シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【出版】自分がもっと早く、周囲に助けを求めていればよかったのかもしれません【20代後半】

      2015/05/12

職種:出版(編集者)
年齢:20代後半

残業代も出る、土日はちゃんと休みという珍しく働きやすい出版社でした。でも、あることをきっかけに仕事を辞めたいと思うようになりました。東日本大震災直後の対応で、自分の気持ちと仕事にギャップが生まれてしまいました。

「東北地方へ納品した書籍の弁済を書店に求めろ」
「連絡の取れない顧客に毎日電話をかけ続けろ」
「関東沿岸の倉庫でダメになった紙の補填を急げ」

人間らしい対応とは真逆のことを上から求められ、心が蝕まれていきました。東京の被害が少なかったからとはいえ、どうしてそこまで商売ができるのか。このままこの会社にいたら、自分の良心が壊れると思い、上司に直訴しました。すると、担当課を外されてやりたいことをやらせてもらえなくなりました。

鬱になりました。激務にも耐えられたのは、会社の理念に共感できたからです。でも、どうしても理解できなくなってしまったのです。日々の仕事が苦痛でしかたありませんでした。

抗鬱薬を飲み続けながら会社に行きましたが、食事が食べられず体重は7キロ近く落ちました。夜中に目が覚め、寝付けず、日中もぼーっとしてしまうようになりました。

ある日、たまたま取った電話がクレームの電話で、お客様の声を聞きながらドバドバと泣いてしまいました。それまでは、職場では決して泣かなかったのに。一週間後、かかりつけの精神科医に診断書を書いてもらい、休職することになりました。

一度壊れた体調は、なかなか元には戻りませんでした。職場を夢に見て、汗だくで夜中に起きるのです。会社の方向へ向かう電車には乗れなくなりました。地元に帰ったり、母が上京してくれたりしてくれて、なんとか生きていました。

半年近く休職した後、ようやく生活がまともにできるようになって、職場に復帰するかどうかを考えました。上司との面談は苦痛でしたが、人事課も交えてなんとか話し合うことができました。

上司からいわれた言葉は、「そんなに大変な状態だと思わなかった」一人だけ残業していたのも、担当課を外されて引継ぎと新しい仕事の間であっぷあっぷしていたのも、見えていなかったようです。がっかりしました。

自分がもっと早く、周囲に助けを求めていればよかったのかもしれません。でも、同僚も先輩もみんな忙しいのでどうしてもできなかったんです。

結局、再びフルタイムで同じように働ける自信がなかったので、そのままその出版社は辞めました。その後、リハビリを兼ねて通信講座で資格を取得し、実家に戻ってパートタイムで細々と働いています。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【銀行】私が優秀だなと思う人は、下積みになり、左遷され、退職したりしました【30代前半】

職種:銀行員 年齢:30代前半 銀行に就職して10年経ちました。勤務先の好い所も …

no image
【コールセンター】お客様に申し訳ない気持ちが強く、どんどん働く事に意義を見出せなくなっていってしましいました【20代後半】

職種:コールセンター 年齢:20代後半 今まで接客業を中心に働いてきましたが、同 …

no image
【医療事務】毎日毎日同じような仕事を延々とやって、看護師さんや医師に言われたことをそのまま行います【20代前半】

職種:医療事務 年齢:20代前半 私が仕事をやめたいと思った理由は3つあります。 …

no image
【広告代理店】自分だけ権利や権力を振り回し売上につながるようなことがあると誇張し自慢をしまくり【30代前半】

職種:IT系広告業 年齢:30代前半 毎日深夜までの残業。ほぼ毎日終電もしくは終 …

no image
【SE】顧客先の担当者から叱られ、怒鳴られ、無理難題を押し付けられ【40代前半】

年齢:40代前半 職種:社内SE 正社員700人前後のアウトソーシング事業中心の …

no image
【IT】男性社員が私にたいしてちやほやしているように見えたので妬みを発動されているのかな【20代前半】

職種:IT企業一般業務契約社員 年齢:20代前半 当時全盛期を迎えておりましたI …

no image
【建築】持病の影響で右足を切断しなければ回復する見込みがないと言われ余儀なく手術を受けた【40代後半】

職種:建築設備設計エンジニア 年齢:40代後半 「何時も夜遅くまで灯りが点いてい …

no image
【事務】上司が自分のミスを人に擦り付けようとしていた【20代後半】

年齢:20代後半 職種:窓口業務と事務 過去に勤めていた会社を辞めたいと思った理 …

no image
【営業】ノー残業デーなんてなく毎日名刺の整理やメールでの営業に追われる日々でした【20代前半】

職種:派遣会社の営業 年齢:20代前半 私は以前建築関係に特化した派遣会社の営業 …

no image
【不動産】常に経営者は怒鳴っているのです。お客様の耳にもその怒号が聞こえてしまいます。【30代前半】

職種:不動産営業 年齢:30代前半 不動産営業の仕事をしていた時のことを書かせて …