シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【放送】そして私はパニック障害になりました【20代後半】

      2014/11/18

年齢:20代後半
職種:放送

20代、好きなことからつながった縁で憧れの放送業界で働くことになりました。昼夜関係なく忙しい世界だとは知っていたので、ある程度覚悟はしていたつもりでした。

好きなことにかかわれるならば、お給料が安いことも、いつ切られるか分からない先の見えない非正規雇用であることも、目をつむることができました。今考えると若さゆえできたことだと思います。

片道2時間かけての通勤に加えて終電で帰る毎日。それだけで徐々にストレスは溜まっていきました。

また、業種的に自分のセンスを信じている「こだわりの強い」人が多く、さらにタイトスケジュールで作業を進行することが多いからか、その自分の指示を何が何でも通すため、ちょっとありえないくらい直接的でキツいものの言い方をする人もいました。

ある時期に直属の上司になった女性の指示の仕方がまさにそれで、毎日、私は朝になると下痢をするようになりました。それで少し、会社を辞めたいと思うようになりました。

でも、それくらいの厳しさは仕事をしていれば多かれ少なかれあることです。生涯で憧れの仕事に就ける人はたぶん一握りだと思い、なんとか我慢して頑張りました。

その頃、私と同じ部署に、自分が一番でなければ気が済まず、「自分が一番仕事ができる!周りが仕事できなすぎて困る!」など、私含め同期への誹謗中傷を他部署や他社取引先に公言して回る勘違い女がおり、私のストレスはマックスになりました。

俯瞰的に見ても、その女はたいして仕事ができるわけでもなく、センスがいいわけでもなく、どんなときでも上から目線なお姫様発言の数々は、他部署でも話題になるほどのものでした。

しかし私はその勘違い女と同じ部署で働かなければならず、いちいち見下した態度をされ続け、はらわたが煮えくり返るくらいの腹立たしさで本当に仕事を辞めたいと思いました。

それでも、私を心配してくれる人はいました。ある日、そんな私を心配して来てくれた他部署の女性が私の話を聞いてくれていた時、そのキツい物言いの上司から「うるさい」と言われました。

さらに「○○さん(勘違い女)の作業の邪魔になるから静かにして」と続いたときに、この部署は公平な目もなく、血も涙もない部署であることを実感し、人として終わっている!と絶望的な気持ちになりました。

そして私はパニック障害になりました。そんな人たちのせいで会社を辞めるのは悔しすぎましたが、私の体は悲鳴を上げており、物質的に働けなくなりやむを得ず退職しました。

うつ病も併発し、社会復帰なんて考えられない状態でした。それから3年ほどまともに仕事ができませんでした。

現在は短時間パートやクラウドワーキングで、なんとか働いています。生活は非常に厳しいです。でも「よく今生きてるなぁ」と、ささやかながら自画自賛します。
会社を辞めたいという人の多くが「人間関係」という理由をあげます。

それに対して他者が「そんなことで辞めるなんてもったいない!」などのと軽々しく言うのは、あまりに無責任だと思います。人間関係は人の命にかかわる問題だと身を以て体験したからです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【金融】仕事も嫌になり関係にも疲れていた時に、なんと支店長の奥様から私に連絡がありました【30代前半】

職種:金融機関 年齢:30代前半 仕事を辞めたいと思った理由は、職場の上司との不 …

no image
【飲食店】役所に行って調べたら、私が保険に加入している形跡を見つけることが出来ませんでした【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 私は以前、とある飲食店で勤務していました。チェー …

no image
【接客】ストレスが溜まりすぎて過呼吸になったとき心配もされず、落ち着くまで放置された【20代後半】

職種:接客業(ショッピングモールのインフォメーションカウンター) 年齢:20代後 …

no image
【営業】取引先が倒産、廃業していく中で売り上げを伸ばそうとすること自体が難しい【30代後半】

職種:営業職 年齢:30代後半 現在勤務している会社を辞めたいと常に思っています …

no image
【音楽】私が仕事をしている音楽制作会社が小さいから、適当に仕事をしているとしか思えない【40代前半】

職種:音楽業界の宣伝業務 年齢:40代前半 私は20年ほど音楽業界で仕事をしてき …

no image
【飲食店】土砂降りの中買い出しに行かされても、サービス残業が多くても、給料は変わらない【20代前半】

職種:飲食店 正社員 年齢:20代前半 私は通っていた大学を中途退学し、就職先を …

no image
【エンジニア】私の職場では、他人のミスを指摘して、自分を良く見せるという卑怯な方法が、昔からまかり通っています【30代後半】

職種:導入職 年代:30代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由は1つではありませ …

no image
【医療事務】自分のやりたいこととは全く違う、秘書的な事務業務をする部署に配属【20代後半】

職種:医療事務 年齢:20代後半 医療事務としてある総合病院に勤めていました。当 …

no image
【事務】友達と遊びに行っている時でさえ、愚痴を零さずにはいられなくなっていました【30代後半】

職種:事務 年齢:30代後半 仕事を辞めたいなんて思ったこともない!という方は今 …

no image
【技術者】私にとってはトラウマとなってしまい、人を束ねる、人の上に立つということに恐怖を覚えるように【40代前半】

職種:製品担当技術 年齢:40代前半 ■はじめに 私が会社を辞めたのは41歳のと …