シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【警備員】これが警備会社か、所詮信頼など表の看板だけなんだな【20代前半】

      2015/01/02

職種:警備員及び事務職 
年齢:20代前半

私は、昔から仕事をするなら人の役に立つ医療関係の仕事がしたいと思っていました。ですが、小学校の時に交通事故にあってしまい、脚に障害を負ってしまい、長時間の立ち作業が難しくなりました。

しかし病院で現場の看護師さんを見ていると、「この人達みたいになりたい」と思い、漠然と医療関係に進むという夢が看護師になりたいという夢にかわりました。

学生時代は勉強よりも運動、リハビリに力を入れなんとか一般生活には支障がないほどまで回復できましたが、やはり健常者の人と同様の動きをすることは難しく、中学までは考えられなかった、自分の限界を感じ始めました。

それでも夢を諦めることが出来ずリハビリに取り組みましたが、高校と時に病院の先生から「無理だ」と一言言われてしまいました。その後は特にやりたいこともなく、「適当に事務関係の仕事につければいいや」といういい加減な気持ちで学生時代を過ごしました。

3年になり本格的に就職活動を始めた頃に、障害者の面接会があることを知り、応募しました。求人票を見てみると警備会社の求人があり、それを見て「警備の仕事は大変だけど、人の役に立つ=社会貢献ができる仕事、やってみたい」と思えました。

両親に報告してみると、警備業だと立ち仕事で厳しいんじゃないか?と心配されましたが、そこは障害者の求人なので安心出来るだとう、という事で納得してもらえました。

なんとか採用してもらい、仕事に就きましたが、週に数回行う基本動作の訓練についていけず、訓練から外されてしまいました。基本動作が出来ないという事は、現場に出れないと言われたも同然なので落ち込みましたが、普通の日常業務に一生懸命取り組むことでお客様の、そして会社や社会のためになれればと気持ちを改めて取り組みました。

資材の在庫管理を任されましたが、警備会社なので24時間動いており、朝早く出勤して、日付が変わっても帰れない仕事、一緒に仕事をしていたのが主任だったので、主任がミスをしても強く文句を言えないので、クレームは全部私のところに回ってきました。

自分のミスで怒られるなら納得できますが、上司のミスで怒られなきゃならない環境に「これが警備会社か、所詮信頼など表の看板だけなんだな」と少しずつ思えてきました。

上司のミスで怒られる時もあれば、警備機器を手配してくれるグループ会社の資材担当も仕事が遅く、納品が遅れることが多々あり、また私が怒られることになります。

人の役に立つ仕事がしたい+リーマンショックの影響で就職が厳しかったので仕事を中々辞めれませんでしたが、4年半頑張って精神的に限界が来てしまい辞めてしまいました。会社の信頼など外面だけであって、中を見ると信頼の欠片もないことが勉強になりました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【制作】紙媒体のお仕事だったので、インターネットの普及に伴って、だんだんと仕事が減ってきました【20代前半】

職種:制作オペレーター 年齢:20代前半 専門学校を卒業して初めて働いた会社でし …

no image
【営業】数え切れない嘘を聞かされ毎日びっくりのあきれる日々【20代前半】

職種:アーティフィシャルフラワーの営業 年齢:20代前半 花に関する仕事につきた …

no image
【印刷】他の人にきつい言い方をしていたり、当り散らしているのに気が付いて自分のことが嫌になった【20代前半】

職種:印刷関係 年齢:20代前半 高校卒業後入社し、四年ちょっと勤めていました。 …

no image
【金融】あまりにも現実からかけ離れた目標を設定されると逆に諦めがついてしまうもの【20代前半】

職種:営業金融 年齢:20代前半 新卒で入社した某金融会社で新規開拓中心の営業を …

no image
【販売】自分が気に入らなければ自分とシフトをずらし、新人教育も避けてパートの私たちに押し付ける【20代後半】

職種:販売員 年齢:20代後半 私が仕事を辞めたいと思った理由は、やはり対人関係 …

no image
【工場】風邪をひいて3日も休んだ人に休みなんてあげるわけないだろ【20代後半】

職種:お菓子工場 年齢:20代後半 以前勤めていたお菓子の製造工場でのことです。 …

no image
【建築】持病の影響で右足を切断しなければ回復する見込みがないと言われ余儀なく手術を受けた【40代後半】

職種:建築設備設計エンジニア 年齢:40代後半 「何時も夜遅くまで灯りが点いてい …

no image
【編集】どんな状況であろうと休むことが許されない会社の姿勢に、我慢の限界に達しつつありました【30代前半】

職種:出版社勤務編集者 年齢:30代前半 大学を卒業してから出版社で働いてきまし …

no image
【事務】ごめん、今日エステの予約入ってたから出勤代わってもらっちゃった【20代後半】

職種:人材育成に関わる事務 年齢:20代後半 私が勤めていた会社は家族経営の会社 …

no image
【事務】何か用事がある時は私を介して会話するようになりました【20代前半】

年齢:20代前半 職種:スーパーの事務 私が仕事を辞めたいと思ったのは、主に職場 …