シゴヤメ

仕事を辞めたい人達の相談所

【塾講師】休校もできないので、40度の熱がある時も、点滴を打って授業参観を乗り切りました【20代後半】

      2015/06/17

職種:児童英会話講師
年齢:20代後半

児童英会話講師として3年務めていた頃、猛烈に辞めたいと感じ始めました。英語が大好きで、子供も大好きな私は、この仕事に誇りをもっていました。

子供たちの成長を間近で見ることができ、保護者からは感謝の声をいただき、毎日がとても充実していました。こんなに遣り甲斐のある仕事はない、天職だと感じた仕事を何故辞めたくなってしまったのか?思い返せば、2つの理由がありました。

1つ目は、自身の体調不良です。「また風邪ひいてるの?」と家族や友人から何度も心配されるほど、何度も何度も繰り返し風邪をひいていました。生徒を100名もかかえていると、子供たちの元気のよい風邪菌といつも一緒にいるようなものです。

英会話を教えるという職業柄、口を見せて発音するので、マスクも許されません。防ぎたくても防げない状態です。また、よっぽどのことがない限り代わりの講師を探すことができない上、休校もできないので、40度の熱がある時も、点滴を打って授業参観を乗り切りました。若くないとできない職業だとつくづく思いました。

そして、私を退職に追い込んだのは腰痛です。2歳半からの生徒を受けもつので、目線を合わせるために中腰やかかんだ姿勢が多くなり、少しづつ腰痛が悪化していきました。

整骨院、整形外科、マッサージ通いは、体のメンテナンスのために欠かせません。そんな日々のメンテナンスも虚しく、最終的には起き上がれない状態にまで悪化しました。これは私がもともと腰が弱かったせいもあります。

2つ目は、雇用形態です。お給料は時給制で高額な方ですので、全く問題はないのですが、雇用形態に常々不満を抱いていました。私の仕事は「非常勤講師」という職種になります。

生徒が増えて週6日勤務になっても、やはり契約は変わらず「非常勤講師」です。お給料がいいのならば問題ないのでは?とお思いでしょうが、お給料と交通費以外、何もないのです。

独身女性、それも長年勤め続けると不安になります。「社会保険に加入したい。」とずっと思い続けていました。年金は保障の薄い国民年金を払い、保険は金額の高い国民健康保険を払い、市民税も自分で払い。確定申告も自分で行い、自営業の方と何も変わりません。

時給を下げてでも、社会保険に加入させてもらいたかったのが本音です。他の英会話教室では、正社員や契約社員を採用されているところもあります。私は運が悪かっただけなのかもしれません。

上記2つが「私が仕事を辞めたいと思った理由」です。ご参考になれば幸いです。

 - 辞めた理由 ,

あなたはこの人の仕事を辞めた理由、辞めたい理由をどう思いますか?率直なご意見を是非お聞かせください。気軽にコメントを書き込んで頂けると幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
【学童保育】どうして仕事とは関係のないことでこんなに悩まなければならないのか【20代前半】

職種:学童保育 年齢:20代前半 私は昔から子どもとかかわる仕事に就きたくて、大 …

no image
【電話営業】歓迎されることはほとんどありませんでした【30代前半】

職種:電話営業 年齢:30代前半 私は前の会社で電話営業の仕事をしていました。そ …

no image
【スーパー】酷い時には一ヵ月に一回も休みを取る事ができない月もありました【20代前半】

職種:スーパーマーケット 年齢:20代前半 全国各地に店舗が有るような大きなスー …

no image
【メーカー】ここいても可能性も無いので新たな場所でのチャレンジをしたい【30代後半】

職種:電子部品メーカー 年齢:30代後半 誰にでも会社を辞めたいと思ったことはあ …

no image
【スーパー】自分を比べ惨めな気持ちになってしまう【40代後半】

年齢:40代後半 職種:スーパーの野菜の品だし、加工 「辞めたい」という気持ちは …

no image
【アパレル】出世だけの為に浮かれて決断した為、他人を傷つけ、自分も辞めたくなるという情けない結果に【20代前半】

職種:アパレル販売員 年齢:20代前半 私は20歳から大手デパートの中にあるアパ …

no image
【営業】仕事はいろいろな業種の人とお客さんとで成り立つもの【20代前半】

年齢:20代前半 職種:営業 就職して、楽しい、充実した気持ちで仕事をしていまし …

no image
【小売業】通勤の行き帰りで待ち伏せされてしまうことに【20代前半】

職種:小売業 年齢:20代前半 私が過去に勤めていた会社は人間関係が最悪だったの …

no image
【保険】男社会のディラーに女の営業を行かせること自体が間違ってる【30代前半】

職種:保険営業 年齢:30代前半 保険の営業と言っても保険会社の社員だったので、 …

no image
【通信】資格を取り逃がしてしまうと会社からのプレッシャーもあるのでそこでも精神面に非常に負担がかかってくる【30代前半】

職種:通信サービス業 年齢:30代前半 以前勤めていた会社では携帯電話ショップの …