【30代前半】

職種:飲食店(カフェ) 年齢:30代前半 当時の私は、自分なりの独立・起業を考え …

no image
【事務】お守りされていると感じるのがたまらない【60代前半】

年齢:60代前半 職種:事務 30代前後の若い人に囲まれて仕事をしていると、年齢 …

no image
【工場】仲の良かった後輩や同期達はどんどんと辞めていく【20代前半】

職種:工場勤務 年齢:20代前半 私は過去に工場で7年間勤務していたことがありま …

no image
【制作】人は疲れ切ってしまうと、本当に意欲がなくなるという事を身を持って体験した【30代前半】

職種:広告会社 クリエイター 年齢:30代前半 以前勤めていた会社は、社員7名ほ …

no image
【塾講師】辞める決定打になったのは当初の雇用契約で22万だった給与が16万にまで落ちたことです【20代前半】

職種:学習塾講師 年齢:20代前半 過去に勤めていた学習塾で本当に起きた出来事で …

no image
【接客】ちょっと触られただけで警察なんか呼ぶな【10代後半】

職種:接客業 年齢:10代後半 高校生の時に夕方のアルバイトとして働いていました …