シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【医療】部屋の電気がついているかどうかを常にチェックしていた【20代後半】

      2014/11/25

年齢:20代後半
職種:医療関係

勤続3年目あたりから、同期の仲間が次々と地元医療機関への転職、結婚準備、家庭の事情で地元に帰省していき、減っていきました。そのころから、仕事量、責任のある仕事(リーダー業務など)が増えっていったのは言うまでもありません。

それどころか、中堅の人数が減って夜勤勤務が勤務日の半数以上を占めるようになってきて仕事を辞めたいと思うようになりました。そして、結婚を考えていたのも同時期でしたので、独身の先輩が多くを占める職場では、思ったことを正直に話すことすらためらわれ始め、何かと嫌味を言われるようになりました。

そして、残業を押し付けられるようになり、ますます身体的、精神的な負担を強いられました。また、寮に住んでいたこともあり、寮が同じ先輩からは、部屋の電気がついているかどうかを常にチェックしていたようで、職場の他の人たちに、在宅状況を報告していたことがしばらくたってから耳に入ってきました。

どうやら、その先輩は自宅におらず、彼氏の家に入り浸っているなどと吹聴していたみたいです。仕事でも圧力をかけられ、プライベートでも監視されている気分になり、ますます仕事を辞めたいと思うようになりました。

同期の退職、仕事量の増加、深夜勤務の増加、先輩からの圧力、プライベートの監視と続き、ついに寮を出る決心をしました。そして、念願だった結婚もしました。

結婚したことで、多くの結婚適齢期を逃した独身女性の先輩の嫉妬を感じ、結婚したらやめないといけない雰囲気もありました。それでも、仕事は好きでやっていたのですが、妊娠が分かり、重いつわりに悩まされる日々。

医療関係の職場なのに、妊婦への理解はほぼゼロに近く、軽作業への転換とうたいながら、余計しんどい仕事をさせられたりしました。結局は、医師の診断書の提出をして、つわり時期は休職することが出来ましたが、休職後の扱いは、パワハラとも呼べるくらいこきつかわれました。

理由は、医師がもう大丈夫と言ったんだから、もう何をしても大丈夫でしょう、ということでした。

プライベートの監視をしていた先輩は、次は夫のことまで調べては職場の人に言いふらすという嫌がらせを始めていました。職場での人間関係が仕事をやめに理由になるのはとてもつらく納得のできることではありませんでした。

上司もこの問題には取り合ってもらえず、分かってくれる人も少数で、この職場にはいれないと思い、仕事を辞める決心をしました。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【ライター】仕事ばかりしている人は、自分の趣味やプライベートの時間でやることが見つからない人たちなんだろう【20代後半】

職種:WEB系のライター 年齢:20代後半 文章を書くことが好きだった、興味があ …

no image
【通販】唯一の正社員だった男性にきちんとボーナスが支払われなかったことでした【30代前半】

職種:通販事業 年齢:30代前半 ハローワークで見つけて応募し採用された会社をた …

no image
【販売】毎度若い子が入るといじめるから、すぐにみんな辞めてしまって困ってる【20代前半】

職種:ホームセンターの店員 年齢:20代前半 20才くらいの時に、近所のホームセ …

no image
【事務】何か用事がある時は私を介して会話するようになりました【20代前半】

年齢:20代前半 職種:スーパーの事務 私が仕事を辞めたいと思ったのは、主に職場 …

no image
【サービス業】売上げが良くても給料・ボーナスに反映されることもありませんでした【20代後半】

職種:サービス業 年齢:20代後半女性 私は、以前に勤めていた会社で入社2~3年 …

no image
【運送業】会社が求めているのはクール便の集荷量だ、メール便なんか集めてる暇があったらクール便の営業をして来い【30代前半】

職種:運送業 セールスドライバー 年齢:30代前半 会社を辞めたい理由の一つ目は …

no image
【美容師】自分の意思とは別にガタガタ震えだし止まらなくなりました【30代前半】

年齢:30代前半 職種:美容師 18歳から美容師一筋で35歳まで働いていました。 …

no image
【工場】他の課の人間からここへの異動が恐ろしいと言われている【30代後半】

職種:工場 年齢:30代後半 現在の仕事は工場での生産です。この職についてから、 …

no image
【看護師】私は患者を死ぬまで見捨てるために看護師にはなったわけではない【30代前半】

年齢:30代前半 職種:看護師 34歳の時 看護師で病院の病棟に働いていました。 …

no image
【プログラマー】そんな状況でいいものができるとはとても思えない。会社に対して、ものすごい不信感を抱きました【30代後半】

職種:プログラマー 年齢:30代後半 医療システムの導入、開発をメインとしている …