シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【公務員】お給料を貰っている事にかなり罪悪感を感じて【20代後半】

      2014/11/18

年齢:20代後半
職種:公務員

私は専門職採用の公務員でした。かなり狭き門を潜り抜けやっとの思いで勝ち取った職場でした。安定していますし、女性でも働きやすい職場で、辞める人はまずいませんでした。職場の先輩からも、「辞めた人をまだ見た事がない」と言われていました。なので、私自身も「定年まで働き続けるもの」と信じていました。 

でも、結婚してからずっと辞めたくて仕方がありませんでした。職場の上司からは「新婚生活、今が一番幸せだね」と言われましたが、その言葉も苦痛でした。自分の中では「今の生活は不幸でしかない、辞めたい」とずっと思っていました。

何故かと言うと、家事にかける時間が無かったからです。仕事は定時の5時15分にはきっちり終っていました。でも、通勤に1時間かかるので、家に着くのは6時過ぎ。そこから着替えたり、顔を洗ったりちょっと何かしていたら7時過ぎ。

そこから夜ご飯の用意、洗濯物を取り込むなどしていたら、すぐに8時過ぎ。バタバタ食べて片付けると9時過ぎ。平日はほとんど何も家事が出来ません。休みの日は朝早くから家中掃除して、1週間のまとめ買い、作り置き出来るお惣菜の調理などあれこれしていると
休みはあっと言う間に終ります。立ち止まって冷静になれる時間が全くありませんでした。

平日にほとんど掃除が出来ないのが一番嫌でした。大人2人暮らしで、日中2人とも留守なのに、何故か埃や髪の毛が落ちています。家に帰ってバタバタしてやっと座ってご飯でも食べようか、となった時に埃や髪の毛が目に入ると、もう気になって仕方がありませんでした。

そうなると、あらゆる所が気になり始めます。テレビの周りが埃っぽいし、冷蔵庫の下も埃っぽいです。トイレも毎日掃除したくなります。「気になる、気になる」となると、夜遅くまで、ずっと掃除を終える事が出来なくなりました。ある日、生ゴミを出そうとしたら、ゴミ袋が破れて生ゴミの汁が玄関に垂れてしまいました。

すぐに掃除したかったけど、そんな事をしていたら仕事に遅れてしまいます。仕方無しにそのままの状態で出勤しました。でも、仕事中もずっと生ゴミの汁が垂れた玄関の事で頭がいっぱいでした。

今の時代、結婚しても女性が働くのは当たり前の時代だと思います。その中でも、公務員は部署によれば残業も少ないし、産前産後休暇、育児休暇の取得も整っていて、既婚女性が働きやすい職場だと思います。でも、私は無理でした。

どれだけ働きやすいと言われても、1日のほとんどの時間を職場で過ごしているのだから、家事にかける時間はほとんど無いのです。結婚するまでは、母親がしてくれていたので、家が綺麗なのも、ご飯が出来ているのも当たり前でした。

でも、結婚して実家を出ると、その当たり前に出来ていた事を女性である自分がしなければいけません。主人には何回も「手を抜いたらいい」と言われましたが、私の中ではそんな簡単な事ではありませんでした。私は時間をかけなければ出来ません。

そして出来なければ凄くイライラします。ずっとその事を考えながら仕事をするので、仕事に集中出来ませでした。そんな状態でお給料を貰っている事にかなり罪悪感を感じていました。

その罪悪感に耐えられなくなり、最後は辞めてしまいました。「公務員だったのに私は辞めた。逃げた」とずっと自分を責めていましたが、母親になって知り合ったママ友の中に、同じく専門職採用の公務員だったけど、耐え切れずに辞めたけど今は幸せと言う人にあって、「自分だけじゃないんだ」と知りホッとしました。

 - 辞めた理由

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【プログラマー】一日3時間もの時間をドブに捨てるように過ごしながら働き続けることが、自分が本当に望んでいる人生なのか【30代後半】

職種:プログラマ 年齢:30代後半 仕事を辞めたいと思った原因はいくつかありまし …

no image
【事務】散々悪口オンパレードを聞かされた【20代後半】

年齢:20代後半 職種:温浴施設の事務所職員 結婚を機にパートとして入社しました …

no image
【スーパー】休日は週に1回あればいい方で月平均3日ほど【20代前半】

職種:スーパー 年齢:20代前半 就職活動をしている時に、大卒で就職した人の約3 …

no image
【事務】お友達になると仕事も軽んじてしまう傾向があるように思えます【30代前半】

職種:調剤薬局事務 年齢:30代前半 辞めたいなと思うささいなきっかけは、薬局長 …

no image
【プロモーション】心から感動してその声を伝えようと真剣になったりすることが大事なのですが【30代前半】

職種:芸術家のプロモーション関係 年齢:30代前半 私が前の会社の仕事を辞めたい …

no image
【事務】しかし私は自分の仕事以外は一切引き受ける気がないタイプなので・・・【20代後半】

職種:一般事務 年齢:20代後半 地方の小さな営業所で一般事務として働いた時のこ …

no image
【事務】あれほど陰湿で男尊女卑の社会だとは知りませんでした【20代前半】

年齢:20代前半 職種:役所の事務 わたしは二十代前半、とあるお役所のアルバイト …

no image
【飲食店】辞めると決めたきっかけはオーナー夫婦のお子さんと結婚しないかと打診された事です【20代前半】

職種:飲食店 年齢:20代前半 仕事や人間関係にも慣れ始めた頃、出勤日はほぼ毎日 …

no image
【事務】大事な書類を隠したり捨てたりのいやがらせ【20代前半】

年齢:20代前半 職種:事務 職員10数名のこじんまりした職場で、私は当時、最年 …

no image
【塾講師】自分の努力が塾の経営側に認めてもらえていないようで悲しかったです【20代後半】

職種:塾講師 年齢:20代後半 私は塾の講師として大学卒業後から働き出しました。 …