シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【販売員】名前も知らない人から『お父様にはいつもお世話になっているんですよ』などと突然声を掛けられる【20代前半】

      2015/06/13

職種:百貨店勤務
年齢:20代前半

私の実家は祖父母の代からという、筋金入りで百貨店勤務者の多い家でした。別に創業者の関係者とか言う訳ではなく、身内に百貨店の関係者が居ると他の業種よりも詳細な情報が入って来ます。

その関係からか、他の職種に就くよりは百貨店でもいいかな…という意思が働いたのでしょう。数十年前、私の両親の世代では、百貨店勤務は憧れの職業の一つだった事も理由の一つだと思われます。見た目は確かに華やかですし。

私は当初別の職に就きたくて大学進学を目指していましたが、受験に失敗して高卒で学歴を終えました。専門学校に進んだり、浪人して翌年再受験という道もあった筈ですが、子供の頃から『大学は実家から通える範囲で、国公立のみ』と言われ続けていたせいか、受験に失敗した身で親を説得しようとか、喧嘩してまで別の道を進むという選択肢を選ぶ気にはなれなかったのです。

結果として私は父の口利きで、父の勤務先でもあった某百貨店にギリギリ新卒として滑り込む事になりました。形だけとは言え正規のペーパーテストも受けましたし(ちゃんと合格ラインだったそうです)、他の同期入社の仲間達と扱いは同じでしたが、やはりイレギュラーで滑り込んだ違和感はずっと拭えませんでした。

同じ扱いの筈なのに、急に割り込んだ形なので社員用ロッカーが同期とは全く別の位置だったり、揃いで誂えられた筈の研修用ジャージに、会社のロゴが刺繍されていなかったり。

私自身はその理由を、縁故入社による緊急採用だったからと判っていましたが、事情を知らなかった同期にその違いを説明する際、どう答えたものかと困った覚えがあります。

そして実際に仕事をしてみて痛感した事。それは何処に居ても、何をしても、私の行動の全てが私の入社に口を利いてくれた父に影響を及ぼすのだという事実でした。

私が何か悪い事をしようとしたのでも、実際に悪い事をした訳でもありません。しかしごく普通に自分の実力で入社した人は自分の都合だけで仕事をしていれば良かったのに、私にはたった一つの小さなミスさえ許されないという巨大なプレッシャーがありました。

実際には私が勝手に重圧と感じていただけで、些細なミス程度で父の待遇に何かがある訳では無かったのですが、入社した直後に私が縁故入社である事は、同期の新入社員以外には既に全社員の知る所となっていました。

顔も知らない、名前も知らない人から『お父様にはいつもお世話になっているんですよ』などと突然声を掛けられるのです。休憩中や食事中であっても気が抜けない、常に素行を監視されているような気分でした。

年間行事で人事課が割り振ってくる課外活動に関して、拒否権が無いのは何処の会社でも似たような状況かもしれませんが、其処に本当の体調不良が重なっても『具合が悪くて休みたい』とは言えない空気があったのも確かです。

上司の娘だから、やりたくないと我侭を言っているのではないかと勘繰られるのも嫌でした。父が早期退職制度に手を挙げて会社を去るまで、共に同じ車内で勤務した九年間、ずっとずっと息苦しいそのプレッシャーから逃げたくて、毎日辞めたいと思い続けていたのです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【看護師】条件とは違って夜間まで残業することが多々あるが残業手当が付くこともなく【30代後半】

職種:看護師 年齢:30代後半 総合病院勤務から、家庭の事情(結婚と同居の祖母の …

no image
【建築】持病の影響で右足を切断しなければ回復する見込みがないと言われ余儀なく手術を受けた【40代後半】

職種:建築設備設計エンジニア 年齢:40代後半 「何時も夜遅くまで灯りが点いてい …

no image
【銀行】あからさまに怒鳴り、相手を傷つけるのは、絶対におかしいと思いませんか?!【30代後半】

職種:日系大手銀行 企業融資課  年齢:30代後半 それまでは、日本にある外資系 …

no image
【営業】大学の友人などから、新卒入社の会社で快適に仕事が出来ている話などを時折聞かされ、本当に羨ましく思いました【20代前半】

職種:コピー機の営業 年齢:20代前半 20代前半、新卒で入った会社で営業を希望 …

no image
【看護師】やっぱり自分が本当にしたいと思っている看護を貫きたい【30代前半】

職業:看護師 年齢:30代前半 私が仕事を辞めたいと思ったときの年齢は、30歳で …

no image
【営業】売上が上がっていない班員は仕事をしていない、自分が頑張っていないだけという単純な答え【20代後半】

職種:営業職 年齢:20代後半 世間一般的に営業職は数字を出していれば居心地が良 …

no image
【事務】その我慢が結局自分の心身をむしばむ【20代前半】

年齢:20代前半 職種:塾の事務員 私は大学卒業後就職活動を行いましたが結局上手 …

no image
【卸売業】先輩方から保険に入ってしっかり働いてくれないと困ると圧力をかけられ【20代後半】

職種:青果の卸業者 年齢:20代後半 入った当初は日曜休日の朝8時半から17時ま …

no image
【塾講師】辞める決定打になったのは当初の雇用契約で22万だった給与が16万にまで落ちたことです【20代前半】

職種:学習塾講師 年齢:20代前半 過去に勤めていた学習塾で本当に起きた出来事で …

no image
【受付】自分には存在価値がないように思えてしまったことも大きなストレスでした【20代後半】

職種:受付 年齢:20代後半 地方空港の案内所で受付の仕事をしていました。1年ほ …