シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【看護師】どんなに頑張って治療しても、治らない病気と闘う人たちを看すぎて、心が折れてしまった【40代前半】

      2015/05/14

職種:看護師
年齢:40代前半

私がこの仕事についてから、かれこれ20年が経ちます。看護学校にいって毎日実習していたころや、新人として病院に勤めだしたころは、とても希望に燃えていました。

一生懸命看護をして、患者さんのために頑張ろう、多少しんどくても自分のできることは精一杯やろう、と純粋に思っていました。数年後、仕事を辞めていく同僚を見ると、せっかく苦労してこの資格を得たのに、辞めるなんてもったいないなぁ、と心からそう思っていました。

しんどくてもこんなにやりがいのある仕事はない、と思えたからです。そんな私が仕事を辞めたいと思ったのは、ある受け持ち患者さんが亡くなったときです。仕事柄、毎月毎週誰かが亡くなるということは、特に珍しいことではありません。

でもその方は私にとって、特別な患者さんでした。病名は言えませんが、この方をKさんとします。ある症状があって病院にきたKさんは、自分の病気が想像以上に悪かったことにショックをうけ、入院当初は現実を受け入れないでいました。

受け持ちナースは入院から退院までをトータルに看護するため、入院当日から関わっていた私は、打ちひしがれた姿を見て、どう声かけしていいかわからないでいました。数日はあまり深く話をせず、ただ毎日顔を見て様子をうかがう、といった感じで接していました。

しかし私より数十年、人生の先輩であるKさんは、そんな私に逆に気を使ってくれて、いつまでも落ち込んでたらいけないよね、がんばるね、と無理して笑顔で話すようになってくれました。私はこの時、心底、この人のためになんでもできることはしなくては、と誓いました。

常識的で真面目な性格のKさんは、いつも模範的で、本当はきつくて辛い治療も全く愚痴を言いません。私は明らかに無理しているとわかっていましたが、そんな風に見せることで自分を保っているのがわかったので、その頑張りを認め、励まし支えていました。

元々血管が脆いKさんは、徐々に採血が厳しくなりました。血管が硬く痛みを伴うため、私を指名するようになってきました。私はKさんの信用に答えるため、知識も技術も高めるのに必死でした。

家族とも懇意になり、末期にはどうしても一度家に帰りたいという願いをかなえるため、仕事の休みの日に付き添って外泊したこともありました。仕事に行ってなくてもKさんが気になり、客観的でいなければならないのに、深入りしてしまったのです。

彼女が亡くなった瞬間、何かが崩れてしまいました。涙が止まらず、職場の先輩から「ステルベンはじめてじゃないでしょ?」と驚かれました。完全に家族の気持ちになってしまっていたのです。このことがきっかけで、私は燃え尽き症候群になってやめました。

どんなに頑張って治療しても、治らない病気と闘う人たちを看すぎて、心が折れてしまったのだと思います。プロなのに情けないのですが、仕事は好きなのでやめられず、環境を変えてリセットしました。あれから10年以上経ちますが、これからもあの時のことは忘れず胸に刻み、体が動く限り働いていきたいと思っています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【食品】嫌ならやめてほかの仕事をすればいいという返事が返ってきた【20代前半】

職種:食品会社 年齢:20代前半 20代で食品会社で働いていました。その会社で働 …

no image
【技術者】私のことを目の敵にして睨みつける、嫌いだという空気の視線を投げかけてくるの毎日【20代前半】

職種:技術職員の契約社員 年齢:20代前半 某役職に就いていた某さんに個人攻撃さ …

no image
【販売】タイムカード制度ではなかったのをいいことに勝手に早退したり遅刻したりやりたい放題【20代前半】

職種:販売 年齢:20代前半 その当時、私は店長の次に古い従業員でした。店長の補 …

no image
【事務】一年も経たないうちに辞表を提出しましたが、わがままで無責任だ、高学歴の女は扱い難いと言われました【20代前半】

職種:事務 年齢:20代前半 以前勤めていた会社は日用品の製造販売会社でした。女 …

no image
【コールセンター】上司のようにオペレーターに怒鳴ったりプレッシャーをかける対応を取っている人も【30代前半】

職種:コールセンター 年齢:30代前半 コールセンターで正社員として働いています …

no image
【工場】この場所にいたら、私も加害者のような気分になり、辞めたいと思いました【20代後半】

職種:食品製造工場 年齢:20代後半 工場の仕事自体(食品をつくったり、原料を運 …

no image
【縫製】少しずつ体調も良くなっていき、仕事を辞めて本当に良かったと実感しています【30代前半】

職種:縫製作業 年齢:30代前半 舞台などの衣装を扱っている会社で縫製の作業をし …

no image
【栄養士】必然的に残業を強いられていたのですが、残業代は1銭も支払われませんでした【20代前半】

職種:栄養士 年齢:20代前半 学校を卒業して初めて勤めた職場は女性が多い保育施 …

no image
【医療】頑張っていると周りから見られているが、上司は全然わかってない【30代後半】

職種:医療関係 年齢:30代後半 私は、今違う職場で働いています。前の職場をなぜ …

no image
【医薬品】今回は仕方なく契約書に署名捺印しましたが、本当は納得いかない。怒りで震えていたのです。【30代後半】

職種:医薬品製造 年齢:30代後半 私が、この会社に勤め始めたのは8年前です。最 …