シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【編集】どんな状況であろうと休むことが許されない会社の姿勢に、我慢の限界に達しつつありました【30代前半】

      2015/09/09

職種:出版社勤務編集者
年齢:30代前半

大学を卒業してから出版社で働いてきました。当初は夢を持って書籍や雑誌の編集者を志しましたが、次第に編集者の実態、というよりも若者の夢を利用したブラック出版社の悪どさに、次第に辟易するようになりました。

30歳頃まで勤務したとある出版社。入社時に残業手当がないことは伝えられ、けれども休みは普通の会社と同じく週休二日だと説明を受けました。

しかし、フタを開けてみると週休二日は週休二日なんですが、祝日休みは一切なく、しかも一日8時間労働などはありえず、莫大な仕事量にほぼ毎日終電近くまで働かされる日々。

しかも、雑誌の入稿日や校了日近くになると徹夜泊まり、土日出勤は当たり前であり、それだけ働いたにも関わらず代休などは取らせてもらえません。

それだけならまだしも、家庭の事情などで休みをお願いすると、まるで犯罪を犯したかのようになじられ、会社として社員に休みを一切取らせない姿勢でありました。

それでもやりたい仕事だったし、頑張って編集者としてのスキルをつけようと奮起。それにたまに会社負担で社員一同をチェーンの居酒屋で飲ませてくれることもあり、そんな程度の喜びを糧にして一生懸命仕事を頑張りました。

しかし、激務に次ぐ激務で体調を崩すこともあり、現在の勤務体制に耐えかねて三年目を迎えた頃、直属の上司にせめて有給を当たり前に取らせて欲しいとお願いしました。

すると上司は「わかった、なんとかするから今はまだ待ってくれ」という返事。気の無い感じでもなかったし、その時はこの上司を信用しました。

が、結局はこの上司は休みを取れるようにはしてくれず、家庭の事情でお休みを申請した時も、ヒドイ病気に掛かり仕事を休まざるをえなかった時も、「たるんでいる!」と烈火の如く怒鳴り散らされました。どんな状況であろうと休むことが許されない会社の姿勢に、我慢の限界に達しつつありました。

そしてこの休みの問題がさらなる問題へと発展しました。それまで一応夏と冬にボーナスと言えないような、寸志程度のお金が支給されましたが、それまで10万円ほどはもらえていたボーナスが、なんと半額の5万円に。

残業も休日も返上して仕事をしているのに、この金額はさすがに納得ができずに上司に事情を問うと、なんと休みを取ったことでボーナスを減らしたというのです。

社員を休ませたくないがためにこのようなペナルティーをしたのでしょうが、さすがにこの仕打ちには堪忍袋の緒が切れ、その会社を退社しました。

この会社で3年近くも働いてしまったことを今でも後悔していますし、思い返しても腹が立ってしょうがないです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【接客】嫌だと思ったら違うところに行けばいいのに【20代後半】

年齢:20代後半 職種:接客業 私が会社を辞めたいと思った理由は主に人間関係です …

no image
【コールセンター】自分の仕事を機械的にこなそうとするのみでそこに感情と言うものが一切ありませんでした【20代後半】

職種:テレフォンオペレーター 年齢:20代後半 電気通信系の企業で2年ほどテレフ …

no image
【製造業】外人グループの中でも特別な一人にだけは時給を上げたりして高待遇の扱いをしていて【50代前半】

職種:製造業 年齢:50代前半 今の会社で働くようになって13年が経ちました。福 …

no image
【イベント】入社してまもない女性社員が妊娠してしまい、先輩社員とすぐに結婚したり、社長と30代の女性社員が不倫関係になったり【40代前半】

職種:広告.イベント業 年齢:40代前半 短大卒業後、学生時代からアルバイト経験 …

no image
【印刷】疲れた表情の若いスタッフの仕事ぶりを見ると、胸が痛みます。頑張れとも励ますわけにもいきません。【40代前半】

職種:出版・印刷業の事務職 年齢:40代前半 もう嫌になって会社を辞めたいと、毎 …

no image
【営業】数え切れない嘘を聞かされ毎日びっくりのあきれる日々【20代前半】

職種:アーティフィシャルフラワーの営業 年齢:20代前半 花に関する仕事につきた …

no image
【コールセンター】お客様に申し訳ない気持ちが強く、どんどん働く事に意義を見出せなくなっていってしましいました【20代後半】

職種:コールセンター 年齢:20代後半 今まで接客業を中心に働いてきましたが、同 …

no image
【営業】使えなくなったら不必要だ。売り続けない限りお前は下位をうろつくゴミと同じだ。【30代前半】

職種:販売営業職 年齢:30代前半 健康食品の飛び込み営業職をしていました。この …

no image
【食品】そこまで信用されないのかという残念さと怒りがふつふつこみあげてきました【40代前半】

職種:食品製造 年齢:40代前半 小さい食品工場でした。私が採用された時は、立ち …

no image
【出版】わずか入社半年のペーペーに管理業務を任せるという体質に疑問を感じ、この頃からうっすらと退職を考えるように【20代前半】

職種:出版社 年齢:20代前半 地元で出版・広告関係の仕事に就きたいと就職活動を …